FC2ブログ
2007-06-01

半襟たっぷり見せ用半襦袢の作り方♪

柄半襟、刺繍半襟が大好きで、白半襟を滅多な事では使わないワタクシ。

せっかく柄、刺繍半襟を使うならたっぷり見せたいところであります。

しかし着物着始めた当初はたっぷり半襟を見せる方法を知らなかったのだ。

…豆千代さんのコーデを見るたび『いいなあ、どうやればあんな風に半襟が出るんだ?』と思っておりましたが、豆千代さんの本(キモノ・アラモードだったかな…値段と本の作りと内容が釣り合ってなかったので買わなかったが)に確か半襟をたっぷり見せるための襟の掛け方とかいうのが載っていたので、それを立ち読みで見て覚え、他の本から仕入れた情報もプラスして考案したのがこの半襦袢。

ちらほらと『たっぷり半襟見せる方法教えて!』という方がいらっしゃいますので公開いたしまする♪


●用意するもの●
   半襦袢、布製の襟芯、厚紙
   


大概の半襦袢には棒襟の襟がついてると思いますが、その上からバチ襟になるように襟芯をかけてしまうんです。

襟に厚みが出る分、プラスチック襟芯を使わなくてもしっかりします。


ただし後ろ襟がやっぱりフニャーとなりがちなので、後ろ襟だけは小襟芯で補強。

厚紙、プラ襟芯を切ったものでも構いませんので、このサイズにカットしてください。


カットしたものを掛けた襟芯の間に差し込みます。


これで元の棒襟の幅よりも最大5cmくらい幅が出ます。その分半襟もたっぷり覗くようになります♪




あとは個人個人でどれくらい半襟が覗くのが好みか、どれくらい襟を抜くのかによってバチ襟幅も変わってきますので、ご自分の好みに合わせて微調整してみてください。
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ