FC2ブログ
2006-09-19

単衣の孔雀緑色の矢羽根銘仙+100円!ピンクピンクな帯♪





やっとこさ夏物アップも終りまして、単衣の秋物のアップにまで辿り着きました~!

うふふふふふ。また柄柄だらけのやかましいコーデが許される時期の到来ですわね。

え!?あんたは夏物も柄柄で暑苦しかったって!?

……そうでしたかしら? 過去は振り返らない事にしておりますの。


さてさて説明をば。 この銘仙、『浴衣』として出品されてました(笑)ヤフオクで1200円なり♪

商品画像見た限りではどっからどう見ても銘仙の単衣だったので、自分の目を信じて落札したら、やっぱり銘仙でした。

でも『もしかしたら綿紬!?』という疑惑もなきにしもあらずなので、必殺!糸くず火あぶりの刑の異端審問にかけてみたのでした。

………正絹は燃やすと髪の毛燃えたような臭いがするのう…当たり前か、たんぱく質だし。

となると、私が洗濯したばっかりに壊滅的な打撃を受けたファンキー矢羽根。 http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/39090902.htmlこの嫌な臭いがしなかったからますます素材が謎に…アイロンかけたら静電気起きるし。

……悉皆屋さんは触っただけで正体を見破るのでしょうね…でもすでに解体されてるので悉皆屋さん、出番なし(涙)


このピーコックグリーンの着物に合わせたのが私史上、ナンバー1のお買い得品。

ヤフオクにて100円なりなり♪ 100円ですよ、100円! ぐふふふふふ~

正絹のオペラピンクの桐柄繻子帯です♪♪♪

…自称矢羽根女王のワタクシですが、オペラピンク伯爵も兼任しておりましてこのピンク色のものを何かと集めているのでした。

当初、この帯は1200円で出品されておりましたがオペラピンク伯爵はケチなので『200円の端数がなあ…1000円に下がったら入札してみるべ』と様子見してたのでした。

そんで誰も落札しないまま出品期間が終わり、再出品されてるのを見るとなんと100円!!

12分の1にまで下がっておりましたよ(笑)

んでも100円でも私しか入札しなかったので当然私の手に♪

…隠れる部分に小穴とかあるけど汚れもない綺麗な品なのに…嬉しいけど出品者、気の毒。


大好きな色で桐という渋くて季節選ばない柄なので、これから色んな着物に合わせるのが楽しみ~☆

出品者さん、ありがとうございまする!

2006-09-18

アイロンかけを邪魔する黒猫たちよ…やめれ。





アイロンを使おうとすると忍び寄る怪しい黒い影…アイロン加熱中にすっかり黒猫ズにアイロン台を乗っ取られる(笑)


どく気配がないので、この半分のスペースでアイロンかけ。

スチームが何かヤダ、と思ったらしくやっとどいてくれるデブタ子。

でも使い終わるとまた登って邪魔ブタ子。…どうやらアイロン台の向こう側にあるご飯皿に用があったらしい(笑)

…デブタ子退治に成功して、やっと心置きなくアイロンかけができると思いきや、スチームのブゴーって音を聞きつけてスチーム愛好猫お嬢が天の岩戸より這い出して来た…

んでウキウキとスチームが上から降ってくるのをお待ちになられてるらしい。


ううう、邪魔だ、邪魔だよう!!っつーかアイロン熱くて危険なんだってば!

猫に火傷させまいとアイロン振り回してる間に飼い主が火傷した…(涙)
2006-09-17

月うさぎ


ご訪問ありがとうございます♪よろしければコメントを残していってくださいませ☆

2006-09-15

怠惰デブタ子のいかがなものかな防寒寝。




ここのところ急に涼しくなり、朝晩冷え込むためにまだ冬毛対応のできてないデブタ子、かなり寒いらしい。…こんな風に飼い主の布団の中でヌクヌク寝てやがる…


…ちなみにお嬢さまは、まだ冬毛にはなってないものの毛をいっぱい膨らませて寒さ対策。

でもお嬢も寒がりなので冷え込む夜中は布団にもぐりんこ。…飼い主、布団内で居場所なし。

野良猫王国住まいの猫達は毛を膨らませて気温に対応させてるのに、家猫は情けないなあ。


…布団をかぶって寝てたデブタ子をそのまま放置して、小一時間して帰ってきたら寝返りうって、こんな格好で寝ておった。

意地でも布団から出るつもりないらしい。




2006-09-14

やっと終了!最後の夏物、矢羽根の紗♪(これでも紫…)







最初に断わっときますが、紫です。青にしか見えず、青にしか写らなかったけど紫です…

うぬ~!紫が青にしか写らないのが嫌で、デジカメ買い替えたのに、これでも限界があったか~

…9月も半ばになりましたが、これでやっと私の旧暦生活も終ります(笑)

しかし、まあこの肌寒い週によりにもよってスケスケな紗(笑)

でもでも、これ9月あたまにヤフオクで500円で手に入れたのですよ!未使用仕付け付きを!

シーズン中ならありえない価格でラッキーでしたわ♪

帯と小物は前にも登場したものをコーデしてみました。…それにしても黄色大好きですな(笑)


ずっと雨続きで物干し場での撮影が出来ず、とうとうこの日付けとなってしまいましたが、やっぱりコーゆー天気だと、紗は寒いです…見た目も寒い…

これはスケスケ様なので、ステテコはやめて自家製巻きスカートにしてみたのですが、長さがあと5センチ足りませなんだ…

いつものステテコと変わりがない(笑) 長めの巻きスカート『シャ専用』も作らねば~←微妙な1作目ガンダムネタ…


まったく記事とは無関係だけど、現在再放送中の『電車男』。初めてちゃんと見るんですが、オタクとしてはツッコミどころ満載なドラマだなあ(笑)

『キボンヌ』とか『キボリーヌ』とか、初めて見たときは何のこっちゃ??でしたが、このドラマだったのですな。

2006-09-13

いかがなものか…な小物収納~






あと1枚、紗のアップが終れば夏物アップが終了するのに、雨続きで着姿の撮影が出来ず…

ので猫ばっかり続くのも何なので、『いかがなものか収納』シリーズをば。

着物関係の小物は、お嬢のお住まい『天の岩戸』という名の押し入れ内にあるプラ引出しに収納中。

この引出し、屋上はお嬢のベットです(笑)






上の段から。この段はステテコやら、帯枕やら、裾よけやら、タオルインナーやら(笑)のいわゆる下着関係を仕舞っております。言うまでもなく『放り込んで』おります(笑)






次の段は、帯揚げと帯締め。…増えに増えてミチミチに詰まってます、デブタ子の腹をとやかく言えた立場ではありません。






次の段。足袋の部屋(笑)でもスペース開いてるとこに使ってないおかん製作の冬用半襦袢とかコーリンベルトとか放り込んであります。






屋上。おねむになられていたお嬢さまのお部屋に無理矢理乱入したので、すっごく迷惑そうな顔をされています(笑)
小物を取り出すときには必ずこんな顔をされる…
2006-09-11

巻尺いじめのデブタ子と我関せずお嬢さま(動画)



着物のサイズを測ろうと、巻尺を振り回していたら何か重い…先端にデブタ子がぶら下がっていた。 ので巻尺でデブタ子いじめをば(笑)





…びょんびょんするのがどうにもお気に召さないらしい。

何とも微妙に怠惰な遊び方…

そしてそれを冷たい目でじっと観察するお嬢…





…いつもは1匹でズドドドド駆け回るお嬢を見て、デブタ子が冷たい目で見ているのに(笑)
2006-09-09

ちょっと不気味テイストなお嬢さま…




押し入れ(別名:天の岩戸)にお住まいのお嬢さま。…いつもこうして室内に転がっているデブタ子を監視している。…ちと不気味なり。


そんでおもむろにダッシュでデブタ子の前を駆け抜けて行ったり、ダッシュでまた戻ってきたり、と意味不明な行動を…

デブタ子に対して身軽さをアピールして自慢しているんだろうか。

それとも単に遊びたいだけか(笑)

…いずれにしても、お嬢のこの覗きの日課は今日も続く。


んで、画像と全く関係のない、最近の近所猫トピックス

うちには『謎白』という家宅侵入猫の家出猫の流れ猫が通ってきてまして、かれこれ5ヶ月、毎日大人猫規定量のご飯をあげ続けてきたのです。

……昨日、奴は新しい綺麗な赤い首輪を付けてやって来た(笑)

あんた、いつものみすぼらしい水色首輪はどうしたのさ!!

っつーかあんた、飼い猫だったんじゃないかああああ!!だーまーさーれーたー!!

おのれ謎白。私のこの5ヶ月の同情とエサ代を返しやがれ。

っつーかあんた、飼い主は『この子急に少食になっちゃってどっか悪いんじゃ…』って心配してるんじゃないんかい?

……今日も普通にうちのエサを喰って帰る謎白でありました……飼い主教えてくれよ。



2006-09-08

富山発!『たましい』(爆笑)



不気味パンダ晒し首ろうそくのお返しに、なっちさんから届いた物…それは『たましい』(笑)あの不気味パンダのたましいを全部抜いて、持ち前の霊能で集合霊にしてくださいました(笑)


……でもなんか可愛くなっちゃってるし(笑)

あのシンクロナイズド不気味パンダ達のたましいは、案外こんな可愛いものだったのかもしれない。

純粋で可愛いものが、何かのきっかけで悪いものにもなる…うーん、教訓ですなあ。

それにしても、さすが変人連合、富山支部長!

まだ見ぬなっちさんではありますが、私のツボにはまるものをよくぞ送ってくれました!

この『たましい』の手書き筆文字がまたとほほ感倍増で大笑いです!!


ついでなので、そこらへんに転がっていたデブタ子に置いて撮ってみました♪

……やはり異様な気が漂うのか、目を合わせようとしない…
2006-09-07

シックな絽矢羽根+思わず無言帯…着てしまいましたですよ。



今はもう秋…なはずなんだが、あーつーいー!!

本日、埼玉は曇りでしたが、湿度高くてこれ着てるときもまたしても汗ダラダラの妖怪あせみずく…

別に私だけ旧暦でなくてもいいんじゃ…  普通に絽とか紗着てても許される気候だぞ。


妖怪あせみずくは暑さの余り、我を忘れてまして、帯に合わせてとんでもない髪飾りを付けております。

蓄音機のような百合の造花…ダイソーにて100円(笑) 花だけぶっち切りで髪飾りに…

造花としては良い出来で、まとめて飾っておいたらそれなりに美しい代物ですが、1輪だけ頭に寄生させてるのはやっぱり改めて見るとすごいわ(笑)

帯が凄まじいので、これはもう全体的におちゃらけてしまうのがこの帯を馴染ませるポイントかと。

何度もしつこく云いますが、これはれっきとした夏物です。絽です。

たとえ暑苦しい柄であっても夏物です(笑)

……戦前はどんだけ街中にこんな暑苦しい柄が溢れていたのだろう…

プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ