FC2ブログ
2006-08-31

怠惰デブタ子のめまいのしそうな腹肉。


肥満猫好き、ブチャイク猫好き、肥満になりかけ猫を抱えて途方に暮れてる方におすすめの画像です(笑)…これ見たら何だかすべてがどーでもよくなる、という恐るべき怠惰磁力を発しております。


『うちの子肥満で…』…大丈夫です。お仲間がここに。

『ブチャイクで…』…大丈夫です。こやつはブチャイク兼性格悪し。

『だんだん太ってて…』…大丈夫です。上には上がいます。


ちなみに猫のくせに30キロ以上に太ったやつも世界にはいるので、デブタ子なんざ、まだまだだね!

と日々この腹肉から目を逸らして現実逃避する飼い主…

『肥満猫はダイエットも慎重にしないと命にかかわる!』という話を聞いてからますます現実逃避。

……このままの調子で増え続ければダイエットせんでも命にかかわりそうであるが(涙)
スポンサーサイト



2006-08-31

絹縮の薄紫色矢羽根+鯉の滝登り帯♪







ozawamiさんとお会いする時用コーデ[晴れ用]として考えていたコーデでございまする…

ふふふふふ、妄想コーデでしたわね~(笑)夏にお会いできなかったので、秋の紅葉シーズンに向けて、まだ妄想は続くわけですが、とりあえず夏物アップを終らせなければ!!

といっても8月は今日で終わりだ…

まだ2点、絽のアップが残ってるので私の時間軸は旧暦だと思ってください(笑)


絹の縮、ヤフオクにて2000円なり♪汚れもなく綺麗な品です。

しっかし、まあ、縮ってばかさばるかさばる!ハリがある!

着付け写真撮ってみたらば、最初袖がカカシかマンタのように横にビヨーンと広がったまんま。

だから無理矢理袖を引っ張ってボリュームを少なくしようとしたら袖つけの糸がぶっち切れた…

まあ、いいや、着てお出かけする時に直すよって思う大雑把なB型でございます。


夏物にしては暑苦しい色柄かな~とか思ってたけど、実際着てみるとそんなでもないですね。

故ファンキー矢羽根の方が暑苦しかった…でもいい奴だったのに…(涙)←ご存知ない方のために注釈。ファンキー矢羽根は洗ったら色が滲みまくって着物としては着れなくなったので、すでに解体されてリフォームを待つ身となりにけり。いとあはれ。


雨用と半襟、帯は同じです。 天気に合わせて同じ半襟と帯で違う着物のコーデを考えておくと、当日の天気であたふたしなくても済みます!

天気が不安定な時期は大概2パターンのコーデを用意してる私ですが、今回は過ぎたるは及ばざるが如しで計画自体が8月の空に消え去っていったのだった…(笑)

●本日の小ネタ●
     『前衛ヘアアクセ、洗濯バサミの前習え』

…ステテコはもう定番となってしまったので小ネタではないですなあ…

2006-08-29

着物好きな黒猫たちよ(涙)




そろそろ単衣を引っ張り出してチェックをば♪…ってやってると忍び寄る不穏な黒い影… やめてよう!やめてくれよーう!!(涙)


先日まで活躍されていた、ポリのファンキー絽矢羽根。

ポリだから~と気軽に洗ってみたらば、激しく色落ちするわ、色滲みするわ、縮むわってこれはポリじゃないんかい!!……もしかして化繊も入った交織だったのかも。

激しい色滲みのせいで最早着物としては着れず、丈も対丈でしか着れないことだし、いっそ長襦袢にでもしようかと思うものの、この暑い素材では…

結局、袖取り外してうそつき袖にして、残りはいいとこ取りで作り帯にしようかな~っと(涙)

…んで、その外された袖を単衣に合わせてみようとヒラヒラさせてたら、お嬢、見逃さず。

始まりましたよ、ズボボボボ攻撃!

中に入り込んでドスドスバスバス何かを叩くという謎の遊び。

最後にはぐっちゃぐちゃにして開き直りなこの目付き…

しまいにはデブタ子まで乱入~!!(涙)

…どうして、どうしてあんた達はそんなに着物が好きなんだよ~

他の脱ぎ捨てられた服には目もくれないくせして!
2006-08-27

ペンギン帯バージョンで花火大会♪(動画)



土曜は大変涼しく、まさに絶好のポリ日和だったので、この隙にファンキー矢羽根のペンギン帯バージョンを着てみました!

やっぱりこっちの方がさっぱりとした色味でいいですよね。

赤の帯バージョンは、あの格好でフランス上陸しようものなら国外退去、強制送還をくらいそうな、おフランス人には国辱もののコーデであった。

……せっかく着たし、どんよりとした涼しい天気だし、ついでなので市の花火大会に行ってみる事にしました!…いつもは暑くて行かない…

ちなみにおかんには「へ!?あんたが花火大会!?何で!?変わったこともあるもんだ!雨が降るぞ!」と不吉な罵りの言葉を頂いたが(笑)

見てのとおりステテコが透けまくってますが、夜だし、別に誰と会うわけでもなし、誰も気にはしやしない!と平気で出かけるB型人間。

……そうです。こんな浮かれトンチキな格好で1人で花火大会に行ったのですよ、この女。

花火の前には日課の野良猫ズへのエサやりも、もちろんこの格好。…常連のおっちゃんには『誰かと思った…』と言われる。(←当たり前)


もう8月も終わりなので、花火大会に今年は行けなかった方、せめてこれ見て我慢してください。って余計虚しいか(笑)





赤とか黄緑の花火よりも白1色の方が綺麗だと思うワタクシ。




そんで調子に乗って撮りまくってたら、肝心のフィナーレの1番豪華な花火てんこもりの最後15秒がメモリー切れで撮れず(涙)……ま、私にはありがちのオチです(笑)
2006-08-25

怠惰デブタ子の冷却2段活用。


ここんとこ秋めいてはきたものの、やっぱり暑いもんは暑いわけで。クーラーを切ってしばらくするとこんな怠惰な現象が…


扇風機の風が当たるとこにドンピシャで引っくり返り、その上置いてあるペットボトルを腹に当てて微妙なヒンヤリ感を味わっていた。

……そんならアイスノン使ってくれよ。タイルに寝てくれよ。

ホントに猫ってば飼い主の心知らずだわな。

あ、でも悪口はダイレクトで伝わるのであった(笑)

『…馬鹿め』などと言おうもんならあからさまにシャクシャク文句が始まるし…

頭いいんだか悪いんだか、あたしゃあんたがわからんよ(涙)

この画像見る限りでは頭悪そうだけど。


…それにしても回転する扇風機の羽根。肉眼では見えないのに、なんでデジカメだとバッチシ撮れて、まるで動いてないようじゃないのさ!

動かない人物撮ってるのにブレ、スローな動きの生き物撮ってもブレ、なのに高速で動く羽根は綺麗に撮れてる…

デジカメ機能内オート担当小人『オートバックス君』。君のこともあたしゃわからんよ(涙)
2006-08-24

格安!菊菱柄ポリ絽+鯉の滝登り帯♪








夏着物の季節も残すところあと1週間!

コーデの記事と着てる記事を別々にアップしていたんでは、とても1週間以内にはアップし終わらない!

というわけで、合同の記事に致しました~…

残り3枚もこの形式でアップするでござんす。


ozawamiさんとお会いする時用コーデ[雨天用]として考えたのですが、ふふふふふ、計画性のないB型同盟は、今回計画倒れとなってしまったので一人寂しく着ましたよ、あたしゃ。

この着物、ヤフオクで500円でした~!!ちょっと身幅大きいけど、状態は新品同様で落ち着いた柄なのでばあさんになっても着れそうです(笑)その頃には身幅がピッタリだろう。

…これはどっからどう見てもポリ!ポリ!ポリ!と云った感じの代物です。よく燃えそうだこと。

そんで、見た目涼しげであっても激暑!ポリの恐ろしさを味わった感じです…

脱いだらおはしょりの部分に結露…結露ってあんた冬場の窓かい!それとも雨合羽!?

……ま、化繊雨コートを着物として着てるもんだと思えば、雨用の着物としては理にかなってるか。

やっぱり欲しいな、ハイテクポリのセオα。


鯉の滝登りの絽帯はヤフオクにて3200円なり♪

金魚だったら10倍くらいの値段になりそうですが、鯉なので安かった…

実際の金魚と鯉とでは価格が雲泥の差なのに、アンティークでは逆転現象が!

金魚に比べて鯉は可愛くないのが敗因か。

鯉、餌くれビチビチ状態で池に密集してるともの凄く怖いし…(笑)


関係ないけど、ポリ絽の出品者さんは毎回小額切手の嵐で品物を送ってくださる。




送料分を現金で振り込んでる以上、何となく腑に落ちない気分にさせられるが、もの凄く古い切手のオンパレードなので毎回面白く拝見してる次第だ(笑)
2006-08-22

ozawamiさんからの物々交換♪




ozawamiさんからの物々交換の品々が届きました♪何と交換かというと私の作ったろくでもない本と使わない帯留め…ちゃんと等価交換になってるのかしら…


私からはろくでもない本6冊と使わない魚の帯留めと100均小物改造帯留め。

ozawamiさんからはとんぼ玉の帯留めと『ブラックこでまり』帯留め、どくろキーホルダー、そして旦那さんのバッタさんから『湾テレ君』手ぬぐいまで!

……レンタルボックスでの値段は存じませんが、絶対ozawamiさんの方が損してると思います…

『こまごま送ります(ごまは送りませんが)』のメールの通りごまノフ=カドスキー社長(ロシアンブルーの猫)は同封されてませんでしたが、社長まで送ってこられた日には大損でしたよ!(笑)

ま、肥満強化合宿のあと、謹んで返品(笑)いたしますが。


んで、早速うちの肥満猫に取り付けてみました!

…………何だろう、この微妙感は(笑)

ごまノフ=カドスキー社長のようにクールにならない…なんつーか『ちゃぐちゃぐ馬っこ』!?

やっぱり迷子札+鈴+どくろ+ブラックこでまりの4種混合なのがいかんかったか…

この格好で部屋を徘徊してたら家族中で笑いものになってました(笑)

………ご期待に添えず申し訳ありませぬ~ozawamiさま~


しかし今回1番衝撃だったのは、ozawamiさんの書かれる直筆の字!!

女子高生のような可愛らし~い丸文字だったのですよ!!

いえ、なんとなく達筆のイメージが…

文字だけ見てるとまるで少女のようで、とても人妻とは思えませぬ(笑)
2006-08-21

ファンキーな絽矢羽根を着てみました♪



判明!!…これやっぱりポリです!!

手触りでもわからないものは着てみると露骨にわかりますな(笑)

ここで撮ってて汗ぐっちょりなのに、脱いでも滲まずシワにもならず、まさにポリの特徴を備えております。

そしてまた糸くず火あぶりの刑に処したら、ジュっと小気味良い音を立てて燃え尽きましたとさ。

……だから出品者は最初から『洗える着物!』と銘打ってるっつーに…


…暑くてペンギン帯バージョンは撮れませなんだ。なのでリクエストしちゃイヤですよ(笑)

リクエストされたら最後、撮らなきゃならなくなる~

これはこれで暑苦しいけど、ま、そーゆーもんだと思っていただこう。

使った事のなかった鹿の子玉かんざしとコーデしてみました。色、同じだし。


……それにしてもこの着物シミだらけなんだけど、やっぱりはっきりわかる、後のシミ。

ポリだとわかったことだし、雑にシミ抜き作戦でもしちゃいますかね…


あ、今回は小ネタはありませぬ(笑)…もー暑くてそれどころじゃなかったのです、コネタンも私も!

2006-08-20

時期ギリギリなファンキーな絽の矢羽根♪






…夏もの期間もあとわずかなのですねえ~

のんびりしてたら絽をまったくアップしてない事に気付きましたよ!

浴衣だのポリだのに脱線してたおかげで正統派、絽を今頃アップすることになろうとは…

ううう、手持ちの絽、今月中にアップし終わるかな~

暑いから、9月半ばまでアップし続けちゃおうかしら(笑)


…さて、この着物、画像ではちょっと暗めに写ってますが、もっと明るいファンキーな柄の矢羽根です。

ヤフオクで1000円(笑)←ホントにこればっかり

化繊とのことでしたが、手触りとかプリントの具合がどーも正絹っぽく見えなくもない着物…

ほら、ポリの絽ってば独特の極薄のプラスチックみたいな感触じゃないですか。

この着物は『自分で洗ってゴワゴワになり、色も滲んだ正絹の絽』(←去年やった愚行)に酷似している…

試しに糸くずをライターであぶってみたが、そもそも正絹の着物の糸くずをあぶった事がないので区別がつかん。

…素材が不明な着物の素材判別法って皆さんどーやってるんでしょうか~?


盛夏には、見た目の暑苦しさから全く出番のなかった化繊の真っ赤な絽帯と合わせてみました♪

この帯は1000円の銘仙におまけで付いてきたもの。それなりです。

一応着物本体の色から取ってる小物合わせなのに、まだやっぱり暑苦しいっすね。

ペンギン帯とも合うかなーとコーデしてみました。

うん、盛夏にはこっちの方がいいや。

赤の絽帯は9月頭くらいのコーデ、ということにしておこう!

2006-08-19

妖怪ナメゴンなお嬢さま♪(動画)


子猫時代から飼い主にへばりついてチュパチュパやっていたお嬢さん。当時は飼い主の二の腕にしがみついてチュパモミ。…赤あざだらけでノースリーブが着れなかったものだった。今は別の理由でノースリーブが着れないが(笑)


今はお嬢も成長したので、おっぱい飲みのしぐさはしなくなって寂しい(涙)

その代わり『飼い主なめ』の癖が…

飼い主の顔やら腕やらをンベロンベロとなめまくり。


ううう…猫の舌ってザリザリだから非常に痛いんですけど~

この癖、ご飯をあげると途端に終わる。

……お嬢さま、飼い主をつまみ代わりになめて味わってないかい?(涙)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ