FC2ブログ
2007-09-06

週刊『台風接近でも買い物へ…しかも着物を。』

7月、8月、とヤフオクで浴衣に散財しまくっていたので、さすがに近寄るのを自粛していた激安着物店。

9月になったので、とりあえず自粛モードはいいだろう、と久々に出向いてみました,台風接近の雨の中(笑)

…しばらく行かないうちにまたしてもレイアウトが変わっている店…

そして『あー東京の人と一緒に来ている方?』とozawamiさんを基準に私のことを覚えている店主の親父(笑)

まあ、ozawamiさんはフレンドリーに親父とも話すが、基本的に私は無口なのでね…




今回の戦利品♪…今回は500円着物にあまり気に入るものがなく、やけに1000円着物にいいのがありました。

鴇色というよりサーモンピンクと言った方が似合う、水玉柄の銘仙、1000円。

サイズも大きく、水玉柄銘仙にしては結構珍しい色かも。黒地は多いんだけどね。

ポップ系の帯がバッチリ似合いそうな着物なり。ただ薄汚れも割と目立つので、コインドライにかけちゃる…

お隣の『メルヘン木の葉銘仙』…妙にメルヘンちっくな柄(笑)1000円。

木の葉柄でも秋のイメージはないので着まわしが効くかも。

こいつにメルヘンなふて腐れ赤ずきん小物を合わせようかなーっと思案中。




…デブ子がどっしり乗っている臙脂色にからし色の妙な柄のお召しは500円。

この着物自体にはあまり面白みがなくても、意外と着まわしが効くのがこの手の着物だったりするので一応購入。羽織がメインのコーデに使えるかも。

お隣、これぞ銘仙!!なちょっくらサイケな幾何学花柄、1000円。

…これ、『うーん、可愛すぎるかなあ』と思ったものの、このサイケ幾何学柄が結構甘さを消してくれて思ったよりもカッコいいのであった。

…そしてなぜかクリスマスのイメージが…賑やか馬鹿騒ぎの柄だからだろうか(笑)




今回の目玉はこれ!白地に紫疋田の染めに薔薇刺繍の名古屋帯。なんと500円!!

…そりゃ、経年のくすみはあるが目立つシミなんてない仕付け付きの帯。でも500円。

親父、派手なものには高値を付ける傾向があるので割と地味な印象のこの帯は刺繍ものであっても親父にとっては500円カテゴリーだったのか!?

…東京在住の散財女王と千葉在住の即決女王が居合わせたら、恐るべき取り合い闘争に発展しそうな帯であった(笑)

帯の横の帯締め、変な豹柄みたいなのと矢羽根の太い帯締め、各200円なり。

今回は矢羽根の着物でいいのがなかったが、すみっこにひっそり売られているこの帯締めは見逃さなかったよ、あたしゃ。


いつもは必ずおまけしてくれる親父であるが、今回は会計の時にレジにいなかったので、正札通りの値段で計算されてしまい合計4400円のお買い上げになっちまいました。

うう、親父がいれば絶対端数400円、帯締め分はおまけしてくれるのになあ~(涙)

あ、でも全体的に値下げしたばっかりなのか、普通なら2000円とか付いてる着物とかがほとんど1000円になっていた。

今回買った1000円着物の中にも通常なら2000円カテゴリーだろう、というものあり。

500円帯もあることだし、ま、これはこれでよしとしよう♪


●打ち込むつもりですっかり忘れていたどうでもいい情報●

久々に行った激安着物店であったが、付近のミスドの隣に『10円まんじゅう』の店が出来ていた…先日谷中まで行ったのはなんだったのか…
これからは着物+まんじゅうのセット買いになるわけか(笑)
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ