FC2ブログ
2008-11-20

IKEAに行ってきましたよ。…飼い主の心、猫知らず。

昨日オープンした『IKEA新三郷店』。

週末に行くと大混雑が予想されるので、平日の閉店間際に行ってやろうと云うことになり、オープン早々行ってみたのだった。

お目当てはもちろん、あの黒猫ベット…(笑)

やっぱりとりあえずは現物見てみないとねえ。

閉店1時間前位に着いたのだが、店内には結構人はいるものの大混雑ってわけでもなくスムーズに見て回れたのだった。

確かにデザインが小洒落てて安いものが多い。

でもさ、「単品で売ってくれよ、こんなにいらないから」ってもんも多くてちょっと問屋チックな部分もあるかな。

そしてついに発見したのだ。あいつを。



どうだ、怖いであろう(笑)

かごにみちみちに詰まっている黒猫ベット。…下の方にいるやつは恨めしげに見ているし。

HPの画像でもかなりのインパクトであったが、現物もすごかった。しかも群れだし(笑)

しかしだ、これ、絶対に4990円の代物じゃない。ちなみにオレンジ色の似たような猫ベットは1990円だった。

デザインが若干違うだけなのに、なんで値段が倍以上するんじゃい。

ちなみにこのような高級感漂う猫ベットもございます。



よく見ると生地が猫とブルドッグのモノグラム柄で可愛いんだが、それにしてもこんな豪華な猫ベット、6990円…お隣の王冠型に赤いクッションの椅子みたいなものも猫ベットで7990円。

IKEA、ペット用品が高い、という噂は真実であった。

でも軽食コーナーはべらぼうに安い。



ソフトクリーム50円だし、ホットドック100円だし、ドリンクバーも100円だし、ホットドック&ドリンクバーは180円だし、とにかく安くて異様に人がいるので、とりあえず話のタネに寄ってみる我ら。

美味かったっす。特にドリンクバーのコーヒーが100円で飲み放題にするにはもったいないほど美味。スタバの上を行くんではなかろうか。

安いソフトクリームも、安いのにありがちな薬臭い味もしないし、小振りサイズがちょうどいい。

まあ、ホットドックは妥当なとこだろう。


何だかんだで結構長居をしてきたIKEAであった。

で、我々は「デブ~待ってろよ~」と家路を急ぐ。土産を手に。

結局買ったのだ、あいつを(笑)

私だけでIKEAに行ってたら絶対買わないんだが、売り場で「うーん、これ2000円くらいだったら買うんだけどねえ」と言い続けていたら夫が買い物袋に放り込みまして。

「家に帰ったらあれ買えばよかった~と思うんだから買っちゃいな」と男らしく買い物袋に放り込んでくれたんだが、どうせ会計は私なのだ。

まあ、夫の同意のもとの散財だから良しとしよう。

…4990円の大枚をはたいて買ってきた我らを待っていたのはデブ子のこの仕打ちであった。



…逃げやがるんです。ふかふかであったかいのに、お気に入りのストーブ前に置いてやったのに。

二トリで買ってきた和室用座椅子には2匹がかりで一斉に群がり、その上でくつろいだり爪研いだりしやがったのに。

パタリロ顔の黒猫湯たんぽは抱きついて寝るほど溺愛しているくせに、こいつは肥満した自分の究極の姿を思わせるのか、えらく不評…

この猫ベット、いい場所に置いてても絶対に上に乗らない黒猫ズ。



それでもストーブにあたりたいデブ子はこのように猫ベットを避けて端っこに…



お嬢の方は少し時間が経ったらちょっとは馴れたのか、ベットを背もたれとして利用。



かと思ったら、やっぱり何か厭なもんを感じるらしく本来の猫ベットへ。



一方デブ子、こちらも害はないと認識したのか上には乗らないものの、やっぱり背もたれとして利用。



油断寝していたので上に猫ベットを乗せてやる。…非常に嫌がる。



そして気分を害し、机の上に避難するデブ子であった。



机の上の新聞をベットとして使用するデブ子。…だからさ、その顔をあの黒猫ベットの上でして欲しいわけよ(涙)

それが目的で買ったんだからさあ、4990円もするものを。



しかし黒猫ズ、背もたれ役までしか許さないようだ、この猫ベットに対しては。


この猫ベット、人間であっても目が合うと結構ビビるので猫にとっては怖いのかも知れん。

その証拠に決してこいつの眼を見ようとしない黒猫ズ。


…ああ、我らのウキウキと金を返してくれ、黒猫ズよ(涙)
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ