FC2ブログ
2021-04-16

端午の節句の飾り付け・2021…そして庭の花々。

―――――――――桜ものが終わって肩の荷が下りましたわ…(笑)

しかし牡丹も藤も咲いている。引き続きそれらのコーデを頑張ればその後ちょっと一息付けるのかと思ったらば、薔薇。

薔薇ももう咲いてるじゃございませんか!! 全然一息付けませんわ。

なのに気温はやけに寒いという…

着物の場合はこーゆー気温の時は割と着るものに悩みませんが、洋服だと困りますな。

今の春物って、半袖とか素材的に、『ほぼ夏』ものですもん(笑)



さて、怒涛の桜ものが終わり、季節の飾り付けネタでございます。

今現在は端午の節句の飾り付けになっております。

IMG_20210413_152443 (1)

まあ、特に新規で購入したアイテムもないので、例年と変わらぬ光景です。

IMG_20210413_152457 (1)

『みけのお昼寝』と云う小風呂敷シリーズの鯉のぼり編をタペストリーに。

…で、先頃100均セリアに入荷してて『これはお勧め!』と騒いだあの鯉のぼり手ぬぐい、このデザインと割と似てますわねえ(笑)

他の手ぬぐいブランドのデザインの中にも酷似しているものがあるので、薄目で見てあげましょう(笑)

IMG_20210413_151537.jpg

IMG_20210413_152358 (1)

庭のジャーマンアイリスももちろんさっさと咲き誇っておりますので、カットしてここに飾っております。

まあ、撮影後はすぐにトイレに仕舞っちゃいますが。ごまおが悪さするため…

IMG_20210413_151550 (1)

今年はフェルト飾りはてんでバラバラに貼るのではなく、綺麗に並べてみた。

IMG_20210413_151547 (1)

そしてひっそりと鯉のぼりの置物も。

IMG_20210411_120345_resized_20210416_074216342.jpg

で、来るよね(笑)

IMG_20210411_120324_resized_20210416_074212741.jpg

その後、あちこち破壊工作に勤しんでおりました。


さて、庭の花々でございます。

IMG_20210403_112332_resized_20210416_074338301.jpg

『黄色の寄せ植え』は、これでもか!!ってくらいに黄色になってます(笑)

IMG_20210403_112423_resized_20210416_074339067.jpg

数年前に『ちゃくちゃくちゃく南中野』で、植物半額デーに数十円で購入したオステオスペルマムは、ほっといても勝手にどんどん成長する上に頑丈なので、現在このようになっております。

IMG_20210403_112531_resized_20210416_074337510.jpg

ハンギングリースのビオラもそろそろ伸びてきて、このままほっとくと更に形が崩れていくのと花の時期が短くなるので、ここら辺で切り戻し。

IMG_20210408_091858_resized_20210416_074256590.jpg

本当は綺麗に丸刈り状態にバッサリ、の方がまた一斉に咲き揃うのでいいらしいが、丸坊主期間が数週間続くってのがあまりにも切ないので、ある程度花を残しつつすいてる状態です。

IMG_20210409_161101_resized_20210416_074214240.jpg

ジャーマンアイリスは咲くと、もれなく花が倒れる…

なので結局切り花にするしかなくなるのでございます。

IMG_20210409_161117_resized_20210416_074211117.jpg

今年の芍薬の蕾は4個。

…芍薬、『半日陰で育てる』って書いてあることが多いんだけどさ、その通りに半日陰で育てた年は結局蕾にカビが生えて花が咲かなかったのよね

日当たりがいい場所で液肥をガンガン与えたら、生き生きと育つようになりました(笑)

あ、背後のゴールドクレストはこの冬の寒さで枯れました(笑)

ゴールドクレストって木のくせに案外寿命が短いのでございます。

IMG_20210415_113300_resized_20210416_074211943.jpg

白のつつじも蕾の位置にばらつきがありますが満開になってます。

IMG_20210408_092216_resized_20210416_074300137.jpg

釣りバスケットのビオラは切り戻ししておりません。こちらは見えるアングル的に、垂れ下がって長く茎が延びてる方が見栄えがいいので。

IMG_20210403_113753_resized_20210416_074336650.jpg

こぼれ種で咲いた菜の花、育ちが良すぎて梅の木を背丈を超す…

道路側に花が張り出してきたので、そこはカットしてこのように。

IMG_20210408_091709_resized_20210416_074258185.jpg

家の中に飾りたいところだが、菜の花って花びらが舞い散りまくるのよね。

なので屋外に切り花を飾る(笑)

切り花page

花びらが舞い散らないビオラの切り戻したものとかは、このように適当に生けて家のあちこちに分散(スミレ系は猫には有毒なのでもちろん猫が手出しできない場所)して飾っております。

IMG_20210409_161123_resized_20210416_074213433tessenn.jpg

冬場に根元からバッサリ切り落としていた鉄線は、再びこのようにモリモリ育ってきております。

うちの鉄線は新旧枝に花が咲くタイプのようでして、旧枝をバッサリやっても、新枝がしっかり育ってちゃんと蕾も変わらぬくらいに付いてくれるとわかったので、数年おきに見苦しくなった冬場の枯れたツルをバッサリ切って、刷新しています。

IMG_20210416_124007_resized_20210416_124111301.jpg

一足先に1つだけ蕾が大きくなってたものが、本日開花しました。

全体的にわさわさ咲くのはもう少し先になります。

IMG_20210403_112502_resized_20210416_074339846.jpg

……シソの発芽率、100%説。

去年、シソが植えてあった場所が現在このように(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2021-04-10

たまに出てきて見る人に安堵を与えるが、徐々に焦燥感へと変化する破綻した着物置き場。…もはや収納ではない。

――――――――さて、桜コーデの合間にぶち込むネタでございます(笑)

先日、なぜか固定ファンがいる記事『破綻した収納画像』をご覧に入れましたが、あれはほんの一区画。

押し入れの中身がレジ袋ぎっしり、というビジュアルが映え(笑)るのですが、あれはちゃんと扉が閉まって普段は見えないからいいのです。

地獄の窯の蓋を開けぬ限りは平穏。

問題はその隣。

…これは真実の物語でございます…

IMG_20210402_204348_resized_20210410_105754623.jpg

地獄の押し入れの隣の床の間、そこに真の地獄がある…

IMG_20210402_204406_resized_20210410_105753825.jpg

もう、入りきらないものが床の間に積み上げられ、更に小僧が使わなかったベビーベット、小僧はもう10歳だっつーのに未だに撤去されずに棚として有効活用されている…

ここはもう、収納ではなく、見える収納でもなく、ただの着物類置き場。

トルソーちゃんも、横を向いて忍び泣いています。

…無駄に掛け軸だけが桜になってて季節を追ってるのがまた虚しい。あ、藤に替えないと。

ここはそのまま着物が積み上げられているので、取り出しやすいという利点はありますが、常に目に入ってそのぎうぎうっぷりに暗澹とさせられる。

見る人は『ああ、うちより上がいるわー!ああ、よかった!!』と一瞬安堵するでしょうが、徐々に『…いや、うちもほっといたらこいつの家と同じ惨状になるかもしれん。何とかしなければ!!』という焦燥感に駆られることでしょう。

…どうか反面教師として、いい季節になりましたし、皆様も片付けに勤しんでくださいませ。

IMG_20210402_204803_resized_20210410_105753149.jpg

ちなみにもう一区画はこのようになっておりますわ。

壁一面に扉付きのカラーボックスに着物類を畳んでぶち込んでおります。

ここも相当数の着物類が犇めいておりますが、扉があるということで中身が見えないのでまだ視覚から入るストレスはない。


―――――――個人的な体感ですが、『見える収納』って短期的ではいいと思いますが、長期的だと視覚から入る情報の多さに脳がかなりストレスを受けると思われます。

『見える収納』って、そもそも物が少ない人向けの収納よね(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











2021-03-19

大人しい印象の手ぬぐいは、本当に大人しいタペストリーになるよ(笑)、な、桜の時期の飾り付け・2021

―――――――――本格的に春になったので、秋まではギリギリガーデニングしていたものの冬場は冬枯れの庭…だった付近の家々の方々も、再び土いじりを始めて花を植え始めているんですが。

…ビオラ…今更ビオラ植えてる家も多くて驚いたわ!!

ビオラなんて11月から植えれば冬の間も咲き続けて成長して、今が満開わっさわさの時期になるのに!!

開花期が長くてコスパ最高なのにー!! せいぜい6月くらいで急速にダメになるので、今から植えても残り3か月くらいしか楽しめないじゃん。と、根っからの貧乏性のワタクシは考えますが、冬の寒い時期に花の手入れで外に出たくないからこそ、残り3か月でもいいから春植えにしているのでありましょう。

でも今から植えるなら、夏に満開になる花の方がコスパが…←しつこい。

かくいうワタクシも、真夏が全盛期のペチュニアを9月の終わりくらいに買って植えた前科あり(笑)

ちなみにそれは12月まで咲いていたが、さすがに寒波には勝てぬであろうと掘り上げて簡易温室にぶち込み、無事に冬越し。

現在再び蕾が付いております。


さて、そんな花の話題の多いこの時期。桜の飾り付けでございます。

…買った手ぬぐい使わなくちゃ、と飾ってみたらこうなった。

IMG_20210319_082036_resized_20210319_122633115.jpg

…殺風景…殺風景でございます、奥さん

ほとんどの飾りはひな祭りからの流用ですが、タペストリーの印象がかなりこの場の雰囲気を左右するのだ、ということが改めてよくわかりました。

IMG_20210319_082055_resized_20210319_122636261.jpg

その問題の手ぬぐい(笑)。 セリアの冬場に出た桜と富士山の絵手ぬぐいです。

絵柄としては美しいと思いますが、とにかく2色展開のどちらも色が超淡く、まだ色的にマシなこちらをチョイスしたんですが、やっぱり色が淡過ぎて

春霞的な雰囲気を出したくてあえてこの色、だと思うんですが、飾るとこのように貧弱

現物見て『ちょっと色が薄くて微妙?』と思ったものは、飾ると更に微妙になりますのでご注意を。

IMG_20210319_082102_resized_20210319_122557829.jpg

こちらの色が割と強めだから余計にタペストリーがくすむ…

ひな祭りからの流用で、ピンクに麻の葉の市松手ぬぐい。その上に菜の花畑で遊ぶ、おだん様加工を施した小風呂敷。

桜フェルトコースターの上に、やーねートリオを乗せています。

IMG_20210319_082015_resized_20210319_12263154712.jpg

庭のいい香りがする花を集めて飾っております。

IMG_20210319_082605_resized_20210319_122552807.jpg

んで、玄関内の飾り付けが今回はパッとしないので(笑)、今が盛りの寄せ植え画像多めです。

…と云うかちゃんと撮って画像残しておかないと、去年もどう植えてたんだか記憶に残ってないんですのよね…

IMG_20210319_082425_resized_20210319_122555138.jpg

カラスにぶっちぎられたり、成長したら生肉貯蔵庫にされたり、と不遇な寄せ植え(笑)

ようやく全部の花が咲いた。

こちらのビオラ、正確には『よく咲くスミレ』という商品名で売られている『ビオラより大きく、パンジーより小さい』中小輪の花の咲くものです。

去年試しに植えてみたら、とんでもなくよく咲いた(笑)

ので、通常のビオラより平均で50円くらい高いですが、わざわざ選んで買う価値はあります。

IMG_20210319_082507_resized_20210319_122553565.jpg

『黄色い寄せ植え』(笑)。 パンジーが通常の大きさになりました。 …まあ、手前のものが『よく咲くスミレ』で花が大きめなので、あまり大きさの差がわからないんですが(笑)

この黄色の大輪のプリムラだけが、なぜかいい香りがするんです。他のプリムラは全く香りがないのに

なので次々花も咲くし、いい香りを楽しむためにしょっちゅう花をぶっちぎっては家の中に飾ってます。

IMG_20210319_075735_resized_20210319_122634512.jpg

こちらは普通のビオラだけ集めたハンギングリース。

成長期なので、そろそろ形が崩れ始めてくるかなーってところ。

IMG_20210319_075409_resized_20210319_122630606.jpg

クリスマス&正月要員で赤白でまとめてあった寄せ植え。

ガーデンシクラメンの蕾がもう上がって来なくなったので引っこ抜き、他のものは若干配置換え。

34.jpg

冬の間は、とにかく暗めの紫だけが目立って、パッとしなかった寄せ植え。

春になった途端に、手前の『クールウェーブ』というこんもり広がって咲く性質のあるパンジーがいきなり勢いを増して豪華に。

オペラピンクのストックも、暖かくなったらいきなりにょきにょき伸びてしまったので、バランス見ながら剪定しなくては。

IMG_20210319_075203_resized_20210319_122633700.jpg

かれこれ10年以上我が家に居座る、貰い物のゼラニウム(笑)

一緒に植えてるオレンジの『よく咲くスミレ』の勢いが出てきました。

IMG_20210319_075254_resized_20210319_122635370.jpg

真冬の間も咲き続け、蕾を付けていたどうかしている撫子。

春になってますます元気(笑) 新芽もガンガン付けています。

IMG_20210319_083124_resized_20210319_122556475.jpg

壁掛け&吊るしの御一行様(笑)

鉢は100均のプラ鉢に植えるのと、500円くらいで買える鉢に植えるのとでは同じ花でも全然見た目が違う、と分かったので最近はなるべくいい鉢を買う努力をしておりますが、ここの吊るされ系素材は全部100均で賄いました。

プラスチックでなければ100均でも安っぽくなりません。

IMG_20210319_082303_resized_20210319_122554325.jpg

IMG_20210319_082252_resized_20210319_122551992.jpg

ビオラ系はそれほど土を必要としない、とのことですが、本当に土少な目でも花がわっさわさです。

IMG_20210319_082329_resized_20210319_122555924.jpg

これは一番の新入りなので、まだ株が小さめです。


とまあ、かなりビオラ系が多めです。

ビオラ系は密集して咲いて見栄えしますが、こんだけありますと花ガラ摘みも大変なので、ズボラさんには向きませんな(笑)←ワタクシは花ガラ摘みすることで強制的に日光浴ができるように、とこのようにビオラだらけにした次第。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







2021-03-02

ひな祭りの飾り付け・2021

――――――――さて、明日はひな祭りでございますが、今年は特にひな祭りコーデは考えておりませぬ。…んが、何となくひな祭りカラーリング、なコーデは気が向いたら出すかも~という感じでございます。

んで、今年のひな祭りモードの飾り付けがこちら。

IMG_20210301_131837_resized_20210302_113300102.jpg

構造上、逆光になって暗く撮れてしまうので無理矢理明るくしている画像。

なので画像だとあまり感じませんが、実際はかなりピンクピンクしています(笑)

IMG_20210301_131524_resized_20210302_113303416.jpg

ひな祭り柄の三毛猫の昼寝の小風呂敷をタペストリーに。

そしてかつて髪飾りとして使ってましたが、今となっては激しくチープ(笑)過ぎるだろう、な100均の造花で作ったものを飾りとして使っております。

IMG_20210301_131846_resized_20210302_113302940.jpg

今年新規で手に入れたものは、このダイソーの桜ガーランドですが、プラスチックの針と金色の糸が付属していて『自分で好き勝手に花をぶっ通しやがれ』スタイル。

飾る場所に合わせて花の分量と長さを調節できるのはありがたいが、地味に面倒な作業でした(笑)

IMG_20210301_131851_resized_20210302_113301496.jpg

壁紙にべたべたと桜のフェルトコースターを貼ってみました。…これが多分蛇足でうるさい。視覚的に。

『コンコンブル雛』の敷き布は100均の桜モチーフ敷き布と、ピンク×麻の葉市松の手ぬぐい。

IMG_20210301_131820_resized_20210302_113304705.jpg

結局、現在に至るまで、このコンコンブル雛はごまおの攻撃に晒されておりません。

…どうやらランダムにポンポンと置かれているようなものは狙うが、きっちり整列してるものは最近は狙わなくなった模様。

IMG_20210301_131759_resized_20210302_113305314.jpg

こちらにもひっそりとハムスター雛。

庭のストックとどうかしている撫子も飾っております。しかしストックってばこれだけの分量でもかなり香りが強いです。

切り花として出回ってるストックって水揚げが良くないのかすぐにダメになりますが、鉢植えのものは異常に長持ちします。

冬の間もずーっと同じ花が咲いてる印象ですが、今の時期にその花をカットすると脇芽が伸びて来て再び花が咲くのでコスパがいいです。

IMG_20210301_132052_resized_20210302_113305930.jpg

庭の梅。 強風続きなのであっという間に花びらが散ってきてしまってます。

で、強風なのでなかなか梅コーデの着姿も撮りに行けない…

IMG_20210301_132010_resized_20210302_113300750.jpg

ハンギングリースのビオラ、ようやく全種が咲き揃いました。

…しかしこの中で11月からずっと花切れせずに咲いてる白のビオラは凄いな…

IMG_20210302_115214_resized_20210302_120714091.jpg

個人的に成長が楽しみな『黄色の鉢』。

手前のビオラとプリムラはわさわさになってきましたが、丸で囲んだ大輪のパンジーがやっと咲いたと思ったらば花の大きさがビオラになってる…

そして2株植えたキンセンカのうちの1株は、植えるときに根っこを傷つけたのか明らかに成長不良です。

IMG_20210301_131929_resized_20210302_113304010.jpg

……例年にない寒い冬だったというのに、普通に花を咲かせ続け、暖かくなった途端に更にパワーアップしてこんな状態のどうかしている撫子(笑)

ああ、もうアンタは冬咲き撫子として、天敵のクロハウリムシが出て来るまで咲き誇るがいいさ。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








2021-02-19

ひな祭りの前には『猫の日』もあったね、そう云えば…ってことで急遽猫の日向けの飾り付け。

――――――――1週間ほど前に紹介したセリアの水引箸置き。 『まあ、そんなに箸置きなんて売れるようなもんじゃないから普通にしばらく在庫があるでしょう』とか言ってたら、無かった…

昨日見に行ってみたら、1週間前はあれだけてんこ盛りだったのに、ごっそり減ってほとんど残ってなかったんですよ、奥さん!!

一般家庭ってそんなに普通に箸置き買う? いや、日常的に使う家庭でも、何十年も前のをずーっと使うってパターンが多いと思うんだが…

確かに100均箸置きの中では異色の存在ではありましたが、そんなにごっそり売れるような理由が思い当たらない。

まさか帯留めにするべく買い漁った人間がいっぱいいるわけでもなかろうに

――――――というわけで、案外品薄になる商品かもよ、というお知らせでした(笑)



さて、ずっと節分飾りのままになっていたので、『そろそろひな祭り仕様にしてやるか…』と半分まで飾り付けが進んだところで『あ、そう云えば今月は『猫の日』もあったわな…』と思い出し、急遽予定変更。

当日含めて残り4日しかないけど(笑)、とりあえず猫の日な飾り付けにしてみました。

IMG_20210219_131752_resized_20210219_012521700.jpg

全体的に色味がシック。

IMG_20210219_131758_resized_20210219_012521057.jpg

タペストリーはここふじさんからの頂きものの招き猫の小風呂敷。

IMG_20210219_131815_resized_20210219_012520336.jpg

我が家の招き猫ものを総動員してみました。

黒と2匹繋がってる大きめ招き猫は諸星美月さんからの頂きもの。

敷き布は100均の市松に麻の葉柄の手ぬぐい&これまた頂きものの招き猫手ぬぐい。

IMG_20210219_131823_resized_20210219_012518197.jpg

…『コンコンブル』シリーズの猫ちぐらの所には、本当は豪徳寺で買ったミニサイズの招き猫を飾っていたのですが、撮影前に私が落として割ってしまった…

既に何年か前からあちこちヒビが入ったり欠けたりしていたのを、接着剤で騙し騙し直してきたんですが、もう今回は木っ端微塵なまでに割れてしまったので、まあ、これでもうお役御免にしてくれよ、ってところだったのかな。

この黒猫の置物『やーねーカルテット』も数年前1匹割れて、今はトリオになってるし、地味に猫置物が減って行っております。

IMG_20210219_131735_resized_20210219_012519649.jpg

庭の梅が咲き始めたので、我が家の今年最後の水仙、切り花として出回ってるものはあっという間に花が終わるのに、園芸用で出回ってるものは異常に長持ちして既に1ヶ月以上変わりないストックと共に生けてみました。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ