FC2ブログ
2019-11-01

年々着手が遅くなるが、年々派手になっていくハロウィンの飾りつけ・2019

―――――――さて、ハロウィンも終わったのでこの飾りつけも撤去しなくちゃならんのですが。

…今年は飾りつけ始めたのがハロウィン9日前、と去年より更に1日遅れております。

10月入った途端にオレンジだらけにしていたのはいつの日か(笑)

IMG_20191101_101632.jpg

今年はこんな感じでございましたわ。

IMG_20191101_101758.jpg

二年前のセリアのこの絵手ぬぐいがとても秀逸だと思います。…その後、絵の状態になってるものってバンダナサイズばっかりになっちゃったんだよねえ。

それはそれで小風呂敷サイズなので飾れるが、絵柄がこれの焼き直しっつーか…

ダイソーの方がハロウィン絵手ぬぐいは頑張っていると思います。

IMG_20191101_101647.jpg

―――――――わんさか(笑)

IMG_20191101_101713.jpg

頂きもののcandoのハロウィン柄手ぬぐいに化けカボチャフェルト飾り。

その上に100均レジンものやら、面白い季節モチーフレジンシリーズ『コンコンブル』のものも混入。

コンコンブルシリーズののほほんとした顔と対照的に、100均レジンの猫ものは正しい猫の顔をしているので温度差があるんだが、まあ良い(笑)

IMG_20191101_101723-horz.jpg

IMG_20191101_101921.jpg

このような方々もぶら下がっております。

IMG_20191101_101002.jpg

屋外編。  …いよいよもって経年劣化による色褪せが甚大な陶器の化けカボチャ2個ですが、あえて新品の鮮やかなサイズ違いカボチャを並べることにより『あ、こっちはこーゆー色なのね、元々』と思わせる戦法。

そしていい加減、育ち切って破れかぶれな感じになっている鶏頭『きもの』ですが、ハロウィン飾りにはこんな感じの荒んだ風味がちょうどよろしかろう。

ちなみにこの鶏頭、いっぱい種が取れるので来年植えてみようと思います。←既にこぼれ種で芽がびっしり出てるけど。

IMG_20191101_100934.jpg

出窓側。 しばらくくろりんさんからの頂きものの『チャルメラねこ』だけが鎮座しておりましたが、さすがにそれだけでは寂しかろうと、ハロウィン4日前になって他にも飾った次第(笑)


●おまけ画像●

IMG_20191023_161700.jpg
IMG_20191023_161611.jpg

ぶら下がる方々を設置していたら、これらを見慣れぬみたらしさんがひっそりと警戒していた。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村









スポンサーサイト



2019-09-10

相変わらず世間は完全無視し、和菓子コーナーだけが十五夜を忘れていないが、とりあえず目前に迫ってきたので我が家も十五夜飾り付け。

――――――――家庭用の比較的安価な天体望遠鏡では、どうにも土星が見えぬのです、奥さん…

と云うわけで、どうしても土星が見たいワタクシ(もう小僧は興味なくしている)は、地元の宇宙科学館の天体観望会に申し込もうと数ヶ月間(夏にしか見えないから、10月くらいまでがギリギリ)張っていたのだが、なんと募集当日で定員に達してしまうんですのよ!!

なので10月分の募集開始の本日はもう、開始直前からずっと電話片手に臨戦態勢。

……それでも電話がつながるまでに30分を要した

何とか申し込めたが、当日の天気が悪かったらもうダメなのよねー…ははは…

何とか土星の輪っかが見られればいいんだが。

ちなみに家庭用の天体望遠鏡、月ならバッチリ。バッチリ過ぎて『……なにこの、ぼこぼこした模様……ってクレーター!!』って叫ぶくらいに細部までくっきりよ。はっきり言って気持ち悪いくらい(笑)

満月の時は明るすぎてクレーターに影ができないので見にくいです。欠けた月の方がクレーター観測はお勧めです。


てな訳で上手い具合に月のネタに着地した(笑) 十五夜ネタでございます。

13日の十五夜も目前ですので慌てて飾り付けに着手。

IMG_3484.jpg

IMG_3483.jpg

ヘソ天で寝るミケの柄、ではなくメインは満月でしたな(笑)、の小風呂敷をタペストリーに。

台風一過でくそ暑い最中なのですが、十五夜当日には気温が10度近くも下がる…って、その代わり曇り予報ですがね

IMG_3479.jpg

なんか竹の筏で流されている風味の飾り付けキャラの面々。

敷布は濱文様の秋の七草柄の上に10年以上前の100均セリアのススキとトンボの絵手ぬぐい。

IMG_3481.jpg

100均ものは今はもうこの時期はハロウィンものしかございません。去年かろうじてダイソーで見つけたのがこのウサギの置物。

今年はもう見なかった…なので『コンコンブル』の方々に助けて頂く。

これ、去年のコンコンブルの十五夜ものですが、これ見ただけじゃ十五夜ってわかりにくいですよねえ(笑)

茶飲んでるだけだし、団子喰ってるだけだし。…三方に載った月見団子のパーツも置いておかないと~

うーん、来年は用意するか。…もう今年はとっくに消え去っていると思われます。

そして、賑やかしで庭の花を。…直径5センチ以上の花が咲いてたアフリカンマリーゴールド、今となっては普通のマリーゴールドサイズの花しか咲かない

IMG_3488.jpg

その代わり鶏頭がすくすく育ちすぎです。

IMG_20190704_140523_resized_20190705_080421916.jpg

元はこれ。 …異様に大きくなったはいいが、色は褪せるしなんだか可愛らしさは半減でございます。

ちなみに『鶏頭は移植を嫌う』とのことで、植え替えは推奨されてないんだが、しかしこのポット状態だと細い苗がヒョロヒョロで、梅雨時に買ったもんだから蒸れてどんどん根腐れ。

仕方なく枯れるの覚悟で移植&間引きを敢行したところ、あのように立派に育ってしまったのだった…移植できるじゃんねえ。

IMG_3486.jpg

7月頭の朝顔市で買ったつばめ朝顔も咲いております。…でも今現在で種が2個しか取れてない…やっぱり種ができにくい種類なのだなあ。


――――――頑張っていたカーネーションですが、毎年夏の後半になるとナデシコ科の植物を食い荒らす『クロハウリムシ』が大量に発生し、例年ですと我が家に1株ある撫子を食い荒らすのですが、今年は同じくナデシコ科のカーネーションを食い荒らし、そしてカーネーションは枯れてしまったのでした…



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





2019-08-17

油断してすっかりそのまんまで放置、な7月の飾り付け。

―――――――…かくてお盆も過ぎぬれば、100均にハロウィングッズが並びだす…

昨日セリアに行ったらば、もう店頭がハロウィンになってただよ…こうして10月の終わりまで長きに渡ってハロウィンものを眺めているうちに油断して、永遠にハロウィンが来ないものだと思う毎年恒例年中行事。


さて、今だに7月の飾り付けのまんまでございます(笑)…8月になったら金魚供養なバージョンにしようと思っていたのに、暑くってやる気が出ず。

7月のものも夏な飾りで問題ないのがいけない(笑)

まあ、7月の朝顔市で買った朝顔メインの飾り付けになっております。

IMG_2952.jpg

IMG_2953.jpg

なんだか猫と云うよりはかわうそなシルエットの100均セリアの絵手ぬぐい。朝顔柄が入ってるので採用。

IMG_2954.jpg

IMG_2956.jpg

入谷の朝顔市で買った小ぶりな朝顔『つばめ朝顔』の鉢がメインに。

あ、買って間もない頃だからまだ小さいですが、今はわっさわさになって屋外に出されてますわ。

…そして『やーねーカルテット』は1匹脱退したので『やーねートリオ』として残留しております…

IMG_2959.jpg

敷布も100均手ぬぐいの朝顔柄2枚使い。

IMG_2958.jpg

西洋しのぶなダバリア様は、季節関係なくわっさわさに育ちまくり。…なんでこんなに頑丈なんだ(笑)

そして、うちに自生していたアジアンタム。

IMG_2957.jpg

…そう、なぜかうちの犬走りに自生していたんです。アジアンタムが。実は2年目。

去年も雑草ぶっちぎってる際に『…なんだかアジアンタムみたいな葉っぱがあるなあ…』と放置していたらどんどん育って明らかなアジアンタムに。――――――こぼれ胞子とかでこんな簡単に根付くものなのかい?アジアンタムは。

と云うかどこからアジアンタムも胞子が飛んできてるのよ…出身がとにかく謎。

んで、アジアンタムとわかったからには掘り上げて、鉢植えにしてやったんだがそれがまずかったのか急速に弱り枯れてしまったのでした。

そして今年。

掘り上げたのでそれでおしまいだと思っていたのに根っこが残っていたのか、更に株が増えて再び登場。

またしても掘り上げ、今度は苔玉仕様にしてやりましたところ、どうにか生き永らえております。

IMG_3063.jpg

7月の画像なので庭のカサブランカが咲いたときのもありますよー

カサブランカは毎年必ず咲いてくれるので本当にいい子です。地植えなので基本、世話要らないし。

IMG_3064.jpg

朝顔の鉢は屋外に出されたので空いた場所には釣りしのぶの成れの果て、最後に残った本物しのぶの苔玉。

猫の豆皿に設置しております。

IMG_3173.jpg

庭の花もの情報としては、カーネーションがまだ生き残ってる上に花が咲いている!!

今年は赤のちょいとボリュームがある鉢と、こちらの小振りなピンクの鉢2つを貰ったんですが、梅雨時天候不順のおかげか長生きし、通常7月頭には枯れるカーネーション、赤のものはつい先日まで生き残っておりましたし、ピンクのこの鉢2つに至ってはまだまだ元気でエンドレスで蕾付けておりますのよ

徹底的に半日陰で管理しているからでしょうか。

このカーネーションがどこまで頑張れるか見ものであります。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







2019-06-20

あまり梅雨らしくない昨今ですが、こちらは梅雨真っ盛り。な6月の飾り付け。

―――――――食パンがカビてしまったわ、奥さん。…パンをカビさせるなんて何年ぶりだろう。子供の頃はよく食パンに青カビが生えたものだったが、最近のパンはがっつり抗菌剤でもぶち込まれているのかカビないのよねえ(笑)

で、パン屋のパンをその感覚で放置してるとたちまちカビるわけですよ

もうこの時期は喰いきれない、と判断したら速攻で冷凍すべきですな。


さて、そんな梅雨の時期ではありますが、まあ、日本の梅雨らしくない今年の梅雨。

梅雨だってのに過ごしやすいとはこれ如何に。

しかしそうなると寂しいものなので、ここは梅雨モードでございますよ。

IMG_2718.jpg

IMG_2719.jpg

『濱文様』の雨宿り猫の絵手ぬぐい。…1匹全く雨宿りする気のないヤツがいるのがツボ(笑)

どうしてもこの時期は紫陽花柄のものが使われ、この絵手ぬぐいは出番がない。数年前に1度出したっきりだったかな。

しかし今年は紫陽花の鉢がありますので、それに紫陽花パートは受け持っていただく。

IMG_2722.jpg

去年、花が終わりかけでセールで安く買った紫陽花。2鉢買いましたが、ピンク系だけ花が咲きました。

いや、一応ピンクの色を維持するために苦土石灰混ぜてアルカリ性にしてるんですが、紫が濃く出ました。

ちなみにもう1つの青系の紫陽花の鉢は蕾すら付かなかった…なぜだ!?

敷布はダイソーの紫陽花柄手ぬぐい。今年は売ってないですな。去年だけだったのか…ダイソーにしては珍しいこともあるものよ。

そしておだん加工を施された紫陽花柄小風呂敷。

IMG_2723.jpg

…おだん様を踏み付けてはならぬのです。

IMG_2721.jpg

3年目に突入した、『西洋しのぶ』なダバリアは相変わらず、冬もこんな感じで茂っておりました。

IMG_2720.jpg

猫の豆皿に設置してあるこの小さい方が、数年前のほおずき市で購入した釣りしのぶの成れの果て(笑)

…生き残ってるのはもうこれだけ。約4cm大。マメに世話をしてもどんどん枯れていく…

放置気味でもしのぶを成長させられる人は凄い。

IMG_20190620_095736.jpg

このヒトは、放置してても毎年株が大きくなり、年2回花を咲かせてくれます。

IMG_20190620_095856.jpg

そして今年の奇跡。毎年5月からの一気の夏日で、カーネーションは暑さにやられて6月中にダメになるものでしたが、今年は涼しい日が続くからか、それとも『『日光に当てろ』という言いつけを守って枯らすんだから、もう半日陰で放置してやる』戦法が効いたのか、カーネーションが生き延びておりまして、更にしっかり蕾まで付いて2度目の開花まで漕ぎつけましたわ。

隣の小さいサイズのピンクのカーネーションも蕾が付いております。

この半日陰戦法で、夏を無事に乗り切れるかしら…

IMG_20190620_095922 (1)

5月の頭に買ったナスの苗は大長ナスはもう1つ実が付いております。

んが、お隣の米ナスの方は実が大きくなる分、成長もゆっくりなのか、ようやく花が咲いたのでした。

IMG_20190620_101133 (1)

そして、咲かなかった紫陽花…置き場所のスペースの関係で、こっちは日当たりがいいところ、咲いた鉢のは半日陰にずっと置かれていたんですわ。

日陰の鉢はヒョロヒョロとした枝になり、日当たりがいい方はしっかり締まった枝になったのに咲いたのは日陰者…だから一体なぜ!?

紫陽花ってば日当たりが良くても悪くてもそこそこ咲くはずなのに~

IMG_20190620_095958 (1)

紫陽花は咲かないが、こんな壁の隙間にいつの間にかアザミが育ってしまい、ここまで育った以上は花が咲くまで面倒見てやろう、と駆除を延期。

アザミは棘がべらぼうに痛いので、まだ棘が柔らかい小さい時に駆除しないと大変なんですわ。

ようやく花が咲き始めました。

IMG_20190620_101032 (1)

紫陽花の鉢は大きいし、ダンゴムシが寄宿している(笑)ので屋外に出し、数輪カットして桔梗とアザミと共に活けてみた。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村










2019-05-15

端午の節句も終わったが紫陽花の気分でもないし、カーネーションあるし、でテーマが謎の飾り付け(笑)

――――――さて、端午の節句が終わったらば『兜飾りはいつ仕舞ったらいいのか…』という疑問にぶち当たるんだが、どうやらひな人形の位置付けが似ているようで『まあ、5月中には片付ければ…』な感じでしょうか。

鯉のぼりは普通に泳いでいるご家庭だってまだありますしね。

しかし先日の新聞屋の母の日カーネーションプレゼントで貰った鉢が今年は3つもあるのです…

これはまあ、一番綺麗な状態の時にはきっちり飾ってやらねばなるまい。

と云うわけで玄関の単語な飾り付けは一掃。

カーネーションがメインになってはいるが、『で、他にはどうすれば…』となり、結局テーマがよくわからないままの現在の飾り付けがこちら。

IMG_20190513_084329_2.jpg

IMG_20190513_084500.jpg

…カーネーション柄の絵手ぬぐいも小風呂敷もないので、頂きものの猫だらけ絵手ぬぐいを飾ってみた(笑)

IMG_20190513_084410.jpg

去年、夫にカーネーションの受け取りを託したら、赤とピンクがあるのに何の衒いもなく赤を選択して持って帰って来たので、今年も受け取りに行く夫に『…ピンクがあったらピンクで』と申し渡したところ、赤とピンク両方持ち帰った。

あ、一家庭一鉢ですが、義父母宅のも一緒に取りに行っているんですわ。同じ新聞屋で取っていて引き換えチケット持参なので問題はない。

で、どうやらピンクは鉢が小さいものしか用意できなかったらしく2つ一緒にくれたそうだ。

確かに小さいですが、小さいとカーネーションと云うより撫子に雰囲気が近くなる。

…撫子並みにほっといても勝手にいっぱい花が咲いてくれればいいけどさー

そして赤い方は義父母宅に行くはずだったんだが『そっちで貰っちゃっていいよ』とのことで、結局両方のカーネーションがうちにある。

敷布は100均の今季の新作。カラフルなモザイク柄?ですが、これはやっぱりお洒落ですなあ。半幅とかに加工しても可愛いかもよ。

IMG_20190514_084235.jpg

んでかれこれ4年ほど、ずっとカーネーションをタダで貰い続けているんだが、どう頑張っても暑くなってくると枯らしてしまうんですわ…大抵6月中にダメになる。

去年はかなり頑張った方なんですがねー それでも真夏に枯れてしまったのでした。

中には毎年毎年ほったらかしてても綺麗に咲かせているご家庭もあるようですが、少なくとも3年連続でチャレンジしてもダメだったうちでは、もう環境的にダメってことなので今年からは頑張らない方針に決めました。

既定のお世話通りにしていて枯れるのなら仕方がない。

その代わり目一杯花を活用。

どんどんカットして切り花として使っております。

買った鉢植えだの貰った鉢植えだの庭で今咲いてる花だの剪定したアイビーだのをぶち込んだアレンジ(笑)

dolceさんが、ほぼ庭にある花だけでいつもお花をアレンジしているのを見て真似した次第。

このようなほぼ長さのない茎の切り花ばっかりを生ける可愛い器、100均の花器コーナーには全然ないが、意外とキャンドルホルダーに可愛くて凝ってるガラス器があります。

これはcandoにあったキャンドルホルダーにミニ剣山をぶち込んで使っております。

IMG_20190429_102739.jpg

こっちは庭で鈴蘭がいっぱい咲いてた時のアレンジ。…鈴蘭って香りもいいのに日陰でしんみり咲いてて気が付くと枯れてるので勿体ないんですよね。

なのでここ数年は咲いてるの発見すると同時にカットして家に持ち込むことにしています。

IMG_20190501_151606.jpg

IMG_20190501_151601.jpg

例年の8割ぐらいの密集っぷりでしょうか、今年の鉄線。

しかし去年の台風で巻き付いてたフェンスがぶっ壊れ、泣く泣く根元から剪定。それからの復活であることを考えれば見事なものでありましょう。

しかもまだまだ成長中なので、蕾もまだまだ製造中。

例年ならば連休で花が終わってしまい、夏頃に数輪また咲く、ってパターンでしたが、今年はボリュームは少なくてもずっと咲き続けるつもりのようです。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ