FC2ブログ
2021-05-15

『全然着てない、これ着よう』その5~母の日コーデ~を着ました。

―――――――――さて、母の日コーデ。…当日には着終わらず、結局後日ひっそりといつものお堂で着姿撮っておしまいという流れになっております…

page512.jpg

ああ、そうだった。 

この着物を長らく着ておりませんが、張りがあり過ぎるために妙に着膨れするのです。

そして袖も短めなので腕周りが膨らんでもっさりする

袖が長めですと、その分袖の重さで落ち感が多少なりとも出るのでまだいいんですけどね。

なるほど、これも全然着てない理由であったか。

IMG_20210512_170145_resized_20210512_055825157.jpg

遠目にはカーネーション風味に見えますが、ただの赤の撫子を撮影小道具にしております(笑)

IMG_20210512_170154_resized_20210512_055824169.jpg

足元は黒地に白のレース足袋&自分でギンガム柄の布の鼻緒を作って挿げ替えた下駄。

IMG_20210512_170206_resized_20210512_055825995.jpg

髪飾りはアンティークの硬質アルミのかんざし。本当にこのかんざしは便利~



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2021-05-11

牡丹コーデで、毎年恒例の牡丹の咲き誇るお寺へ。

――――――――昨日暑かったと思ったらば、今日寒いし…

なんだか本当に今年の天気は謎だわあ。 と云うわけであっという間に5月も11日になりましたが如何お過ごしで?


引き続き、端午の節句ものとかのイベントものに追いやられ組の記事のアップです(笑)

今年の牡丹コーデの着姿。

毎年牡丹コーデは連休中に着るものなんだがなあ…今年は開花が早かったので連休より1週以上も前ですよ

向かうは牡丹コーデで撮影に使う、牡丹が綺麗な毎年恒例のお寺、と云うか最近桜コーデやら何やらでもよく通ってるな、な『総持院』でございます。

IMG_20210418_172715_resized_20210511_125226195.jpg

IMG_20210418_172905_resized_20210511_125225190.jpg

勝手知ったるこのお寺。 牡丹が綺麗で一番撮影しやすいのはこの駐車場(笑)

ここは時間帯によっては日当たりがいいせいか、既に見頃を過ぎていた牡丹です。…画像だとアップにしない限り綺麗に見えるのよね(笑)

IMG_20210418_170706_resized_20210511_125229926.jpg

page牡丹

お寺内の他の牡丹の方々。

うーん、綺麗な花だけ撮ってますが、実はかなりの牡丹の木が『え?こんな剪定の仕方する??』って感じに一律に同じ長さで適当にバッサリ切られててですね、そのせいか蕾を全く付けてない木がかなり多かったのですわ

昨年からのコロナのせいで、あちこちで花見客が集まりそうな場所の花の蕾が切られたりはしてましたが、切るのは蕾だけであろう。

本当に何の心得もない人間がチェーンソーでザンって刈ったような感じなのですよー

IMG_20210418_170759_resized_20210511_125320698.jpg

で、同じ人間の犯行か、藤も全く花芽なし。

ここ、3年前は綺麗に花がわんさか咲いてましたが、去年もこんな感じになってました。

ええ、盗まれたとはいえかつては藤の鉢植えと10年付き合っていた身、藤が花芽を付けない理由は『ツルを切りまくった』これに尽きよう。

…この藤も3年前の花の後に、伸びたツルを切られまくったのであろうなあ…

IMG_20210418_170819_resized_20210511_125322338.jpg

唯一咲いていたのがこの一角だけ。

…誰が手入れをしてるんだか知らぬが、出入りの造園業者なのならば、腕がとことんど素人並みに悪すぎると思うわ

そのせいなのか、牡丹の時期は人が多いのに今年はあまり人がおりませなんだ。

IMG_20210418_171522_2_resized_20210511_125229236.jpg

IMG_20210418_171456_2_resized_20210511_125228546.jpg

丸刈りに近い牡丹ばっかりの中で、綺麗に咲いている少ない牡丹の一角でも撮る。

IMG_20210418_170516_resized_20210511_125230711.jpg

足元は白足袋&牡丹唐草の刺繍鼻緒のウレタン草履。

IMG_20210418_184852_resized_20210511_125227153.jpg

髪飾りはメルカリで手に入れた金属製の牡丹のかんざし。あれこれカスタマイズして使いやすくしました。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


2021-05-09

端午の節句コーデ、その2は節句飾りをしてある『見沼くらしっく館』で。

―――――――――ようやく5月らしい真夏日になりました(笑)…ええ、5月ってのはこんなもんですよ。本当に今年はやけに気温が低い日が続いたなあ。

さて、イベントものはさっさとアップを終わらせてしまいますよ。

端午の節句コーデ、その2の着姿でございます。


当日は強風&雨ってんで、果たして着られるかどうか危ぶまれてましたが、撮影場所に予定していたとこは屋内。

屋外でも、まあ、庇があるところで撮ればokじゃろう、と思い、雨コートを引っ掛けて撮影に赴きましてございます。

IMG_20210505_162431_resized_20210509_012044993.jpg

我がさいたま市の古民家施設『見沼くらしっく館』。…女無惨のコスプレ撮影で使おうか、と思って行ったらちょうど社会科見学の子供らが大量にいる様子だったので断念した、あの見沼くらしっく館ですよ(笑)

基本的にはそのような社会科見学でもない限り、ほぼ人はいません。

この節句飾りも5日まででしたが、まあ、他に一組しか来てなかったです。…つーか、私は撮影目的があるから来ましたが、他の1組はよく来たなあ(笑)

IMG_20210505_155939_resized_20210509_012246238.jpg

玄関口からぶら下がるナゾノクサ(笑)

これ、『軒菖蒲』と云う風習らしいです。軒から菖蒲の葉をぶら下げる。

菖蒲湯とかただ葉っぱを活ける、ってのは一般的ですが、この軒菖蒲ってのは初めて知りましたわ。

IMG_20210505_160553_resized_20210509_012422547.jpg

床の間には兜飾り。

フラッシュ焚いてるから明るいですが、雨と強風なので障子が閉められてて、室内、暗いです。

IMG_20210505_161207_resized_20210509_012421082.jpg

IMG_20210505_161112_resized_20210509_012421824.jpg

フラッシュ焚かずに撮った画像をかなり明るくして、こんな感じ。

うっかり溝が出そうな感じです(笑)

IMG_20210505_161449_resized_20210509_012246943.jpg

IMG_20210505_161647_resized_20210509_012048782.jpg

IMG_20210505_161713_resized_20210509_012045712.jpg

屋内があまりに暗いので、縁側に出て鯉のぼりが見えるアングルで撮ったらば、案外いい画像になりました。

雨にも濡れないし。

…今後、天気が悪い時に撮影しなくちゃならん、ってときにはここに来よう(笑)

IMG_20210505_162023_resized_20210509_012046414.jpg

IMG_20210505_162000_resized_20210509_012043539.jpg

玄関口の軒菖蒲の前で。

雨に降りムラがあり、この時は奇跡的にほんのポツポツ程度になってました。

お陰様で、着姿が撮れるんだろうか…と危ぶまれていたものの結果的にいつもよりも凝った画像がしっかり撮れた、端午の節句コーデその2でございました。

IMG_20210505_162056_resized_20210509_012047958.jpg

足元はからし色の矢羽根柄足袋靴下&カレンブロッソ。

IMG_20210505_162113_resized_20210509_012044369.jpg

髪飾りは100均ダイソーの赤系大粒ビーズかんざし。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











2021-05-07

端午の節句コーデ、その1で限定パッケージサブレを買いに行った。

―――――――さて、怒涛の追い込み端午の節句コーデ、何と当日は強風と雨でしたが無事に着終わりましたの(笑)

しかし、帯の制作からギリギリで、間に合ったもののその後どっと疲れが出ましたわ(笑)

…しかし休んでる間もなく、薔薇コーデに着手しなくちゃならんのよね

ああ、薔薇コーデ、薔薇コーデさえ終われば本当に一息付けるわね!?…って、その前に今思い出しましたが、母の日なカーネーションコーデがあるじゃないのさ!!

しかも猶予がまた3日(笑)……誰か助けて……


てなわけで、とりあえずは旬なイベントものから記事を出しておきますわ。

端午の節句コーデその1で、埼玉銘菓『十万石饅頭』を販売している、近所の『十万石』に限定パッケージの『はにわさぶれ』を買いに行きましたの(笑)

5月3日から5日まで、鯉のぼりの袋に入れてくれてた。

53page

鯉のぼり柄の限定袋を手に、店舗裏駐車場で着姿撮影(笑)

IMG_20210503_163926_resized_20210507_080902309.jpg

こちら、かつては高級和菓子店『源吉兆庵』が入ってましたが、高級過ぎて客が入らなかったのか潰れまして、その後居抜きで『十万石』が入り安定しているようです。…でも値段的にはさほど両者には変わりはないんだけど…

やっぱり土着の埼玉銘菓が強いのか(笑)

居抜きなので、吉兆庵からのしっかりした和風建築(笑) 駐車場で撮っても問題ないです。

IMG_20210503_201346_resized_20210507_080809951.jpg

こちらが買いに行ったお馴染み『はにわさぶれ』(笑)

…着物ブロガーの集いへのお土産として、いつもこの店ではこのはにわさぶれしか買わないワタクシですが、コロナで皆さまと会う事もなく買うことがここんとこなかったので、自分用にこのパッケージ目当てで買ってみた。

青い鯉バージョンもあるはずなんだが、そっちは既に売り切れてた。

端午の節句限定ってことで、やっぱり男の子へのお土産になるのか、青い方が人気だったんでしょうね。

IMG_20210503_163058_resized_20210507_080900270.jpg

足元は水玉柄の足袋靴下&毎度お馴染み3cm踵カレンブロッソ。

IMG_20210503_173040_resized_20210507_080901097.jpg

髪飾りは100均ダイソーの大粒ビーズ&長い房のかんざし。

IMG_20210503_172825_resized_20210507_080903056.jpg

…その後、小僧リクエストで大宮公園に『ポケモンGO』をやりに行ったが、別に変ったキャラが出るわけでもなく、出てくるのは家の周りと同じ輩ばかり。…何しに行ったのやら(笑)

マスクは端午の節句なので矢羽根柄。


●おまけ画像●

IMG_20210503_201927_resized_20210507_080809248.jpg

『十万石』の袋に入るごまお。

IMG_20210503_201950_resized_20210507_080808499.jpg

あぎー!からの

IMG_20210503_202100_resized_20210507_080810578.jpg

バリバリ、でございます…

IMG_20210503_202230_resized_20210507_080811201.jpg

破れかぶれになってるのにまだ入る(笑)



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村









2021-05-03

藤コーデ、その1で越谷の藤棚が美しい『久伊豆神社』へ。

――――――――皆さま、連休如何お過ごしでしょうか。

…なんか例年半袖な真夏日続き、なのが当たり前なもんだから、雹が降ったり寒風が吹き荒れたりととても5月の連休と思えない。

そして、端午の節句が着々と近付いているんですが、まだ鯉のぼり帯、作ってないよーっ!!(笑)

ああ、本当に間に合うのかしら…

つーかあの手ぬぐい手に入れたのって3月よね?(笑)…どんだけサボっていたというのか(笑)


さて、多分今頃は見頃は若干過ぎてると思われますが、まだまだ花は残っていると思われる長尺藤。

割と埼玉県内は藤が有名な場所が点在しておりますが、近場の長尺藤で有名な越谷の『久伊豆神社』へ。

毎年、って程ではないですが結構長く藤の季節に通っている神社です。

pagehisaizu2.jpg
hisaizu1.jpg

こちらの神社、藤が見頃の時期でもあまり人がいません。

『今年はあちこちの藤の名所が混んでいる』と云う話でしたので、こちらも混んでたらやだなあ…と思っていたら、例年並みでございました(笑)

この時は満開まであと数日、って感じでした。

そして、着姿でございます。

IMG_20210422_145559_2_resized_20210503_121313152.jpg

IMG_20210422_145312_2_resized_20210503_121313726.jpg

IMG_20210422_145536_2_resized_20210503_121311662.jpg

IMG_20210422_145442_2_resized_20210503_121314704.jpg

IMG_20210422_145211_3_resized_20210503_121314222.jpg

あちこちの藤の名所で着姿撮影をしているので、こちらの藤は『綺麗は綺麗だけど、びっしり鈴なり、ってわけではなくて大木の割には花と花の間に隙間があってちょっと迫力不足?』と思うんです。

しかしよくよく考えてみたら、藤棚の下で撮れるのって他の藤の名所ではあまりない。

花がびっしり、のおかげで藤棚の下が暗いからなんですね。

そもそも藤棚の下は立ち入り禁止だったりもするところがあるので、基本的には鈴なりにぶら下がってる藤を背景に撮る、って感じなんですが。

こちらは適度に日の光が差し込む、明るい藤棚なので普通に撮影ができます。

…長年通ってるくせに今頃気が付いた(笑)

IMG_20210422_144912_resized_20210503_121234318.jpg

足元はタンタンさんからの頂きものの藤柄の足袋靴下&藤柄のウレタン草履。

IMG_20210422_163815_resized_20210503_121229734.jpg

髪飾りは先日手持ちの豪華なつまみ細工をカスタマイズして作ったもの。

…これは斜めから撮れば割と素敵に見える、と判明。

IMG_20210422_145005_resized_20210503_122702938.jpg

装着すると、このように落ち着いた佇まいになりました。

勇気を出してカスタマイズした甲斐がありましたわ~




ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ