FC2ブログ
2009-05-30

初夏の雨の箱庭。

もうすぐ暦の上では単衣の季節。…実際には既に絽でもいいような気温になったりもするが(笑)

床の間の掛け軸も夏仕様に。



涼しげに泳ぐ鯉。…相変わらず変なもの大集合な飾り棚もいるが。



箱庭の方も、このように鬱蒼としてきました。

鉢植えで買った時計草、ツルが行き場をなくして、いたずらに伸びる一方で、花が咲かなくなってしまったので地植えにしてみた。

これから夏に向けて、また蕾が付いてくれるといいなあ。



満開だったサツキもそろそろ終わりかけ。そのかわり夏に涼しげな風知草と萩がどんどん成長してきております。

ここ数日の雨で花の咲いてるものは汚くなりつつあるが、緑の方はギョッとするくらいに大きくなってたりも。



苗から育てていた百合、『ルレーブ』と『カサブランカ』。

ルレーブの方が成長が早く、一足お先に本日開花。

ああ、でもせっかく咲いたのに雨に濡れちゃって傷みそう…(涙)

切り花にして部屋に飾っちゃおうかな。
スポンサーサイト



2009-05-29

作りました、ビーズ半衿…嘘です…(涙)

ビーズ帯締めを何本もちまちまと編み続けているワタクシ。

ビーズの着物小物と云えばビーズ半衿もあるわけでして、既にくろりんさんが何枚か完成させているご様子。

ネットでビーズ半衿の編み方も載っていたので「…編んでみようかな」とか思っちゃったりしたのだが、それはとんだ間違いだったさ。

……結論。ビーズ半衿はビーズ帯締めよりも大変で難しい(私には)……

手芸でつまづいた時のお約束、ひねくれて星をにらんでいたりもしたのだが、あはは、私には強い味方があるのさ。…それはヤフオク。



…ヤフオクで1995円だったさ、ビーズ半衿。ちなみに街中の2軒の着物屋さんで見た限りでは4500円とか、3900円とかの値段だったのでお買い得だわな。

ええ、ビーズ半衿の現物をマジマジと見た限りでは、自力で編まなくて正解だったかも。

最近自分の器を心得て、「作れそうもないものはさっさと安く買うべし」と肝に銘じているところだ。

あ、お隣のレース足袋も「自力では作れない」ものなので買ったさ。

…レース…フニャフニャ動くので縫うのは至難の業なのさ。

で、このレース足袋、735円と結構なお値段するのだが、底が普通の足袋みたいにしっかりと厚手の綿で出来ていたのが素晴らしい。



しかも内側はパイル加工!!夏場に使うことの多いレース足袋には嬉しい加工ですぞ。

この加工なら735円でも許そう。


さーて、私はビーズ半衿作りなどと云う壮大な野望は捨て、またちまちまと帯締めでも編むとするか…
2009-05-28

今年もまた、時間差攻撃入荷のセリア…

先日、セリアにて夏の和小物を買い漁って来たばかりであるが、セリア、夏の和小物に関しては、一気に全アイテムを店頭に並べないという前科があるのだ。

なので、ちょくちょく新商品が入荷されておらぬか見回りに行かねばならない。

んで、昨日行ってみたらば、行ったみたらばこんな手ぬぐいがあっただよ~!!



黒猫手ぬぐい!!…こんなのを待っていたのよ、私は。

他に余計な柄がなく、黒猫のみと云うシンプルさ。赤い首輪もまたよし。

ああ、この柄で風呂敷やらがま口やら暖簾やら扇子やら団扇やらを揃えたいと云うのに、なぜか手ぬぐいしかない…(涙)

ケロヨン風味なカエル柄なんて、がま口も風呂敷も扇子もあったのにさ。

悔しいから、店内を物色して他の黒猫ものもゲット。

柄の中に黒猫が佇んでいるエコバッグと、園芸用の飾りピック。…これは黒猫とは言えない色だが(笑)

あ、結局前回は買わなかった金魚の手ぬぐいを今回買いました(笑)

…家に何枚も金魚柄があるが、このようなすっきりとした和金じゃなくて、ぷっくりまるまる琉金とか出目金柄しかないことに気が付いたんで。

それから、これも新入荷のひまわり柄手ぬぐいも。



猫ピックを使用してみたところ。…そっか、「何で黒じゃないんだ」と思ってたら、素焼きの鉢の色に馴染むようになってるわけね。でも猫だけ黒に塗っちゃおうかな~(笑)



手ぬぐいは3枚並んでるのに、なぜか黒猫手ぬぐいだけを踏みつけにするお嬢。

…金魚柄もあるのに…(笑)
2009-05-27

薔薇コーデ、2009・その4





その4にまで突入した、今年の薔薇コーデ。

その4は前回のに比べてガラガラでございます(笑)

薔薇にこだわるあまり、絽やら縮緬やら綿やらが混在する「夏仕様なんだかどうだか」なコーデになっております。

…いいんです。薔薇柄でさえあれば。素材がバラバラであろうとも(←うっかり駄洒落)。

遠目には統一感のある私らしいガラガラコーデだし(笑)

着物は3年前くらいに3990円だったと記憶している薔薇柄の浴衣。…これ、浴衣として着たことがまだない…

帯は先日ヤフオクで落札した、薔薇柄の刺繍帯。3000円で落札♪

…薔薇柄で刺繍帯と云えば高値の代名詞だったのに、この帯は開始の3000円でそのまま落札できました。こんなこともあるのねえ。

この帯、地紋が七宝柄なのだ。

そして着物にした浴衣にも、大き過ぎて逆に見落としがちだが七宝柄が。

なので薔薇と七宝コーデになってるのさ♪

豪華な薔薇柄刺繍半衿は去年キンカ堂で500円だったもの。

帯留めにしたのは100均の髪飾り~♪


着物代わりに浴衣を着る季節の到来です。

毎年、綿着物として着られそうな浴衣をどんどん買い足しており、浴衣も既に飽和状態さ。

でも超安もの浴衣なので、収納に神経使わなくていいところがお気に入り。

さて、今年はどんな柄を買ってやるかのう…

2009-05-26

戦慄のチキンジョージ。

この黄色い変なニワトリをご存じか?

最初に見たのはGW中にNHKでやっていた旅番組で、タカトシが台湾土産として持ってきた時。

…スタジオでやかましく鳴くその姿を見て、夫が「これ欲しい」とかぬかしやがる。ええ、夫、役に立たない変なもんが好きです(笑)

「台湾土産だから、中華街あたりに売ってるんじゃないの」と簡単には買えそうにない事を匂わせてその場は終わった。

しかしその後、何と『ぐるナイ』でも岡村氏が2回連続で連れてきているではありませんか。

……ますます欲しがる夫。でも芸能界で流行っているのであろう、という結論に達してその場は終わった。

で、その翌日だ。最寄りのドンキに夫と共に買い物に行ったのだ。

………そしたら私が見つけちまったんだよおおおお!!この黄色い変なニワトリ!!

999円もしやがるのさ。半端でなくうるさい変なビニール製玩具のくせに。

…………しかし夫が買いました。999円もするこやつを。

ただでさえやかましいドンキ内ですら、こやつを鳴かすと半端なくうるさいのに住宅街で鳴かせてごらんな。…何か事件かと思われるぜ。



ドンキから帰ってきたら、仲良く並んで寝ていた黒猫ズ。…せっかくなので間にチキンジョージを割り込ませてみる。

あ、勝手に私がチキンジョージって名前を付けました。だってドンキでのレシートには「サケブチキン」ってそのまんまな商品名が…(笑)

ちなみに「あら、チキンジョージなんて名前知ってるなんて案外音楽に詳しいのね」と思われる方もおられるやも知れぬが、神戸の有名なライブハウスの名前ではなく、アメリカの大昔のテレビドラマ『ルーツ』の登場人物から取りました。http://www.hmv.co.jp/product/detail/1506965

どうでもいいが、うちのおとんの子供らに対する寝物語はこの『ルーツ』と『レ・ミゼラブル』がいつものお約束であった。

…どちらの作品も子供の寝物語にするにはあまりにもヘビーな内容だぜ。

さて、割り込ませたチキンジョージ、とりあえず鳴かせてみる。





当然ビビる黒猫ズ。夫はこの反応が見たくてこやつを買ったので、目的は達したと云える。



チキンジョージの居場所は夫のコレクションコーナーに決定。

お嬢もよくコレクションコーナーに佇んでいるので、甚だ不服そう。


で、いけあ君に次いで、変なキャラが増えた我が家であるがいけあ君同様の役立たずになるかと思われたチキンジョージ。

ところがどっこい、寝起きが悪く、目覚まし3つも使ってもご丁寧に3つとも消してまた寝腐る夫を一発で起こすのに大いに役立っている。

…それくらいうるさいんですのよ、このチキンジョージ…

あまりの変さに気が付かなかったが、こやつってば鳥肌なのよね。

羽をむしられて(鳥は〆る前に羽をむしらないと毛穴が締まって羽が抜けなくなる)まさに〆られる時の断末魔の鳴き声なわけだ。…うるさいのも仕方ないか…
2009-05-25

5月の骨董市の戦利品♪

さて、先日の浦和骨董市における戦利品。

単衣の準備をしようと、買ってきたまま未分類になってた着物類の山を整理してたら、あれだけあった収納スペースがもうほとんど残っていないことに気が付き、「…安いからってうっかり買うのはやめよう」と心に誓って骨董市に出向いたののでありました。

まあ、500円、1000円ものが不作だったおかげもあって今回は適量なお買いものとなりました。



大きな朝顔柄の銘仙の端切れ。この大きな柄とサイズがちょうど作り帯にするにはぴったり。500円の値札が付いていたが、下の1本300円の帯締めとまとめて1000円に♪

100円と云えど、値引いてもらえるのは嬉しいぞよ。

お隣の藤色の暈しが幻想的な撫子柄の絽、2000円。

所々、ヤケとかシミがあったりするんだが、目立つ致命的なものはないし、一応着用可能で2000円は妥当なところ。

…これクラスの柄になると、素材用で1000円ってのしか見つからないしな。

ちなみに他のお店で、この反物が流行ってでもいたのかなぜか同じ柄の着物が売ってたんだが、そちらは4800円もしていた…それを考えたらお得だ(笑)



今回は矢羽根の帯が豊作♪と云っても2本だが。

デブ子が乗ってるミチミチ矢羽根ちゃんは1000円。

個性の強い、大きな柄の矢羽根の着物に合わせて矢羽根コーデにしようかな~と。

で、お隣が今回のヒット!!オペラピンク地の矢羽根柄の絽♪♪

矢羽根柄の帯って半幅には多いが、名古屋、しかも絽帯では滅多に見かけないものなのだ。

しかも奥さん!オペラピンク地ですわよ!!この私が買わないわけがありまして!?

3500円の値が付いていたが、「うん、ヤフオクならこれくらいの値が付くな、許容範囲だ」とお会計したら、500円引いてくれ、3000円に!

うひひ、念願の絽の矢羽根帯、しかもオペラピンクだぞよ。

今年の夏の楽しみが出来ました~♪


骨董市、決してお安くはないし、お安いのは安かろう悪かろうの代名詞みたいなもんばかりなんだが、それでもあきらめずに見て回ると念願の品に出会えたりするのう。

…ただし、露店なのでこれからの季節は暑くて参戦するのも容易ではないが(涙)
2009-05-24

骨董市と薔薇園への旅…夏日に(涙)

本日はさいたま市長選挙投票日だったのですね。…すっかり忘れていたぜ。

で、本日は投票の敵、雨模様なのだが、昨日は真夏日…

そんな中、行ってきました、浦和の骨董市。

予報では曇りだったのに朝から爽やかに晴れ。…でも風が吹いてて湿気もないから大丈夫と思ったのだ。

着用着物は単衣だし、湿気もないし、風が吹いてるし、たとえ気温が夏日であろうとも持ちこたえられると思っていたのだ。

…盲点はヅラにあった(笑)

そして熱せられたアスファルトにもあった。

…骨董市の開催場所近辺の駐車場は全滅なので、毎回徒歩5分以上のところに停めているのだが、駐車場から開催場所までの道すがらが暑い!!

外気そのものは爽やかでも、アスファルトからの照り返しがムンムン。日傘差してても、ヅラ内部の温度が上昇するのがわかる。



それでも何とかたどり着いた骨董市。先月は雨で行かなかったので2ヶ月ぶり。

日程が川越の骨董市とかぶらなかったせいか、それとも気候がちょうどいいのか、店も客足も割と増えてました。

で、着物姿もよく目につきました。

…でも、着物姿の方、皆シックな装いばかりなり。着用者が若くても…

骨董市の中で一番安くて品揃え豊富なお店に直行。

…ここのおじさまは毎回毎回渋い帯、渋い着物を勧めてくださる…私の毎回のコーデが渋さと対極にあるのが目に入ってないのだろうか(笑)

で、今回もまた国防色な婆くさい帯を勧められ「渋いのは好みではないんです」と毎回の遣り取り。

……もしかしておじさま、私のコーデに対する婉曲な異議申し立てか!?(笑)

で、他にもいいのがないかな~と漁っていると、突然落ちてきた水滴。

……それはヅラ内部の高温により発生した、マイ汗であった……

ああ、品物に落ちなくて本当によかった!!落ちてたら買わなくちゃいけないじゃないか(笑)

それにしてもヅラの暑さがここまでとは思いもよらなかったぜ。

これでは夏場はヅラは封印かのう…楽でいいのに(涙)

あ、戦利品は後日アップします♪


んで、薔薇コーデなので、お次は与野公園に行くだよ。着姿の撮影のみのために。



先週でばらまつりが終わっているので、花もほぼ開ききった状態。既に散っているものもあり。

それでも見目鮮やかな薔薇園だし土曜だし、人は多かったです。

そんな中、どう見ても成人式の前撮りと思しき振袖姿のお嬢さんが。…夏日に袷、袋帯…気の毒に。



前撮り後に「与野公園が薔薇咲いてて綺麗だから外行こう」という両親に連れられてうっかり来てしまった模様。

最初、薔薇園に入らず遠くで突っ立っていた3名であったが、一人で三脚使ってセルフ撮影する着物女の雄姿に背中を押されたのか、薔薇を背景に撮影を始めるご一家。

…しかしご父君の撮影ポイントが、ワタクシとしては「あああ、着物姿の撮影なのに~」と見ていて歯がゆいポーズばかり。

たまたま近くにご一家が来たので「あの~着物撮影はポイントがあるんでお撮りしましょうか~?」と申し出るワタクシ。

幸いなことに快諾し、デジカメを託してくれたご父君であった。…まあ、着物姿は撮り慣れてる人でもないとまっ正面向いて突っ立っているポーズしか撮れないよね…

つーわけで、「私だったら押さえておきたいポーズ」をお嬢さんに指導し、撮影してきたのだった。…残念なのはお嬢さん、歯列矯正のため歯を見せて笑うのが抵抗あるらしく含み笑いの笑顔でしか撮れなかったところだ。

しかしご父君の撮影だけでは、絶対に帯のふくら雀とかは撮らなかったと思うので、我ながら良いことをした(笑)

一方、こちらは着物撮影に慣れまくりの着物ブロガーの着姿。



…先週のまつりの名残りか、なぜか「中央区」と入った提灯が…ちっ、邪魔なもんをぶら下げおって。

あ、頭の薔薇は100均の造花を改造したものですぞ、念のため。



赤い薔薇を背後に持ってくると、ますます薔薇ぶっちぎり疑惑が強まるんだが、造花です、ええ。


今年はなぜか異様に薔薇コーデが多いんだが(昨日も落札した薔薇帯が届いたばかり)、生の薔薇を背景に撮影できるのもこれが最後かも知れんのう…
2009-05-23

薔薇コーデ、2009・その3





別名「100均コーデ」とも云う、このコーデ(笑)

帯も半衿もセリアの手ぬぐいで作ったものだわさ。

…作ったはいいが、この雑な絵ながらも目立つ薔薇柄。

きっちり描かれた薔薇柄の着物とは合わないのだよ、これが。

なので、着物はシンプルなものに。

ラブリーテイストな縞の単衣、数年前にヤフオクにて落札。1000円以上2000円以下だったはずだ。

と、まあ、高いのは着物だけで、あとは100均。あ、帯締めは300円か(笑)

帯揚げに使ったカフェカーテンも100均、髪飾り改造帯留めも100均。

牡丹柄かと思ってたが、葉っぱの感じから、これは薔薇だと判明した足袋靴下もセリア発。

本日はこの恰好で浦和の骨董市に行ってきたなり。

…曇りの予報だったのに、晴れて28度ってあーた…汗だくでしたわ。

詳細は次回~♪

2009-05-22

白薔薇荒波難破船コーデ、着用。



朝のニュースで「10代、20代にしか聞こえないモスキート音」というのがやっていたのだが、ええ、35の私には全く聞こえませんでした。…それが何か?

さて、白薔薇荒波難破船、いや南蛮船コーデでしたな(笑)

結局、特に背景にこだわることもなく、我が箱庭にて撮影。

…花がメインのコーデでないと、このように背景の扱いはぞんざいになります。

ある意味、足元にびっしり生えてるシソがメインです(笑)

実はこの恰好で出かけたのは先週のことなんだが、3年ぶりくらいに合う人々に「…何その派手な格好…」と言われ『…これは地味な方なんだがのう、ワタクシ的には』と、もはや後戻りできぬ感覚の麻痺を痛感したのでございます。

…オペラピンクが入らなきゃ派手とは思わない私だ。

それにしてもこのコーデ、着用しても特に帯が一体何の柄なのやらわからぬのが残念。

お太鼓に至っては柄出しを間違ったようで、帆船の帆の部分が隠れちまってます。

ええ、まさに難破船状態さ。

最近性根を入れ替えたのか、作り帯にせず、ちゃんとお太鼓結びをしているのだが、このような惨事になるので注意が必要じゃのう、やっぱり。

あ、作り帯女王が作り帯にしないのは、単に加工するのすら面倒、というだけの話です(笑)
2009-05-21

薔薇コーデ、2009・その2





薔薇は次々と咲いて、比較的花の時期が長いので焦らずに済むのう…

というわけで、薔薇コーデ、その2。

川越の栄屋さんで1000円だったシックな江戸紫地の白薔薇着物。

帯は激安着物店で500円だった一筆描き風味なダイナミック薔薇。

着物の八掛が帯と同じ色なのさ、げへへ。

シックなコーデなので、半衿も生成地に白でレース風に薔薇がプリントされてる生地を。

帯揚げはセリアのスカーフ、そして帯留めもセリアの髪飾り改造もの。

とまあ、チープシックを絵に描いたような(笑)コーデなんだが、これ、袷なのさ…

薔薇の開花時期は夏日になることも多く、薔薇柄を開花時期に着ようと思うなら単衣がベストなんだが、薔薇柄には袷の方が多い…

与野公園のばらまつりも終わったことだし、このコーデでまた撮影に出かけてやろうとするか、と思っていたのだが、あはは、夏日なのよね…

で、昨日は諦めたんだが、本日は更に上がって予報は30度のさいたま市…死ぬ。

……色合いからして秋向きなので、いっそ秋薔薇の時期まで温存した方がいいのかも知れん……

プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ