FC2ブログ
2009-03-31

コンテストには出ませんよ、それが何か?なコーデ(笑)





安いことで知られていたが、雰囲気がうらぶれたスーパー風味だったので行ったことがなかったスーパー。

昨日行ってみたら『不揃い油揚げ』と云うものがビニール袋一杯に入ってて108円ではありませんか。

毎日のように油揚げの浮いているみそ汁を作る、まるで狐憑きのようなバリエーションのない主婦のワタクシ、油揚げが安いに越したことはない。

早速買って帰ったら、何と16枚もの油揚げが入っているではありませんか。

普通は3枚で100円前後、多くて5枚で100円だと云うのに、何て素晴らしい!!

10枚は冷凍、6枚は甘く煮て、早速本日の朝食がきつねうどんと云う有様さ。

…あの店には『不揃いがんもどき』も袋一杯で売ってたな…うひひ。

と、まあ油揚げの喜びをお伝えしましたが、本題はこのコーデだ。


4月4日に川越に着物コンテスト観覧&買い物ツアーに行くんだが、それ用に考えたコーデ。

…ええ、コンテストは見るだけですよ今年は。なのにすさまじき恰好ですよ。それが何か?(笑)

去年もそうだったんだが、着物コンテストがあると云う事で、参加しない人であっても気張ってコーデして歩いている人が多かったんだな。

…むしろ不参加の人のコーデの方が派手だったりして…

今年はあっしもそんな人たちの仲間だ。

一応曲がりなりにもツアコンなので、なるべく目印にならねばなるまいしのう…

2月の浦和骨董市で買った派手派手矢羽根に川越のはいからやで買った刺繍帯。

このコーデにはこれしかなかろう、な誕生日プレゼントに夫に買ってもらった黒塗りぽっくり。

おかっぱウィッグをもれなく装着し、全体的には『奇怪な和洋折衷モガ風味』になる予定。

…ツアー参加者よ。耐えるがよい(笑)

スポンサーサイト



2009-03-30

桜コーデ、その2でしだれ桜に喧嘩売り…

骨董市の後は、浦和駅から近いとこにある、しだれ桜が有名な『玉蔵院』へ。

樹齢150年のしだれ桜の大木があると云う話。

しだれ桜はソメイヨシノよりも満開になるのが早いので、先週末見ごろに。



寒くても天気がよく、そして地理的に来やすいせいなのかこの人だかり…ええ、ここは桜しか見るものはないです(笑)





狭い境内にしだれ桜の巨木1本。でもこの迫力!

ブルーシート広げて酒盛りはできませんが、しばしこの橋の欄干に腰かけてぼーっと眺める人多数。

そしてこの、背後にしだれ桜がある橋の上、最大の人気人物撮影スポットなのだな。

ひっきりなしに家族連れが順番に撮りにくる。家族揃った写真を。

…ええ、そのような状況だと三脚付きカメラのセルフタイマー撮りは非常に困難を極める…

人間三脚がいる場合は、笑って撮影しててもギャラリーがいっぱいいても平気だが、さすがに孤独にセルフタイマー撮影、しかもタイマーの10秒間、ずっと作り笑顔のままってのをギャラリーに見られるのは辛いぜ(涙)

なのでしばし、人が少なくなるのを待ちつつよさげなアングルに三脚立てて、スタンバっておったのだ。

…そしたら見かねたのであろう、この時期どこにでもいるアマチュアカメラのおっさんが、「撮りましょうか」と申し出てくださる。

通りすがりの通行人程度だとろくな画像を撮ってくれぬが、一応カメラ好きの人ならば変な画像は撮らぬであろう。

カメラを託し、撮ってもらったのがこれ。



1枚だけ撮ったのに、これで完璧です。さすがだ。

…しかしこのコーデ、背後のしだれ桜の迫力をものともせず、と云うより完全に殺しておりますな(笑)

果たしてギャラリーの何人が、これが桜のコーデであると気が付いたであろう…

本物の桜を横にすると、柄の桜は桜に見えぬという不可思議さ。

…そしてウィッグは若干後ろにずれて、前髪が超オンザ眉毛。本来は眉毛隠れるのが正しい(笑)

あ、このウィッグ、毛先にカールが付いてないせいかボリュームがなく、そのせいで中の地毛をまとめた形がもろに響いております…



毛先がカールしてると目立たないんですがねえ…なんだか古代エジプト人の骨格みたい。

まあ着物ってことで、後頭部にボリューム出した風に見えるから何とかなったが…

最初に買ったおかっぱウィッグが一番自然に見えますな。



足元も桜。桜柄の足袋靴下&桜柄刺繍の鼻緒の草履なり♪
2009-03-29

3月の浦和骨董市。

ビーズ帯締め制作に躓き、やさぐれながら今月も行ってきました、浦和骨董市。…ええ、まだちっとも進んでいませんわよ、ビーズ帯締め制作は(笑)



今月はアンティーク着物をお召しのお若い方が買い物に来てました。

ここで先月見かけた着物姿は、ご年配の方の大島とかだけだったので、やっぱりアンティーク着用仲間がいるだけで嬉しいのう。



出店してる店は先月と同じ。しかし今月は不作…先月に買いまくったお店でも買いたいものがない!!

というか、先月と同じもんを売ってるお店が結構多くてねえ。…月1回しかお店広げなくてそれでやっていけるんだろうか、出店してる人は。

骨董市に出てる人たちって、あちこちの市を回りつつ、仕入れも常に怠らないのかと思ってたが案外そうでもないらしい。

普通のアンティーク着物の店なら、売れ残るようならどんどん値引きして在庫をなくそうとするものなのに、先月の売れ残りを同じ値段のまま今月も売っていた。

…こうなったら来月も売れ残ってて同じ値段のままなのか、確かめてみたくなってきた(笑)

ぐるぐる回っても一向に欲しいものがなくって、今月は何も買わないかも…と思った矢先に見つけたものが2点。



黒い掛け衿の付いた、アザミ柄のドテラ?寝んねこ半纏??、これは100円。

先月買った、アザミ柄の夏着物に合わせてアザミ柄の帯が欲しいな~と思ってたので、帯が発見できなかったらアザミ柄の手ぬぐいで帯作ろうかな~と思ってたのだ。

…でも高いのだ。アザミ柄の手ぬぐい。1枚絵タイプで1200円以上しててさ…

2枚必要だし、それだと結構するなあ…と悩んでたんだが、100円でこれが見つかりましたぞよ♪

これを解体して帯にする予定。でもまだシーズンでないので、しばらくはドテラとして愛用するつもり(笑)

そしてピンク地に撫子と桔梗と何と蓮!!の珍しい柄の絽帯。500円。

夏帯で桔梗や撫子柄は一般的だが、蓮ですよ、蓮。すっごく珍しいものです。

柄そのものの色も私好みだし(笑)

比較的高いもん売ってるお店だったので、500円はラッキーでした♪

買いたいもんが見つからなくてどうなる事かと思ったが、まあ、掘り出しもんが2つ見つかったので良しとしよう。


ちなみにこの日は桜コーデその2で出動。…調子に乗って、更におかっぱウィッグが増えております…



その商品名も『デザイアボブ』。…中森明菜が『DESIRE』歌ってた時のかつらに似ているからだ(笑)

骨董市の後、浦和駅からほど近いところにある、しだれ桜が有名なお寺に行ったのだ。

全身画像としだれ桜の様子は次回~♪
2009-03-28

ついに着手。…ビーズの帯締め制作…


図書館で借りた「きものであそぼ」にビーズの帯締めの作り方が載っていたのだ。

で、確かにちまちまとした作業だが、決して難しくはなさそうな図解だったので、是非とも作ってみたいとコピーしておいたんだな。

ダイソーにてやっとレース編み用の糸とレース編みかぎ針を購入。

ビーズも買ってきましたよ♪…やる気満々。

……しかしこれ、準備段階からして大変だったのね……(涙)

まず使うビーズを全部レース糸の方に移し替えなくちゃいかんのだな。

その移し替え作業で3時間くらいかかったさ。

その後、やっと晴れて編み始められる、と編んでみたら、慣れぬレース編み針は滑って使いにくいし…

そして簡単そうに見えた図解、努力してもその通りに編むことが全くできないワタクシ…

1段目からして2時間格闘したにもかかわらず大失敗。

…すっかりやさぐれた私は、そのまま骨董市に出かけてしまいましたとさ(笑)

……ああ、せっかく材料買ったんだから(しかも2本分も)何とか完成させたいんだが、なんせ1段目すら編めない状態。

手作りでビーズ帯締め作ってる人、すごいぜ!!

私はすでに気が遠くなっている…果たして完成する日が来るのだろうか…

2009-03-26

今年も開催!『小江戸川越着物姿コンテスト』


昨年、ワタクシも参加して賞を頂きましたが(何賞だったかもう忘れているが)、昨年の盛況を受けて今年も開催するようですぞ。小江戸川越着物姿コンテスト♪

このイベントは川越の『春まつり』の中の1つ。   http://www.city.kawagoe.saitama.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1233638519659&SiteID=0

…今年、花見舟の運航はないのかしら…何だかプログラムに見つからないんだが…

並ぶけど、綺麗だったのに~…やっぱりいい年齢の商店街のおっちゃんらが船頭なので、大変重労働で辛かったのかも(笑)

あ、コンテスト。去年の盛況ぶりを知り、今年は気合いの入った人達が参加するようで、結髪師さんに本格日本髪結ってもらって参加するって方々もおられる様子。

…ああ、自力でなんちゃって日本髪結ったのが去年で良かった…本格日本髪の前では太刀打ちできないぜ(笑)

去年参加して、楽しかったのは楽しかったんだが、バタバタするし何かと自由も制限されるので、今年は見学者として高みの見物といこうかと。

…ええ、ええ、好きな時間にフラリとやってきて、好き勝手にコーデの批評とかしてる方が気楽でございますともさ(笑)

今のところ、フラーっと行ってフラーっと買い物して帰って来ようかな、とか思っておりますが、このイベントに行ってみたい!川越でも買い物したい!という方がおられましたらゲスブ、コメント欄でも構わないのでご表明くだされ。

ツアコンするともさ(笑)

あ、事前申し込みは明日までだけど、もしかして「コンテストに出るべ!!」と云う方のために詳細はこちら。

  第2回「小江戸川越着物姿コンテスト」開催決定しました!


 日時 :平成21年4月4日(土) 午後2時~
           (小雨決行)
 場所 :川越市 連馨寺



          出場者大募集!!

   ・着物姿なら誰でもOK
   ・賞品は協賛店で使える商品券
   (協賛店も増え、賞品もバージョンアップ!)
   ・出場者全員に参加賞進呈
   ・出場者受付け 午後1時~1時30分

 
 出場申し込みは一部協賛店、または「はいからや」まで。
  (3/27まで)

 *当日、出場申し込みも出来ますが、人数に限りがあり
  出場できない場合があります。

 詳しくは、事務局 049-226-3799(はいからや)まで。
2009-03-25


ご訪問ありがとうございます!よろしければコメント等残していってくださいませ♪

2009-03-24

桜コーデ、2009。その2




その1の、さわやか春コーデとはうって変わって毒々しくも春らしくないコーデです。でも桜コーデです…

羽織と半衿と帯が桜柄。

羽織は激安着物店で1000円、着物はヤフオクで5500円、帯は川越のはいからやで2000円。

羽織のターコイズの地色に合わせて、先日ヤフオクで落札したこの素晴らしき配色の矢羽根をセレクトしたあたりから妖しい気配が。

着物の色に合う桜柄、と云うと黒地の半衿と帯しかなく、気が付いたらこのようなコーデになっておりましたとさ。

帯締め、帯揚げの色が薄い黄色なのがせめてもの救いです。

暖かい日が続いて一気に開花が早まり、日中は羽織も要らない気温だったりしたので「こりゃ、色からしても夜桜見物用コーデだわな」と思っていたら、今週は寒の戻りで寒いではありませんか。

土曜の浦和の骨董市の日も比較的気温が低めなので、このコーデで参戦して来ようかな~と思っているなりよ。

…ああ、よかった。このコーデの出番があって(笑)

2009-03-23

春の箱庭、続々開花。

冬の間、荒んだ殺風景な庭と化していた、我が箱庭。

春になり水仙、梅と次々に開花し、また生気を取り戻しております。もう散っちゃったけど一応梅と水仙の画像をアップ。



水仙が終わった後には、何と勝手に勿忘草が生えてきて既に開花。

…去年オートミールさんから勿忘草の種貰ったんで、植えようかと思っていたのに先を越されたぜ(笑)



勿忘草が終わったら、シラン、鈴蘭が出てくるはず。その後はつつじと菖蒲が咲く。

…あっしが何か植えようと思っても、既にぎっしり植わってるやんけー!!(笑)

あ、でも夏の花が咲いてない庭だったので、あっしが今年は鉄線と百合を植えてやろうと目論んでいるところ。



クリスマス期間は賑々しかった出窓には、ただいまbadsongさんから頂いた桜のジェルシートとダイソーで売ってた黒猫シールが。

…気泡入りまくりだわ…ちゃんと貼らないと、黒猫。



ブ室の掛軸も水墨画の梅から、一気に春の色彩の桜と鳥掛け軸に掛け替え。

これ、ヤフオクで新品の手描きで3800円という激安ものなんだが、表装は確かに安ものっぽいけど、どうせ印刷かと思っていた絵は本当に手描きでございました。

それを考えたら3800円は安過ぎる。…あたしゃこの値段でこの絵描けと云われても嫌ですよ。

しかし買う方としては安いに越したことはないので、このシリーズの牡丹と梅も買っちまったよ。

…牡丹も藤も開花期は同時なのよね…2本まとめて掛けようかしら…
2009-03-21

ついに乗り上げ!!…たばかられるデブ子。

ここんとこ、床に倒れ伏すも冷えないものだから、デブ子の『もぬもぬ腹揉み』の要求が凄まじい。

人と見ると、腹を見せて倒れている。



もぬもぬ腹揉み中は、ずるずる引き摺られてもそのままンボーッと腹揉まれっぱなしのデブ子。

そして近くには、かれこれ我が家に来てから4か月も経つと云うのに、一向に黒猫ズに忌み嫌われているいけあ君…



…乗せてみた(笑)もぬもぬ腹揉みでンボーッとしている隙に、ずるずる引き摺って。

デブ子もいけあ君に乗せられた事には気が付いていたが、もぬもぬ腹揉まれ欲には勝てなかったらしい。

苦節4か月目にして初めて撮れた、理想の画像!!(涙)

…それにしてもいけあ君、結構大きい円形なのに、デブ子が横たわったらいっぱいいっぱいですな(笑)

いけあ君、もう少し暖かくなったら洗われて冬ものとして仕舞われるところだったので、その前に使命を果たせてよかったのう…
2009-03-20

早くも満開!川口は密蔵院の桜を見に行きましたぞよ♪

埼玉花だよりさんのところで紹介されていた、川口市安行の『密蔵院』の桜。 http://blogs.yahoo.co.jp/motimoti74/28452872.html

ソメイヨシノよりも早咲きの、安行桜と云う種類が既に満開とのこと。

…実はここ、我が家から車で15分くらいの距離にあって大変近いのだ。

てなわけでソメイヨシノの開花前に、満開の桜を見に、桜コーデその1でお出かけ。



平日だってのに、彼岸の入りだったせいか、それとも桜が満開だったせいか人がいっぱい。

明らかに就労年齢だと思われるカメラ抱えた男性軍もチラホラ…平日昼間からカメラ抱えて何でウロウロしてるんですかい?(笑)



密蔵院、歴史は割とある寺院のようで「歴代住職が江戸城に参内するときに使用した駕籠」ってのも展示されてたので、それなりに権勢を誇ったようである。

でも、こう云っちゃなんだけど、ここまで「荒れた寺」ってのはワタクシ、久々に見たなあ…

あ、「荒れた寺」ってのはお参りする者とてない荒れ果てた破れ寺、って意味ではございませぬ。

観光地化されてあちこちピカピカ、趣も何もないアミューズメント寺院、って感じ。

なんだか大々的にお墓を売り出してるようなので、墓経営で金儲けってのが見え隠れしてて「うーん…」と思わせる境内の雰囲気。

…たとえ儲かってても、古臭くてボロいままの建造物の寺院の方が好感持てます(笑)

なので私、桜の時期に桜しか見に来ないであろうな。お参りもせん。



桜は文句なしに綺麗。ソメイヨシノより色が濃く、河津桜よりも淡い色の安行桜。

安行と云う地域は園芸品とか盆栽の生産地で、付近一帯に盆栽屋やら園芸店多し。

そして道みちの桜も既に咲いてました。この一帯はソメイヨシノよりも安行桜がメインか?

濃い紅色の寒緋桜も所々に植わってましたが、これだけ色が濃いとなんだか桜に見えませんねえ。…あたしゃ紅梅かと思ってました(笑)





決して広くはない境内に人がいっぱい、しかもいい感じの桜の撮影ポイントにはそれこそ人が群がっているので、このコーデで落ち着いてセルフ撮影できる場所、探しましたとも…

人がいなくて、背後に桜が入る場所。それは墓地内であった…

中村家の墓横で、しばしお騒がせ(笑)…中村家の諸霊よ、すまん。



…参道横に置いてある、墓石素材のベンチ。これがまたすごくって…(笑)

…なんで亀…なんで犬…人が座ってて撮れなかったが猫とリスと思しきものもあった…

この点からも、妙にアミューズメント感漂う寺院でありました…


あ、内部はともかく桜は綺麗なので、今週末いっぱいなら花が楽しめると思われます。

駐車場も完備なので、お近くの方、いらしてみては?
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ