FC2ブログ
2006-12-31

足袋とバッグが主役コーデで有明へ…さぶい。



コーデをアップしてからしばらくクリスマスだの何だのに圧され、なかなか着る機会のなかったこのコーデ http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/42754410.htmlをやっと着ました♪

…紅白市松の半襟がおめでたくてお正月前だというのに妙に浮かれチックなり(笑)

あちこちに門松があったから、正月撮ったふりして後日アップすればよかったかも。

しかし実際はあまりにも激風が吹きすさぶ東京、毛皮襟巻き無しでは死んでしまう…とほとんど人目に付かないこの半襟…

この撮影中にアームウォーマーと襟巻き取って、いい画像撮れるまでセルフタイマー使って一人撮影会したたもんだから、終ったら冷えまくり…さぶかった…

ただでさえ海風の吹き荒れる有明。更に寒波の突風が吹き荒れた日にゃー死にますわ…

画像に笑顔がないのは、この一人撮影会をガードマンのおっちゃんがじっと遠くから眺めていたからだ(笑)…持ち場離れるわけにはいかないおっちゃんにシャッター頼めないし…


えーっと有明くんだりまで何しに行ってたかというと、恒例のオタク祭り(笑)

今年は大晦日までありやがる~!!でも今日も行くのだ、本買いに!(笑)


有明、珍しく何かのイベントがあるらしく有明コロシアム利用客も同じ駅使用だったのですが、有明コロシアム行きのカップルの会話『…仮装してる人がいる…』に新鮮な驚きを禁じえないワタクシ。

…コスプレって単語、一般に浸透してるようでしてないらしい。


さて、本日はこれもまだ着てないコーデ『総額961円コーデ』で出動です。

年末にやたらと着物着すぎてお正月は着物着ないかも知れん。力尽きて…

スポンサーサイト



2006-12-29

お正月コーデ2007♪『おめでたいのう…なオーソドックス中振袖』






昨日の眼精疲労矢羽根を見た方にはすっごく地味に見えるこの中振袖。でも実際豪華な古典柄の割には錆朱色が柄に多用されてるせいか、確かに地味です(笑)

振袖を着たことのない私は当然振袖持ってないわけですが、30過ぎて俄かに振袖着たいと思うようになりまして、この歳でもさほど見苦しくない振袖を探したのがこれ。

…大振袖を落札する勇気はさすがになかった(笑)というかいいなーと思う黒地のアンティーク大振袖、ものすごく値が跳ね上がるので(平均4~5万円代)手が出ない(涙)

これは点々と染みがいっぱいで白地ということもあり、あまリ競り合わずに落札。5750円でした♪

見れば見るほど手描きの手の込んだ立派なものです。特に後ろ姿が凄い!




帯締めたら見えなくなるっちゅーに、無駄に凄いです(笑)

…あまりにもきっちりと『一枚の絵』になってるので、『これはもしかすると打掛みたいに羽織るもの?それとも飾り用??』としばし悩んだものだった…


今回初めて着付けてみましたが、ううう、やっぱり絵が切れてもったいないよう…(涙)

前に手に入れたおめでたい柄の刺繍半襟と合わせ、絞りの帯揚げでよそゆき感満載。でも名古屋帯(笑)

袋帯なんざ持ってない…そもそも帯結びが出来ないし(笑)

でもいいのだ、披露宴でも行かない限り礼儀がどうこう言う奴はおるまい…


ああ、これでやっと年内にアップしなければいかーん!な記事のアップが一通り終わりましてございます。

明日、明後日(大晦日…)有明にマンガ買いに行ってるので早速記事の更新サボるやもしれませぬ(笑)
2006-12-28

浅草帰りに野良猫王国へ…






毎日の日課、野良猫ズへのご飯やり。着物で出かけていようと、多少遅くなろうとも必ず参上してるわけですが、24日の浅草帰りにももちろん直行。

浅草で後姿の画像を撮らなかったので、野良猫ズにご飯をあげた後、セルフタイマーにて撮影しておったらば足元に集まる猫一同…




『そういえば、ozawamiさんが野良猫王国で猫と撮影をリクエストしていたなー』と思い出し、この場にいる猫達と撮影大会。




闇夜に溶け込む黒猫…長老クロじい。ここには写ってないけど、最近同じく黒猫のクロ子がクロじいとそっくりになってきている…まるで親子のよう。実際よくママと子供と間違われているが、クロじいは10歳のじじい、クロ子は生後7ヶ月のピチピチ娘…




クロじいと撮影しておりましたらギョロ目ちゃんがよじ登って膝の上に。…んまあ、夢二チックな構図の画像、初めて撮れましたよ!もっとも着物はどう見ても夢二チックではないが(笑)




せっかく撮れた夢二チック画像、もっと撮ろうとしていたら、そこに乱入してきたズタボロおやじ…

ちょっと寒かったのでみんなして膝上の暖かい場所を虎視眈々と狙ってるわけさ(笑)

笑顔ではあるが、実は必死にズタボロおやじを阻止しているのであった。だっておやじ、着物汚しそうなんだもの。

…そしてその危惧は現実のものとなり、歯槽膿漏のおやじ、思いっきり膝の上でくしゃみしやがりまして、口の中の血膿を着物にぶちまけやがったのでありました…おーのーれー!


幸いにしてその染みは、家でオキシドールを綿棒に付けてトントン繰り返したら取れましたが、やっぱり着物で迂闊に野良猫を膝上に乗せると危険だ…
2006-12-28

お正月コーデ2007♪『ガラガラどん矢羽根女王のちゃんちき正月』





多くの人々が無言になるような素晴らしくガラガラどんな矢羽根の染め小紋です。

でもガラガラどん矢羽根女王には見逃せない着物だ(笑)

『正月、正月コーデ用に手に入れたる…』と頑張りましたよ、私にしては!落札金額6250円…

ちなみに状態はかなり汚れまくりである。『材料にするにはもったいない柄なので洗い張りして着て頂きたい』との商品説明だったので覚悟の上であるが。

あ、でも届いた着物は汚れまくりでもこの金額でも文句なし!の私好みの派手さ加減でありましたよ♪

ただし生地がもの凄く軽くて薄いので、冬は非常に厳しいが…

丈も短いので、この素材感なら襦袢にしてもいいかも知れない。襦袢なら許される柄だし(笑)


合わせた帯は3600円で落札した刺繍帯。

この青が珍しくて落札しましたが、珍しい=合わせにくいのであった…

なので1年近く寝かせてましたが、この矢羽根着物の柄の色がドンピシャ!

奇怪な色でも必ず合う着物が見つかるといういい例です(笑)

先日おふくさんから頂いたいのしし根付けもプラスしてみました♪

…んで撮った画像見たらあることに気が付いた。いのしし=ぼたん肉。

牡丹柄帯にいのしし根付けってば洒落やんけー!!いや、判じ物とでも言うべきか?


粋なお召しものだったら『まあ、さりげなく洒落が効いてて素敵ね♪』となるところであるが、私の場合、着物のコーデの凄まじさ、私のふざけた人格のせいで単なる小ネタにしかならんのじゃ(涙)

2006-12-27

おふくさんからのバースデープレゼント♪(クリスマス、と表記するにはアップが遅すぎた…)


頂いたコメント返しも一通り終ったし、アップが遅れたこの記事、打ち込まなくては~とふと見たら訪問者が11111のゾロ目。しかも訪問者はこれから記事にしようとしていたご本人、おふくさんでした!

…うーん、テレパシーですかいのう…ず、ずびばぜん、今頃アップで(涙)

クリスマスが誕生日の私でしたが、クリスマス前におふくさんからのプレゼントは届いておりました!もちろん定形外で(笑)

毎回色んな楽しいものを送ってくださるおふくさんですが、今回は羽織紐大量!!かんざし類大量!!来年の干支根付け、そしてクリスマスの絵なのに陰気なポストカード(笑)と新潟『万代橋』キーホルダー!!(激笑)

…ご当地キーホルダー…懐かしい昭和の香りのする品でございます。今やどこでもご当地キティが幅を利かせているというのに、いまだこの手のキーホルダーが健在なところに安堵を覚えます。

ふふふ、浅草で同じくレトロなキーホルダー買って送りつければよかった(笑)もしくは提灯!!

干支の根付け、買おうかなーと思ってた矢先だったので嬉しかったです♪お正月コーデに乱入予定。


せっかくクリスマス前に送ってくださったのに今頃になって大慌てなアップで申し訳ないです~!

そしておふくさん、ホントにありがとうございました♪♪
2006-12-27

浅草戦利品+ozawamiさんからのプレゼントのコラボコーデ♪





イブに浅草で買い漁ったものたちです。といっても着物、帯揚げ、道行きだけですが、ヤフオク以外でここまで私が買い込むのも珍しいのであった。

しかし、当然というか何というか、『これ、似たようなもん持ってなかったか??』な着物を買っております(笑)

矢羽根銘仙、ええ、この色の組み合わせはすでに3枚持っておりますよ…

しかし1枚目は染みがひどくて着物としては着れず、帯にするべく解かれたまんまで放置されており、2枚目は大きい矢羽根で見た目矢羽根とわかりにくい。雪辱の3枚目は、これまた染みがひどく帯び付きでは着れない…

4枚目にしてやっと普通に着れる矢羽根銘仙を手に入れましてございます。難をいえば、この模様、矢羽根のセンターラインがないので矢羽根とわからない人がいそうだなあ…

ネットでお馴染みの『福服』の浅草店にて購入。3150円でした。

『福服』の中ではこの状態でこの値段だったら掘り出し物です♪

そしてこの着物の八掛と同じ藤紫色の絞り帯揚げも購入。こちらは1050円なり。


この着物にコーデした帯締め+帯留めはozawamiさんから誕生日プレゼントとして頂きました♪

…こんなコーデになりましたが、どうでしょう?ozawamiさん。




帯留めはozawamiさんのお手製、●●スペシャルシリーズ!『変人連合』の4人分がついにこれにて揃いました! さて、これ付けて『変人連合』オフ会が実現するのはいつになることやら。


店を移動して、みつ豆で有名な店の向かいにある古着屋(名前忘れた…)にて1050円のオペラピンクの道行きを購入。




…道行き、全く興味がなかったんですが、この色の帯揚げが欲しい~と囀っていた私に『これ解いて帯揚げにすればいいじゃん!!』とozawamiさんが囁いた…

とりあえず羽織ってみたら決して悪くない。染みもないし。

色としてはオペラピンクよりも少々色が赤寄りなのですが、冬の羽織もののバリエーションとして持ってるのはいいかも♪


今回の浅草ツアー、結構アンティークを扱う店が多いのに驚き!買った店でもポイントカード作ってくれるというのを『どうせほとんど来ないでしょうから…』と断わっちゃいましたが、その後『また定期的に浅草ツアー敢行!』という話になったので、作ってもらえばよかったよ、ポイントカード…
2006-12-26

正月迎えの不穏顔デブ子…


ご訪問ありがとうございます♪よろしければコメント等を残していただければ嬉しいです☆

2006-12-25

B型同盟、てんやわんやのクリスマスイブ浅草ツアー!









クリスマスに予定のない『聖夜暇人連盟』の加入者は多々おりましたが(笑)私も、ozawamiさんも予定がなかったので急遽、見切り発車のような素早さで浅草行きツアーを企画いたしましてございます。

…クリスマスに浅草…と我ながらセンスの渋さに感動しておりましたら、七緒の最新号で浅草の特集がされてて、着物好きには今、ホットな場所だったのでした。…七緒、見ないもんで。

『七緒持ってきますから、着物屋巡りしましょうね♪』とozawamiさんがおっしゃってましたが、持ってきた七緒、これもんであった…




…まさか引きちぎってページだけ持ってこようとは(笑)…同じくB型の大雑把人間ですが、本読むオタクの例に漏れず、本は雑誌といえど綺麗に読む人間、切り抜きもカッターと定規を使う人間としては驚愕でした(笑)大胆な…!


田舎もんの私が遅いスタートを指示しておきながら、更に電車に乗り遅れ遅刻し、浅草ツアーのスタートは午後2時半ごろから…

クリスマスの浅草はクリスマスムードの欠片もなく、紅白繭玉の飾りと門松が置かれ、すでに正月模様。唯一のクリスマスムードは車引きの客引き(…くどい表現)兄ちゃんのかぶりものトナカイだけであった。

…それにしても雷門前の車引きの連中は何事!?歌舞伎町のキャッチに匹敵する迷惑な人たちに成り下がってると思うんだけど、苦情出ないのか!?

雷門くぐって真っ先に目に入る和雑貨店に早くも釘付けになり、全く先に進まないワタクシ達(笑)

あっちフラフラこっちフラフラで手ぬぐい屋、古着屋、和雑貨店などを渡り歩き、その間休憩も取らず、飲み食いもせず、『ホッピー飲みてえ…』と口走るozawamiさん。ちなみに前夜午前2時までカラオケしてたそうだ(笑)

仲見世、新仲見世、オレンジ通りだのなんだのウロウロしまくり、やっと浅草寺本堂に辿り着いたのは午後5時半くらいであった。…3時間もウロウロしてたわけですよ!買い物だけで!!

…そして本堂で撮影大会を勝手に繰り広げるワタクシ達。ここは本堂横の回廊…荷物を広げて場所私物化…似たもの同士なので誰も止めるものがいないとどこまでも逸脱行為に走るワタクシ達。




すごくギャーギャー騒いでました、30過ぎた女二人…何をやってるんだか…

あ、そうだ、おみくじ引いたら私、大吉でした。ozawamiさんは小吉。




…しかし『全てがうまくいく問題なしの運勢』という内容に懐疑的な私。『謙虚に努力すればうまくいく運勢』の小吉のほうが説得力のある内容であった。


その後やっとこさ飲み物にありつくワタクシ達。場末の雰囲気たっぷりな喫茶店(でも安い)であった。
そこで撮ったozawamiさんの画像、ご本人は気に入らないようでしたが実にいい笑顔でタバコ吸ってる上に、刺繍半襟がバッチリ写ってるので載せちゃる(笑)




甘党の私は本来の目的、人形焼と揚げまんじゅうお買い上げ。ozawamiさんは真の酒飲みなので甘いもん苦手です。




この甘いもん2種、いずれも一等地だと思われる本堂前で買ったのですが、帰り際雷門すぐの人形焼店では10個250円という大安売りだったのが悔やまれる…私のはちなみに16個入り1000円。くそう…次回は帰りにあそこで買う!

そして揚げまんじゅう。初めて食べましたが、冷めてると不味いです…冷めた天ぷらそのもので…少し加熱すれば美味しい。でもこれって食べ歩き用のお菓子だなあ…撮影してたらお嬢がお約束で乱入し、そして油を舐めていました…





浅草、子供の頃行ったきりでずっとまた行きたいと思ってましたが、同じ趣味でもない限り人を誘いにくく、さりとて一人で行くには寂しいと何年も行きたい場所でした!

…今回、同じ趣味、同じ変人ozawamiさんと一緒で非常に面白かった!!

何よりケチ臭い私が着物買ってるし!(笑)戦利品のアップは後日♪

古着屋の品物が入れ替わる春頃にまた浅草ツアーを決行しようと心に誓った2人でありました。

他にも浅草ツアーに参加したい方、名乗りを挙げてくださいね!…ただしこの2人、異様に歩く速度が早く、団体行動を守らず、いきなり寄り道して姿を消すので一緒にいるには忍耐が必要ですが…(笑)
2006-12-23

赤唐辛子さんからのクリスマスプレゼントさー(エセ沖縄弁)




クリスマスが誕生日だと、ひっそりと告白致しましたら(ID見ればバレバレやがな)赤唐辛子さん、『そりゃ送らなくちゃ、定形外で、変なもの』と暖かいコメント。

そして約1ヵ月後の昨日届きましてございます!!ありがとうございます忘れずにいてくれて(涙)

いやいや、変なもんではございませんよ!真面目なA型赤唐辛子さんには変なもんの基準がノーマルだ(笑)…私だったら壊滅的に変なもん送りますよ…

うさちゃん柄の足袋靴下、アンティーク柄のがま口、縮緬細工付きのヘアピン、とんぼ玉かんざし、沖縄のお守り、そしてシーサー箸置き。

よりどりみどりで吟味されたプレゼントは子供の頃以来だなーと遠い目になってみたり。

クリスマス兼誕生日プレゼントということもあってか品選びが笑いに走らず良心的な赤唐辛子さん(A型)でありました。

変なもんというので、沖縄の観光地で琉球衣装着てるお姉さんの頭に刺さってる『千年経っても錆びない寺院建立用釘』みたいなかんざしが送られてきたらどうしようかと(笑)

本来の目的と同じく護身用にするしかない…それか藁人形でもコツコツ打つか。

…唯一の変なもん?シーサー箸置き。…これ、箸置きですよね!?まさか携帯用ミニチュアシーサーではあるまい。

口が開いてるので幸福を呼び込む方ですな。せっかくなのでうちのコマ猫黒猫ズに寄り添わせてみました。







…デブ子よりもお嬢の方が似ているとは…目、見開いてるし。
2006-12-22

つかの間の休戦…あくまでもつかの間。



お嬢がベストポジション先取し、デブ子がそれに従って大人しく寝ている時は平和である。…しかしこれも時間の問題なんだが(涙)


一見仲良く並んで暖を取ってる微笑ましい画像である。

…しかしこの間にもお嬢にデブ子の重みがミシミシと食い込んでいるのであった。

電車に乗ってて体格が変わらない人間に寄りかかり寝をされてもかなり重いのに、3キロ弱のお嬢に7キロ弱のデブ子がもったりと…

重みに耐え、良く頑張った、感動した!と言ってやりたいところであるが、この後案の定お嬢が重みに耐えかね、デブ子にパンチ。

そしていつもの動画の再現である。

いつもお嬢が喧嘩を売っているが、このような裏の事情もあるのであった。さてどっちが正しいのやら…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ