FC2ブログ
2009-03-30

桜コーデ、その2でしだれ桜に喧嘩売り…

骨董市の後は、浦和駅から近いとこにある、しだれ桜が有名な『玉蔵院』へ。

樹齢150年のしだれ桜の大木があると云う話。

しだれ桜はソメイヨシノよりも満開になるのが早いので、先週末見ごろに。



寒くても天気がよく、そして地理的に来やすいせいなのかこの人だかり…ええ、ここは桜しか見るものはないです(笑)





狭い境内にしだれ桜の巨木1本。でもこの迫力!

ブルーシート広げて酒盛りはできませんが、しばしこの橋の欄干に腰かけてぼーっと眺める人多数。

そしてこの、背後にしだれ桜がある橋の上、最大の人気人物撮影スポットなのだな。

ひっきりなしに家族連れが順番に撮りにくる。家族揃った写真を。

…ええ、そのような状況だと三脚付きカメラのセルフタイマー撮りは非常に困難を極める…

人間三脚がいる場合は、笑って撮影しててもギャラリーがいっぱいいても平気だが、さすがに孤独にセルフタイマー撮影、しかもタイマーの10秒間、ずっと作り笑顔のままってのをギャラリーに見られるのは辛いぜ(涙)

なのでしばし、人が少なくなるのを待ちつつよさげなアングルに三脚立てて、スタンバっておったのだ。

…そしたら見かねたのであろう、この時期どこにでもいるアマチュアカメラのおっさんが、「撮りましょうか」と申し出てくださる。

通りすがりの通行人程度だとろくな画像を撮ってくれぬが、一応カメラ好きの人ならば変な画像は撮らぬであろう。

カメラを託し、撮ってもらったのがこれ。



1枚だけ撮ったのに、これで完璧です。さすがだ。

…しかしこのコーデ、背後のしだれ桜の迫力をものともせず、と云うより完全に殺しておりますな(笑)

果たしてギャラリーの何人が、これが桜のコーデであると気が付いたであろう…

本物の桜を横にすると、柄の桜は桜に見えぬという不可思議さ。

…そしてウィッグは若干後ろにずれて、前髪が超オンザ眉毛。本来は眉毛隠れるのが正しい(笑)

あ、このウィッグ、毛先にカールが付いてないせいかボリュームがなく、そのせいで中の地毛をまとめた形がもろに響いております…



毛先がカールしてると目立たないんですがねえ…なんだか古代エジプト人の骨格みたい。

まあ着物ってことで、後頭部にボリューム出した風に見えるから何とかなったが…

最初に買ったおかっぱウィッグが一番自然に見えますな。



足元も桜。桜柄の足袋靴下&桜柄刺繍の鼻緒の草履なり♪
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ