FC2ブログ
2007-07-20

なぜか青紅葉着物に執着するデブ子…




猫は正絹ものにはもれなく乗っかるもんですが、なぜだかよりによってこの青紅葉着物に執着するデブ子。…赤唐辛子さんに送る着物だというのに…


白地にこのミチミチ柄だと、自分の黒い巨体が映えるとでも思ってるんだろうか。

自らを物撮りのようにセルフプロデュースしているんだろうか。

しかしこの着物はさっさと畳んで、赤唐辛子さんに送ってしまうのだな。

私が隠匿するつもりでいたが、赤唐辛子さんが欲しいと仰るので。

…そして今、デブ子までがこの着物に執着している…

うーむ人気じゃのう、この着物は(笑)


…着物を取り上げられ、心の拠り所を失ったデブ子、マットレスに寄りかかり惨めったらしく細目でふて寝中(笑)

着物に怨念のこもった黒い毛が付いていたらデブ子の仕業です。
2007-07-19

週刊『おまけや値引きは当たり前の激安着物店。…大丈夫なのか?』

昨日のozawamiさんとの激安着物店散財ツアーの戦利品をば。

ozawamiさんは店のおやじのコレクション「売りたくないから安くしない」という着物とか買ってるんだが、あっしは500円着物にしか目が向かないのさ。

それでも500円着物には掘り出し物も笑いもいっぱいなのさ(笑)




オペラピンク地の名古屋帯。1000円札が付いていたがお約束で500円に値引き。

オペラピンクを見ると思わず手が出る私なのであった。

あ、でもこの帯は程よく色褪せててオペラピンクでも使いやすい感じです。


おとなりの細かい縞に矢羽根の単お召し、500円。…細かい縞は画像写りが良くないなあ(涙)

ピンク地なんだけど結構細かい縞が効いていて、着てみると大人っぽい感じになります。




いかにもアンティークな太い帯締め、200円。これはおまけしてくれました♪

…以前神楽坂きものフリマで太い帯締め、1500円で買った私…

この店、他のものとまとめて買うと、500円以下のものはもれなくおまけしてくれるようで、『じゃ、これからは500円以下小物も1点追加しちゃおうかな~』と卑しい考えが頭をよぎる…


白地にミチミチな青い紅葉柄小紋。500円。

…これ、サイズも大きいし、後ろの隠れる所にシミがあるものの全体的にとても綺麗。

赤唐辛子さんに紅葉柄羽織と一緒に送るつもりで買ったのだった。




しかし、紅葉柄羽織と合わせてみるも、どうにもしっくりこないのだな。

着物が赤のミチミチ紅葉だったら合ったんだろうけど、この着物とじゃ…

…デブ子、いきなり着物上に乗り、ガッシュガッシュと掘り始める。デブ子にまでダメ出しを…

あ、一応爪切った直後だったんで羽織も傷は付いてないと思いますが、もし傷が付いてたらデブ子を呪ってください、赤唐辛子さん。

このミチミチ青紅葉柄、試しに自分で羽織ってみたら、これがなんだかカネコのワンピースを彷彿とさせる柄で結構気に入ってしまったのだ、私が。

……なのでこれは送らずに私が隠匿する事にする(笑)

いや、まあどうしても欲しいって言うんでしたらお譲りしますが、事あるごとに赤唐辛子さんに着物を送りつけるワタクシ。

まるで赤唐辛子さんを愛してやまない正体のバレてる紫の薔薇の人みたいではないか(笑)…それもどうよ?(爆)




さて、今回の目玉、大笑いなモスリン薔薇着物。500円。

モスリン、生地がすぐヘたっちゃって着物としては余り良くないらしいが、滑らない生地と程よい重さで裾がめくれないのがお気に入り。

染めもいかにもモスリンちっくな不穏な薔薇だし!

『お、これはいいなあ…でもやけに袖が短いな。元禄…袖…じゃないよ!!なんじゃいこれは!!』

と側にいたozawamiさんを呼び止める。




……素晴らしい、素晴らしいよこの袖上げ方法!!(爆)

ここまで凄まじいのは初めて見た…中に折り込むんではなくて表に直接縫い付けてる!

しかも超大雑把な縫い方で!!!

一体前の持ち主はどうやって着ていたんだろうか…まさか襦袢として着ていたわけでもあるまい。

家着にしたって、これはあんまりじゃあないのか?

ちなみに普通の染め小紋の中にもこのような袖上げがしてある着物が売られてまして、明らかに出所が同じであった(笑)

…袖上げしてまで着ようと思うなら、なぜ大した手間じゃない事を省くのじゃ。

謎多き、前の持ち主である。




更にこの着物、八掛も大笑いで、ウールなんです、ウール。モスリンじゃなくホントにウール!!

ウールのストールにありそうなギャバジン織りの生地…

モスリン+ウールギャバ八掛で防寒はバッチリな着物だが、裾さばきは最悪だろうな…

……でも嫌いじゃないです、こーゆー着物(笑)


今回は700円分値引きしてもらって、お買い上げ合計2000円。

2700円→2000円ってかなりな値引きの割合よね。

毎度のことながらすごい太っ腹だと思うが、店の中にあいだみつお風な文章と文字で『かねもたまりました 家も建てました 時間もあります(…以下覚えられず…)店長』という額が飾ってあって、まあ要約すると『今で充分満ち足りているので金儲けに走りませんよ』てな感じなことが書いてあったのだった。

…素晴らしいじゃないか、激安着物店のおやじ。

「安くしない」と言っていたozawamiさんお買い上げ着物もお安くしていたし。

激安着物店、末永く幸あれ。
2007-07-18

毎度お馴染み、ozawamiさんとの突然の散財ツアー(笑)


ozawamiさんとの散財ツアーも回が重なると、すっかり緊張感のなくなるワタクシ。

『慌てず、騒がず、急がない』と避難訓練のような心持ちで堂々と待ち合わせに30分遅れるワタクシ。

…ええ、どうせ早く行こうが遅く行こうが、物色中のB型人間には他人は邪魔なだけなので、同じ店内にいるだけという状態になるからさ(笑)

30分遅れてもどうせ勝手に物色し続けてるだろうと、メールすら送らないワタクシ…

激安着物店散財ツアーの場合、待ち合わせ時間はあるようで無い。

……『B型人間同士は恐ろしい…』今回の教訓でございます(笑)




本日の戦利品。詳細は後日の予定ですが、『これは、絶対ネタになる、ネタのために買わねば!!』という大笑いな着物が含まれています。お楽しみに♪

……そういえば散々激安着物店に入り浸ってるのに、店内写真が1枚もないなあ。

本日、初めて平日の午後2時ごろから行ってみましたが、この店、平日のこの時間はかなり混んでます。

土日の方が営業時間が短いのはそういうわけだったのか…


お買い物も終わり、他の金魚アロハを見せに激安着物店近辺の『しまむら』『パシオス』にozawamiさんをご案内。

まあ、特にいいものもないんだが、なぜか浴衣を物色するozawamiさん。

着るためでなく帯に出来そうな柄がないか探していた…アロハといいマグネットといい、正当な使用法で使わないのが流行っているらしい(笑)


その後腹が減ったので、『サイゼリア』でパスタをおやつに喰う2人(笑)

そこでozawamiさんのネットショップの人気商品『雪の結晶』帯留めバージョンを頂きました♪




ふふふ、ついでにパスタとドリンクバー、おごってもらっちまいました!

お会計の時、レジのお姉ちゃんがお釣り間違えたりして『ここにいる3人、B型か!?』とか言って笑ってたんだが、店出た後、そのレジのお姉ちゃんが追いかけてきて「これ、お忘れ物です!」と差し出す手ぬぐい2枚…

…どうやら私ら2人して、おしゃべりに夢中でお互いの座席にお互い手ぬぐいを置き忘れて来たらしい(爆)

…揃いも揃って同じポカをやらかすとはB型、恐るべし。


その後、散財ツアーの定期コース『野良猫王国』へ。

1番上の画像となるわけです。

引っくり返ってるとらっぷ。…実に3週間ぶりに姿を現した、放浪野郎でございます。

元々人懐こい奴ですが、なぜか異様にozawamiさんにまとわりついていた(笑)




そうそう、足袋キットを手に入れたozawamiさんから『足袋の作り方』のコピーも頂いたのであった。

……見ているだけで作る気の失せる説明書でございます……


本日の着物は結構前にコーデしたものの、暑くて着ないままお蔵入りになりそうになってたコーデ。






涼しかったので夏着物にはいい日和でございました。

結局雨が降りそうで降らなかったし。

…せっかくなっちさんから頂いた雨コート持ち歩いたのに出番なし…

結果論だがこの天気だったら着物でもよかったですね、ozawamiさん。
2007-07-17

西洋朝顔、恐るべし!



台風も過ぎ、地震もあったが朝顔の植付け、完了。

1つのプランターに4本の苗を植えるつもりでいたのだが、『ダメダメ!それじゃあ混み過ぎ!』というおかんのダメ出しが入り、1つのプランターに2本植付け。

順調に成長していけば、ろくでもない物干し場の風景が朝顔によって潤いあるものになるはずだ。

朝顔が4色咲き誇ってくれれば、ここで撮影しても素敵よね(笑)

…さて、4本中1本が西洋朝顔『ヘブンリーブルー』なのである。

西洋朝顔、ビヨンビヨンに激しく伸び、昼以降まで花が咲き、晩秋まで花が断続的に咲くという品種であるが、聞きしに勝るその成長っぷりに慄いている…

昨日まではツル、フェンスに届くかどうか?という長さだったのに、今日にはもう巻き付いている…しかも1周…

夢幻屋さんちの西洋朝顔も1本でとんでもない事になっているし、これから先が非常に楽しみで且つ恐ろしゅうございます。

2007-07-16

執念の、『しまむら金魚アロハ』リメイクリバーシブル作り帯♪



何だかものすごいスピードで仕上げております。

なぜなら、手に入れた喜びが覚めやらぬうちに作業に取り掛からないと、メンドーでメンドーでそのまま放置される可能性大であったからだ。

…うううう、ミシン目解くの面倒だよう(涙)柄合わせ、生地取りも悩むよう…

とアロハ見つめて呆然としていたが、とりあえず鋏握って解体作業。

…通常の作り帯のように3つの生地パーツではなく、細切れ生地がいっぱい出るのだ。

それをパッチワークの要領でつないで、つないで大きな生地パーツにしていくわけです。

うがーーーー!!思い出しただけでも面倒だーーー!!

…メルモさんも夢幻屋さんもサクッと簡単に帯作ってる感じであったが、そんなわけありません!!(涙)

単にお二人とも下準備の大変さを語らない粋な人物ってだけで。

……あたしゃ粋じゃないので思いっきり大変さを語り継ぐよ。

これからアロハが届く人々よ。……大変だぞよ。


いや、隠れる部分を全くの別布接いでしまえば遥かに楽なんですが、小さいながらも使える生地が残ってるのにそれを使わないなんて、せっかく100キロ以上走行し7店舗も回った上に手に入れたアロハ、もったいない!!




私のもったいない病が発揮されたお太鼓部分でございます。

お太鼓部分はこのように紺の方もツギハギバージョン。

半幅はさすがに生地が足りず見えない部分は別布ですが、『紺+別布』と『白+別布』でリバーシブルにするより『白+紺ツギハギ』と『別布』のリバーシブルにした方が楽!
という事に思い至りまして、半幅は真ん中から紺と白に分かれております(笑)

…好きな部分が出せる作り帯ならではです。


執念で金魚アロハを手に入れ、その熱で帯を作ったはいいが、そのまま出番がないまま夏が終わる、ということが無いようにしたいと思います…←有り得る。
2007-07-14

あったよ!!!しまむら『金魚柄アロハ』♪♪♪



ふふふ…昨日あれほど大騒ぎしておきながら、舌の根も乾かない今日。

昨日とは道路の方面が違う、残りのしまむら1店舗と、途中にあるパシオス1店舗を覗きに行ったのだな。

大雨でも行きやすい、比較的近い場所だったもんで。


まず最初にパシオスの横を通るので、パシオスから覗くもやっぱりない。

…昨日ですっかり免疫が出来ているので落胆しませんとも。


当然しまむらもないであろうがとりあえずは覗いておこう、と最後の近在しまむら鶴ヶ島店へ。←ちなみに激安着物店から割と近い…

すっかり諦観の様相でメンズコーナー、アロハ売り場を覗く。

『!!!!!』

これって、これって、これだよねえ???

ついに、ついに7店舗目にして発見しましたよ、金魚アロハーーーー!!

しかも白3枚、紺3枚もありやがる。他の店では1枚もなかったのにここに結集していようとは。

さらにセール価格で500円になってるし♪

……ええ、セール価格をいい事に買い占めたのさ。計6枚(笑)

ついでに金魚柄鼻緒の下駄890円も。

M,L,LL入り乱れて同じ柄のアロハを6枚も買う変な女。

レジの人も、6枚もの畳みにくいテロンテロンアロハを畳ませられる羽目になり、最後の2枚はすんごく雑に畳んでいた(笑)


…これで埼玉地区にも入荷している事がわかったが、もしかしてセール価格に打ち直すために、他の店舗では一旦引っ込めてたんではないか説が浮上…

『広告の品、メンズプリントシャツ500円』ですもんねえ。

……最初から電話で聞いてみれば良かったという事か。100キロ以上も走らなくても。

いや!私の執念に神様が報いたんだと思いたい。


神の恩寵は独り占めにしては罰が当たるので、これからアロハの分配が始まるのだな。

…なっちさん、わざわざしまむらに電話して下さって、お取り寄せ戦術で白4枚も注文してしまった後だけに複雑だが(涙)

2007-07-14

苗を買うも、植付け出来ず…(涙)台風め。



とうとう作っちまいました。『必殺!朝顔育て人。』書庫。

和柄マグネットと、しまむら金魚柄アロハと、朝顔栽培がヤフー着物ブロガー内の一部の人間の間で流行っているんであるが、それを見ているうちにワタクシも育てたくなったのさ。

しかし種から育てるには関東ではちと遅いかな?と98円→50円と安くなってた朝顔の苗を買って来ましたのさ。

…安くなるだけの事はあって、すでに結構ヒョロヒョロ育ってるんで早急に植え付け完了させたいところなんである。

しかし、台風接近による雨で土いじりが出来んのじゃ。

本日は梅雨の大雨っぽい降り方、明日は本格的な台風の降り方であろう。

つまり台風一過の月曜まで植付けはおあずけなんであるが、その間にもどんどんツルが伸びてるんでございますよ!!

……買ってきた昨日はまだそんなに伸びてなかったのに…

朝顔、水分と暗闇で一夜にしてギョッとするほど伸びる生き物であるがこれほどとは…

台風が過ぎるまでにツルが変なところに巻きつかないことを祈る。


荒んだ感じの灼熱物干し場に潤いを与えようと、ホテイアオイとランタナの苗も買って来たんだが、雨で水鉢が氾濫しそうになり、同じくランタナも植付けが出来ず…
2007-07-13

『金魚柄アロハ』求めてしまむら行脚…(涙)


ここ数日の車の走行距離は100キロ越えておる…

羽衣牡丹さんがアップしておられたしまむらの『金魚柄アロハ』のためである。http://blogs.yahoo.co.jp/tumugisuki0903/34009487.html

『ファッションセンターしまむら』。全国どこにでもあり、1市に1店舗はあるはずだ。ちなみに我が市には3店舗もありやがる。

だから『…まあ、2店舗くらい回ればあるでしょうよ』とタカを括っていたのだな。

……しかしないのだ。和柄アロハシリーズはあれども、他の金魚柄はあれども、あの『金魚と萩』柄だけがないのだ…

これが滅多に店舗のない店なら諦めも付く。

しかし相手はしまむら。近隣の市まで足を伸ばせばあるかもしれない…

と『車で1時間以内に行ける場所のしまむら』をネットで探し、アロハ探ししまむら行脚の旅に出たのだった。


近隣3市を跨ぎ、計6店舗のしまむらを渡り歩いたのだが、あのアロハは影も形もない(涙)

…入荷してたんだったら、どっかの店で1枚くらいは見付かるでしょうよ?それが全くないんだから、埼玉地区には入荷していない!と結論付けましたよ(号泣)


入荷してないならしょうがない…と頭を切り替え、いつの間にか出来ていた隣町の『道の駅よしみ』に立ち寄ってみたところ、我が市内でも売ってない『東松山名物辛子みそ』発見。

……何で市内で売ってないのに隣町で売ってるんじゃ……

これ、豚のかしら肉に付けて食べるものですが、まあ何にでも合うピリカラ味噌ラーメンのスープの素みたいな味です。

沖縄食材のお礼に赤唐辛子さんに送らせていただくよ。


そして地元の『パシオス』という衣料品量販店になっちさんへのプレゼント『パンダ足袋靴下』を買いに。

……そしたらこの店ではパンダ柄だけがなく(発見したのはこの店の別店舗)他の柄は280円が200円になっていた。

なのでとりあえず猫柄とペンギン?柄足袋靴下、それから好みの鼻緒で安かった890円の下駄も購入。


帰り際、視界の隅に和柄アロハが入ったのだった。

『まあ、とりあえずこの店のも見ていくかな~』とメンズコーナーに行ってみたらば!!

…しまむらと同じ品揃え、値段も同じ、そしてあの金魚柄だけがないといううんざりする状況がまたも展開されていたのだった…


『パシオス』…これまた近隣の市に店舗が点在しているのである。

またしても、またしても金魚アロハ求めて、今度は『パシオス』行脚をしろと!?
2007-07-12

沖縄発!赤唐辛子さんセレクトのふるさと小包、届く♪

沖縄食品に異様に執着する私。特にお菓子系(笑)

なので旅行本(同人誌…)で美味い!!と言っていた『田芋パイ』とお菓子チックな味わいとの噂の『ジーマーミー豆腐』、是非是非喰ってみたくて赤唐辛子さんにお願いしたのだった。

『赤唐辛子さんセレクトで沖縄ふるさと小包をお願いできんかのう?できれば田芋パイとジーマーミー豆腐とゴーヤをセットで!!』

…希望の品+αで届きましたぞよ♪(狂喜)




ゴーヤ、でかいのが4本も!!…ふふふ、これが届く前日の夕飯におかんが『ゴーヤチャンプルが食いたい』と駄々をこねるので、1本158円のゴーヤを買って作っちまったのさ…

ちなみに画像のゴーヤの3分の2サイズの。

おのれ、おかんめ。…私は五目春雨作ろうとしていたのにわがまま言うから、このようにゴーヤ地獄がやって来るのだ。

我が家ではゴーヤはチャンプル以外の調理法を知らないのであった。

おすすめの調理法、さぞかし皆さんはご存知だと思うのでコメント欄にレシピをびっしりお願いします(笑)

使えるものは訪問者でも使うとも。




宮古すば。すば=そばの事でございます。

そば系、色々と送って頂いておりますが、今回のはかなり太いモッサリとした麺。

しかし500gで2人前とは…多いな、沖縄の2人前は。

で、これ中に何を入れるんだろう、具。沖縄の定番だとかまぼこか?




オペラピンクなドラゴンフルーツとパッションフルーツ。

その存在と中味は知ってるが、実際食べた事はないので楽しみです~ドラゴンフルーツの中味が(笑)…カエルの卵びっしりみたいなんだよーん…

ちなみに赤唐辛子さん宅には花も咲かず(ドラゴンフルーツは花サボテンの実)、実もならないドラゴンフルーツが棲息しているそうだ。…日陰ものサボテンに幸あれ。




さて、お待ちかねの田芋パイ!!!

これ、私が読んだ沖縄旅行記で絶賛されていたのだ~

でも全く本土では知名度なし。サーターアンダギーはそこらのスーパーで売ってるのに。

大概沖縄では揚げられたものが売られておりますが、わざわざ赤唐辛子さん、ワタクシの為に揚げてないバージョンの田芋パイを6個も送ってくれました!!

ええ、菓子系だったら6個なんて楽勝で喰い尽くしますよ(笑)

早速揚げてみました♪…ちなみに中味は田芋という芋の餡。

紫いもと白餡が混じったような味で、甘かったが美味かった♪♪

『血圧が低い…』とブツブツいっていたおやじに与えてみたところ、与えられるままに1個半食べ尽くしていた。…血圧も上がったろうよ。甘味と油で。

すでに残り2個。全部揚げてあるので明日にはないであろう。




ジーマーミー豆腐♪ これも結構有名でありながら本土では見かけない食品。

ピーナッツのお豆腐です。でも葛粉で固めてあるのか、ものすごいぷるんぷるん感!

…で、ワタクシ忠告忘れまして『これはデザートっぽいですよ』と教えなかったため、今日の夕飯にバッチリ出た(笑)

このような豆腐系は最初に箸を付ける我が家。

…一口食べて、一番最後に回されたのは言うまでもない。

味はたれのせいなのか、ものすごくみたらし団子の味に酷似していた(笑)




ジーマーミー豆腐を撮ってると、いきなりフレームインしてたれを舐める黒猫あり。


うふふふふ。喰い物は嬉しいなあ♪←正直者。

しかし喰いものだらけのこの記事、入れるべき書庫が見当たらず、とうとう新設書庫『終わらない送り付け合戦…』を作る羽目に(笑)
2007-07-11

発見したら即買うべし!ダイソーの『コードハンガー(小)』


なんか面白みのない画像だなー、華やかさがないなーとか思っちゃいけません(笑)

着物着用者にとってはこれほど役立つ100均ものも他にはあるまい。

…ええ、ここ数ヶ月、どこのダイソーでもこのサイズだけが入荷されてなくて、非常に歯がゆい思いを致しましたとも。

これ、お手製帯留めの金具として使用するというのはかなり着物ブロガー間では定着しておりますが、このダイソーの『コードハンガー(小)』が一番ジャストサイズで一番入ってる量も多いのだ(笑)

他の100均で売ってるのとは歴然と差があります。特に個数は。

そして手頃な大きさ、お得な個数に釣られてか、一般の方にも人気商品らしくかなり品切れになる確率高し!!

なので発見したらすぐさまかごに放り込みましょう!

…先日、大型店舗のダイソーに行ったらこれ1個だけが残っていたので即掴み。

…2週間前は全く入荷してなかったのに、その後入荷して、また品切れ直前だったのだ。


ああ良かった、これでまた帯留め製作が出来る♪

ちなみにこのフックの先をペンチで曲げるとすっぽ抜けない帯留め金具になりますよ。

お試しあれ♪

プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ