FC2ブログ
2020-01-25

節分はあっという間にやって来る…ってなわけで1月後半の節分飾り付け。

――――――――…米ナスが力尽きた…(笑) 記事でちょろっと紹介した途端に『ああ、これで思い残すことはないよ…』とでも思ったか、いきなりぐったりと。

これで心置きなく庭の茄子を撤去できますが、寒いから面倒で作業は春までやらなさそうな気がする(笑)


さて、かつては節分ものの飾り付けを一切せず、バレンタインものも飾らずで、それゆえに『ああ、2月って飾るもんがないのよねー…』とぶつくさ言っておりましたが、数年前から節分ものを買い集め始め徐々に増えました。

IMG_20200120_123252.jpg

…うーん、無意味に採光窓に黒猫の顔だけ(笑)なので、ここには鬼の面でも貼っておけばよかったっすね

正月飾りからのこれですので、妙に赤が少ないような気がします。

IMG_20200120_123325.jpg

タペストリーにした絵手ぬぐいは桃太郎ものですが、鬼がいるから節分でよろしかろう。

軽井沢のアウトレットで9月に500円で買った。

IMG_20200120_123526.jpg

正月飾りつけから引き続きの赤の手ぬぐいの上に、からし色に紫の唐草柄手ぬぐい。…遠目にはどうにも鬼のパンツに見えるので、節分用手ぬぐいとして活用している(笑)

庭の水仙に同じく庭の柊を活けてみました。 今年は水仙がいっぱい咲いてくれました。

IMG_20200120_123123.jpg

……『コンコンブル』シリーズが増えている(笑)

ダブルで豆をぶつけられる正座鬼がかわいそう… そして今年も豆くれ犬が健在(笑)

更に今年から恵方巻くれカカポも参入(笑)

謎の節分ワールドが展開されております…


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





2020-01-06

お正月の飾り付け・2020。

――――――――そして、世の中は平常運行になりましたが、子供がいる家庭は、子供の学校が始まらない事には休みが終わらない…そしてゴミ収集が来ない事には正月も終わらない…


さて、やけにこの一週間『2020』な文言が入る記事ばっかりですが、それが新年というものでございますれば(笑)

正月ものが全て出切ってしまうまではお付き合いくださいませよ。

んで、本年の正月の飾り付け。

クリスマスイブからインフルで寝込み、クリスマスが終わった後も微熱が続き、ようやくクリスマス飾りを撤去できたのは28日頃であったかしら。

それからの正月飾りでございます。

通常ですと出窓側も飾るんですが、今年はもう、そんな気力体力がなかったので玄関だけ。

IMG_20200106_121559.jpg

…病み上がりの身に赤と金が眩い…(笑)

採光窓に黒猫だけが異様な存在感で貼られておりますが、正月用の梅モチーフのフェルト飾りがどっかに行ってしまって見つからない…発掘する気力もなかったので黒猫だけ目立つ今年バージョンです。

IMG_20200106_121533.jpg

ザ・正月、な柄の小風呂敷をタペストリーに。

ぶら下げてる熊手は2年くらい前のダイソーもの。…これ、いい感じなので毎年出して欲しいところだが、この年以降売ってるのを見かけない。

同じく100均セリアのレーザーカットのフェルトのランチョンマットなんだかただの飾りなんだか?も、その年によってすんごいいい柄もあれば微妙な物もあり。

うーん、今年分はろくにチェックできなかったわー…

IMG_20200106_121547.jpg

フェルト飾りの梅柄のものを普通の100均花瓶に巻き、上からご祝儀袋に付いてた水引飾りで飾る(笑)

特に今年は買い足した飾り物はないが、気が付けばミニだるまが増えたので飾っておいた。

IMG_20200106_121635.jpg

100均の造花な松とか竹とか南天とかに、庭の菊と水仙も混ぜると、一見まともな生花に見えるという戦法。

もう何年もこの戦法を使ってるが、ああ、千両が欲しいなあ…

本物の千両の枝が入ればもう完璧なんだが。

……この時期には千両の鉢植えも売ってるが、圧倒的に切り花ばっかりだし、しかも見かけた鉢植えは実が一個も付いてないやつとか、実がオレンジのものだった。

正統派の赤い実が付いてる鉢植えが欲しいよう…

IMG_20200106_121516.jpg

全然サイズが合わなくて、上に乗っけてるだけのダバリアの苔玉の上にみかんレプリカ乗っけたらば、どう見てもユッケの風情。

―――――――インフルにやられてる人間の感性って本当に怖いですね(笑)



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





2020-01-01

2020年・あけましておめでとうございます!

IMG_20191230_173825.jpg

IMG_20191230_173550.jpg

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村



2019-12-25

クリスマスの飾り付け・2019。

―――――――無事にインフルから逃げ切ることが…できませんでした、奥さん

インフルの奴、自分が力尽きる最後の力を振り絞ってあっしに感染してやがったらしいですわ。

つーわけで昨日高熱で39度台でしたがね。 別にインフル薬飲まずとも本日37度台まで下がりました。…通常、高熱が三日くらい続くものなのに…

故・さくらももこ氏が『これからインフルを治してみせる』と宣言し、実際に3時間で高熱から脱したこともあるので気合いで案外治せるものなのかもしれない(笑)


さて、クリスマスにあっしにインフルが感染しているであろうという予想が先週から出ていたので、実はもうクリスマスコーデは考えるのをやめたのだった…

だって、着れる気がしなかったんですもの

そして予想通りにクリスマスにインフルがブチ当たりましたので『ああ、あのコーデが着れなかった…ハロウィンコーデみたいに人目に付かないところで撮影しなくては…』と思い悩むこともなく治療に専念できます(笑)

つーわけで今年のクリスマスコーデは皆無となってしまいましたが、クリスマスの飾り付けは一応12月頭からずっとしてありますので、本年の飾り付けをば。

IMG_4031.jpg

やっぱりハロウィンものに比べるとぐっと大人しい印象になるクリスマスもの。…あの黒とオレンジと紫の組み合わせが破壊的なんだな(笑)

IMG_4024.jpg

タペストリーは数年前のセリアの絵手ぬぐい。

IMG_20191225_110011.jpg

そしてハロウィンに引き続き、猫濃度高めでお送りしております(笑)

敷き布は今年買ったセリアのクリスマス飾り柄手ぬぐい&去年?のニトリのクリスマスランチョンマット。

IMG_20191114_203345.jpg

今年はセリアのクリスマスものレジンに猫ものがあったので購入。1匹違う種族が混じってるが。

IMG_20191129_094200.jpg

そして白ベースは問答無用でみたらし加工を施される。

IMG_4032.jpg

シャノアールの『ふちねこ』シリーズもあちこちに引っ付いております(笑)

IMG_20191225_135232.jpg

本年もツリーの飾り付けは小僧。 以前は一極集中みたいな飾り付けをしてて手直し必須でしたが、ようやくまんべんなく飾りの配置をするようになり手直しなしで飾れるようになりました。

IMG_20191225_105901.jpg

去年頂きもののパンジーを育ててみたら、秋から真冬を通り越し夏過ぎて秋が近付くほぼ1年にわたって咲き続け『コスパ最強』と知ったので、パンジーだらけの屋外のクリスマス飾り付け。

IMG_20191225_110116.jpg

暗くなるとこうなります。…このモチーフ付きLEDものも100均で既に3年使ってるのでコスパは最強ですが。

IMG_20191225_105917.jpg

本年の特徴。妙なバルーンが増えてる(笑)

…このようなタイプのバルーンは空気が抜けにくい上に使い終わったら再び空気抜けばいいだけなので、また例年も使える為これまたコスパがよろしいです。

IMG_20191225_110058.jpg

ただし暗いとバルーンの柄がなんだかさっぱりわかりませんが(笑)

IMG_20191225_104636.jpg

そして出窓側。

IMG_20191225_110132.jpg

画像だととても夢夢しく華やかでございます(笑)




ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村












2019-12-01

ハロウィンとクリスマスに挟まれて、毎年地味で微妙な11月の飾り付け。

―――――――ああ、12月ですのね、奥さん…

おだん様逝去より5ヶ月経ちました。早いなあ…

んで、故・おだん様は口内炎によるよだれを家中にまき散らして歩いておりましたが、壁に付いてるようなものは7月の暑い最中にお亡くなりだったので『…涼しくなってからでいいや…』と掃除せぬまま秋が来るのを待っていたのに、10月になっても暑い。

11月になっても暑い。……と思ってたらいきなり寒い冬になってしまい、今度は水が冷たくて拭き掃除がしたくないという有様。

秋は、秋はどこへ?

まあ、こんなこと言ってたら延々とおだんよだれ壁が綺麗にならないので、もう、地道に拭き掃除することに決めましたがね。

黒とオレンジで派手なハロウィン飾りの10月、そして赤白緑なクリスマス飾りの12月に挟まれて、毎年『うーん、何飾ろう…』と悩み、結局実に微妙な寂しい感じになるのが11月の飾り付け。

IMG_20191130_203647.jpg

秋特有のアースカラーなのもまた地味さに拍車をかけます。

うーん、ガラスに紅葉の葉っぱの造花?を貼り付ければよかった…少しは賑やかしになったであろうに。

IMG_20191130_203622.jpg

このタペストリーに使った小風呂敷は最近買ったもの。 リスが団栗をかっ喰らっております(笑)

…羽織シーズンに前帯部分だけに、養生テープで貼り付けて帯風味にでっち上げて使うつもりでおりましたが、結局今年は出番なし。

IMG_20191130_203708.jpg

なんだか飾るものがなくて、黒猫の方々に結集して頂きました。…寒くて身を寄せ合ってるみたいです…

敷き布は濱文様の柿柄&銀杏とリスの柄の小風呂敷。


あ、そういえば、しょっちゅう撮影似使わせてもらう寺は銀杏が見事なのですが、今年はまだ葉が緑混じりです。

綺麗な黄色になるにはもう数日かかるかなーと。

秋の進み具合(もう冬なんだけど)は地域によって様々ですが、ここら辺はちと遅れ気味かな。


…さーて、これを撤去してクリスマス飾り付けをしなければ…


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ