FC2ブログ
2007-11-01

枯れちまった悲しみに…


この夏、地味に流行った朝顔栽培。しかしこのような状態になりつつもしつこく観察記事をアップしているのは私だけである…

みんな!!お宅の朝顔はその後どうなっているんだ!?人事ながら気になるぞ!!

…ええ、これから開花すると思われる沖縄在住の方、是非朝顔の記事をお願いいたします(笑)

さて、いよいよもって終焉を迎え、種のみになっている朝顔たち。

しかし種が付かずにすっかり息絶えようとしているヘブンリー君がそこにはいた。




ううう、秋口の満開の雄姿はどこへやら。今やすっかり零落してしまっているヘブンリー君。

あれだけ咲き誇っていた花であるのに、種はこの画像の1個だけしか確認できません(涙)

しかもこの種が茶色くなるまでに本体そのものが枯れてしまいそうだ…

というわけで、ヘブンリー君の種を欲しがっていた方々、収穫できませんでした(笑)

来年はご自分で種を買うなり苗を買うなり、模様が違うが『フライングソーサー』という西洋朝顔の種を異様に収穫してしまった夢幻屋さんにねだるかしてください。


このような状態になった朝顔たち、今、また新たな敵が!!

それはアブラムシでもなくハダニでもなく寒気でもなく、うちのおかん。

…新興住宅地住まいの常として、『花は終わったら即引き抜いて捨て、新しいのを植える』という根性が染み付いているおかん。

朝顔の種を獲ろうとしているのに『刈れ~刈るのだ~!!』とうるさい。

…いいじゃないか、玄関先ならさすがにみっともないが物干し場なんだし。


この攻防を知ってか知らずか、朝顔たちはなかなか種が茶色くならないのであった。

そして朝顔記事はまだまだ続くのであった。
スポンサーサイト



2007-11-01


ご訪問ありがとうございます♪よろしければコメントを残していってくださいませ☆

プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ