FC2ブログ
2008-01-18

『25ans ウェディング 花嫁のきもの vol,1』/婦人画報社



『KIMONO姫』のNO,7『晴れの日の着物編』を買って以来、『花嫁着物って綺麗だのう…いいのう…目の保養だのう』と毎日眺めていたので、さすがに他の花嫁着物特集本が見たくなったのだった。

本屋にあったのはこれ。

婦人画報社刊行の『25ans』の別冊のウェディング本の中の1冊。

vol,1ということは、昨今の黒引き振袖着物の人気を受けて発行したということだろう。



中身に掲載されてる着物は一見アンティーク、でも現代ものらしい。

アンティーク人気だから、衣装メーカーもちゃんとアンティーク風の柄行きのものを作っているということらしい。

この紫の引き振袖なんてアンティーク顔負けですわよ。

お隣の黒引き振袖なんて総刺繍!!…綺麗だけどすんごく重そうだ(笑)

1200円のお値段で豪華絢爛な世界が見られるのでうっとりです!

振袖が載っているともれなく趣味が最悪な振袖ばかり、っていうパターンが多い中、この本は全体的にセンスが良いと思います。



あ、でもこの打ち掛けコーデだけはいただけない…

疋田の掛下に疋田のはこせこ、帯締め、懐剣。そして打ち掛けにも疋田が…

うーん、全くメリハリがないねえ。

せめて帯締め、帯揚げを赤1色だけにすれば引き締まるのに。

金かかってるだけにもったいない(笑)



あ、それから広告で載っていた神田うのデザインの引き振袖…これもどうか?

藤で、これでもか!!ってくらいにトータルコーデされておりますが、藤柄好きの私でもいかがなものかと思うなり。

……やっぱ神田うの、着物に関してはセンスがないような気が……
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ