FC2ブログ
2020-02-01

2019・8月~2020・1月までの頂きもの大全!!

―――――――ああ、またしても頂きものを溜めてしまった…

頂きものは続くときは一気に続いて一気に大量に増えるものなのですわ。


というわけで、去年の8月から今年の1月までの頂きもののご紹介。

IMG_20190804_102322.jpg

かしわさんからの頂きもの。

…別に源氏車を集めているわけではないんだが、気が付けばどんどん集まって来るこの柄。

そして『源氏車柄の帯、要りませんか?』とまた増えた(笑)

こちらの源氏車柄はかなりタイヤ感が強いですよね。

頂いたのは8月(笑)でしたが、色柄的に秋冬。ああ、そろそろ使わねば。

因島のはっさくゼリーも頂きました。 パッケージのはっさくの顔がいい感じです(笑)

IMG_20190902_144459.jpg

jasminさんからの頂きもの。

毎回意地でも地元山形ものをねじ込んでらっしゃいます(笑)…そして毎回度肝を抜かれるでん六豆の味…

なぜ豆菓子にブドウ味!? 前回はサクランボ味でした(笑) 一般的にこのような味はゼリーとかグミとかですよねえ。

お中元と書かれたご丁寧にも発泡トレー入りのサンマはみたらしさん用。

IMG_20190903_161428.jpg

IMG_20190903_161438.jpg

見慣れぬ異質な存在に、この後サンマをひっぱたいてダッシュで逃げたみたらしさんであった…

その後もこのサンマを見るとビビるので、数か月仕舞ってたのですが、先日しばらくぶりにみたらしさんに突き付けてやると。

IMG_20200123_230322.jpg

IMG_20200123_230329.jpg

いきなり心を入れ替えて、サンマをいたぶるみたらしさんであった。

多分この数か月でうちの匂いが染みついて異質感が無くなったのでありましょう。よく格闘するようになりましたわ。

無駄にならなくて本当に良かった…

IMG_20190930_124904.jpg

くろりんさんから頂きもの。

…いきなりこのパッケージで届いた(笑)

IMG_20190930_124916.jpg

中身はこちら。『チャルメラ』の懸賞で当たったチャルメラ黒猫のこえだちゃんだそうです。

IMG_20190930_135901-horz.jpg

なんだかタイムボカンシリーズのメカみたい(笑) 中はラーメン店になってます。

IMG_20190930_142024.jpg

明らかに頂いた時期がわかる菓子類も。

IMG_20191010_093357-horz.jpg

たまさんからの頂きもの。

北海道旅行のお土産と共に、100均レース糸(笑)

このレース糸は『まだらの紐』に変化してたまさん宅に戻っていった…

IMG_20191031_113729-tile.jpg

てんてんさんからの頂きもの。

豪華刺繍帯に猫ものパッケージの菓子類とか、京のお麩やら湯葉やら、そしてなぜかガチャの茗荷(笑)

ガチャ茗荷を根付にせよ、と根付紐までセットされております(笑)

IMG_20191031_125942-tile.jpg

マド☆さんからの頂きもの。

旅行土産の明らかに中華!なバッグは聖天宮に行く際に是非コラボしてください、とのことでしたので元旦に使わせて頂きました。

本鼈甲のかんざし類、羽織はマド☆さんの大伯母様からのお下がりだそうです。

ハンドタオルと千葉らしい塩ゆでピーナッツも頂きました。

IMG_20191118_074545.jpg

三匹のははさんからの頂きもの。

米(笑)  このインパクトの強さ。

『田んぼの貸し賃の代わりに米の現物支給で頂いてるもの』だそうですが、年貢!? 

どんな庄屋ですか!?(笑)

IMG_20191210_160028.jpg

さのっちさんからの頂きもの。

小僧へのお土産です。徹底的にすみっコ(笑) …もちろんコレクションとなってしまい小僧は大事に隠匿しております。

IMG_20200121_104722-tile.jpg

越谷クロエさんからの頂きもの。

トルコ旅行のお土産。

長方形スカーフなので帯揚げ要員として。 しかしターコイズの方は高橋由香利の『トルコで私も考えた』でも紹介されてたトルコの高級スカーフ店のものだと思います。私でも店の名前知ってた。

月桂樹のようなモチーフのカチューシャ。これはバックカチューシャとして使うべきものなのかしら。

そのような若者アイテムは使い方が謎なので要研究でございます。

IMG_20191221_112957-tile.jpg

亜雅紗さんからの頂きもの。

クラシックカー柄の長襦袢地!いや、羽裏だったっけ? 柄ゆきがお太鼓の作り帯にするにはちょっと工夫が必要です、頑張って今年の車イベントが始まる前に帯にしたいと思います。

そして、かつててんてんさんに頂いた矢羽根モチーフの箸置きと同じものを再び亜雅紗さんから頂く(笑)

…矢羽根モチーフ箸置きってこれしか存在してないのか?(笑) てんてんさん&亜雅紗さんのコンビから、数年の時間差で同じものを頂く不思議。こうなったら2個使いしようじゃないか(笑)

梅柄の豆皿のガチャものは梅シーズンになったら飾ろうと思います。

IMG_20200130_202143.jpg

たまさん再び。 先日の京都旅行のお土産とか色々と。お土産は抹茶味のラングドシャでした。

梱包材代わりに便座シートまで(笑)

てんてんさんからのお土産も入っておりました。

IMG_20200130_202249.jpg

ハチ割れ猫パッケージのアーモンドチョコ。…速攻で喰い尽くしたワタクシでございます。

IMG_20200130_202320.jpg

たまさんがたんす屋商品券で数年前にゲットしたらしいアンティークの無地の一つ紋羽織。

綺麗な紫です。

あ、画像撮るのすっかり忘れ去っておりましたが、タンタンさんからも中華(小籠包大量)詰め合わせを頂いておりましたわ。

もうそれらはとっくにない(笑)



かしわさん、jasminさん、くろりんさん、たまさん、てんてんさん、マド☆さん、三匹のははさん、さのっちさん、越谷クロエさん、亜雅紗さん、タンタンさん、本当にありがとうございましたー


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








スポンサーサイト



2019-07-19

4月~7月までの頂きもの大全!!2019

―――――――…ははは、本日で学校は終了ですよ。長い夏休みが来るのです…


さて、半期に一度?の『頂きもの大全』のお時間がやって参りました(笑)

それではざざっとご紹介~まず4月。

IMG_20190408_195354-horz.jpg

たまさんからの頂きもの。…このレース糸で帯締めを組め、とのお達しです(笑)そして菓子類。

こんなにたくさん使い切るかしらと思ったが、もう既にほぼ残っておりません。…そりゃ20数本も組み続けていればなくなるというものさ(笑)

IMG_20190418_121919-horz.jpg

亜雅紗さんからも糸が来る(笑) こちらはまだほぼ残っておりますぞよ。いい色なので色の組み合わせを考えて、秋になったら使おうと思います。

そして小僧やらみたらしさんやらへの献上品も(笑)

IMG_20190429_203113-horz.jpg

三匹のははさんから、小桜源氏組帯締めを組んで差し上げたらばお礼として頂いてしまったもの。

まだこのとき4月。なのに巨大すいかが!!大きさがわかるようにCDを横に置いてみましたが、時期と大きさからして5000円はくだらない品ではないかと~

ひいいいいい、申し訳ない!!あっしが送った帯締めは材料費は数百円ですのに!!

そしてガーゼハンカチ&手ぬぐいに、足袋靴下も頂きました。


そして5月。

IMG_20190514_151909.jpg

三匹のははさんからの返礼品の豪華さに慄いて『くれぐれも返礼はなしで』と書き添えたのに『いや、出かけた際のお土産ですから』と半幅と小桜源氏帯締めを差し上げたかしわさんからの頂きもの。

誰にもやらずに一人でクッキーは貪りました(笑)

IMG_20190525_211737-tile.jpg
…糸、再び(笑)。てんてんさんからの頂きもの。ああ、でもこの時頂いた糸はまだほぼ手付かずですわうーん、どんなの組んでみようかなあ。

それにしても舞妓さんたら、こんなカレーともコラボして…なレトルトカレー(笑)とか、ふくら雀の柄の櫛も頂きました。


更に6月。

IMG_20190608_121741.jpg

IMG_20190608_121821-horz.jpg

金魚シーズンの到来の前にタンタン氏からの頂きもの。肝はやっぱりこの変なポイ型のポーチ(笑) 小銭しか入りません。

帯揚げ用ストールやら、ペット用お守りやら色々と。…この時既に病を得ていたおだん様であったが『えー、おだんに付けちゃうとおだんが死んだらそれでお守りもおしまいになるから、みたらしさんに付けよう』という非道な選択により、このお守りは付けられず。

で、現在もまだみたらしさんには付けていない。…むしろ隣の水琴窟の涼やかな音色の鈴を付けようか、と云う検討がなされている(笑)

ドスドス歩くみたらしさんに涼やかな音色を添加して誤魔化そうかと(笑)

IMG_20190608_122410.jpg

いきなり番外編。出入りの保険の外交員さんに頂いた、『令和』のかわら煎餅(笑)

IMG_20190613_132831.jpg

『同じものが3枚も届いた浴衣』事件の渦中にあったkeitaさんからの頂きもの。そのうちの1枚を引き取ります~と申し出たら送ってくださいました。

猫柄の巾着もおまけに頂きました♪


遂に7月。

IMG_20190718_161949.jpg

小桜源氏組の帯締めを差し上げたらばお礼にと頂いた、レジンの猫の根付け&帯留め。

レース糸も大量に頂いたのですが、素材的にちょっと使えない感じでしたので処分することに。申し訳ないです~

そして台風5号もウロウロしている最中、いきなり『ふでぺんタイフーン』が!!

IMG_20190718_144404-horz.jpg

IMG_20190718_162957-horz.jpg

去年に引き続き2回目。ある日突然、何の前触れもなく(今回はブログ内で地味に宣言されていたようですが、ワタクシ本日まで気が付きませんでした)着物や帯とかがドカッと届くのです、ふでぺんさんから。

今回のラインナップは『…ははは、どうしてこんなに源氏車とか、牛車とかの柄があるんだろうね…』な車系で来ました(笑)

…いや、このような車系は集めようと思わなくても帯を集めていると自然と増えていくのです。案外車系の柄は多い。

しかし今回の目玉はこちら。

IMG_20190718_163558.jpg

可愛い蟹柄の刺繍帯。んまあ、いいものが!と思ってよくよくお太鼓の刺繍の文言を読んでみると。

IMG_20190718_163607.jpg

―――――――――辛気くせえ!!(笑)

あちこち略されておりますが、石川啄木の『東海の小島の磯の白砂に我泣きぬれて蟹とたわむる』の唄が!!(爆)

この唄がなくたって充分可愛い蟹柄帯なのに、なんだってこのような辛気くさい唄まで一緒に刺繍した!?

おかげでただ可愛いだけの蟹の柄だったのに、すっごいもの悲しい雰囲気を漂わせてますよ

蟹だけだったらポップで可愛いコーデにそのまま使えそうであったが、この文言が効きまくり、何やら幽霊チックなコーデにしなくちゃいけないんじゃないかという気分にさせられます。

啄木の破壊力、最高。

IMG_20190718_164849.jpg

お手紙に添えられていた、フリー素材?な三毛猫が可愛かった(笑)…みたらしさんもこんな感じで歩いてるし。


たまさん、亜雅紗さん、三匹のははさん、かしわさん、てんてんさん、タンタンさん、keitaさん、ocarinさん、ふでぺんさん、どうもありがとうございましたー


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













2019-01-22

2018年11月~2019年1月の頂きもの。

――――――小僧の小学校がインフルによる学級閉鎖が5クラスですってよ、奥さん!!

…しかし6年が2クラス、5年が1クラス、4年が1クラス、3年が1クラスという分布。

普通低学年の方が罹患しやすいものではないのか?1,2年は今のところ無傷。

6年の1クラスに至っては昨日来たのは4人!!…23人休んだ(笑) どんなパンデミックなクラスだったのよ。

―――――如何に高学年になると親の言うことを聞かなくなるのかってのが如実に現れている数字ですな。と云うか、親もほっといてるんであろうな。


さて、そろそろ少しずつ頂きもの画像が溜まって参りましたのでアップせねば。

今回はなんだか食べ物が多いですわよ(笑)



去年11月。京都旅行中のたまさんから突如届いた。

現地のデパートだか菓子屋高から直で送り付けて下さったもの。

柚子餡のどら焼きみたいな感じのものでしたわ。

我が家は柚子味のもんを喰らうのは私しかいないので一人で喰らい尽くしてやりましたとも!!


12月。 タンタン氏の姪っ子の成人式前撮り用に手持ちかんざしを貸したお礼に色々とタンタン氏一族(笑)から頂く。



タンタン氏姪っ子の地元の菓子類。タンタン氏の姪っ子一家から。タンタン氏は「…川越を擁する埼玉県民に芋菓子を送り付けても…」と遠い目をされていたようであったが、基本地元民は観光目玉的なものは滅多に喰いませんのでいいのでございます。

ガツンと甘くて手軽に血糖値を上げたいときには最適な芋菓子でございました(笑)

で、結局隣の栗モンブランと共に、またしてもあっしが一人で喰らい尽くした次第。



こちらはタンタン氏本人からの、またしても在住県が明白な菓子。

あっしがハロウィン川越にて皆様へのお土産として「もう箱は要らない、中身だけ」のはにわサブレを分配したところ、その戦法が理にかなっている?のか徐々に定着し始めたようですわ。…だって箱なんて捨てちゃうもん。

鳩サブレーは一応家族にも分配したが、隣のチョコケーキ的なものはもちろんあっしが一人で以下同文。



以前にも同じ柄の足袋靴下を頂いてるんだが『そろそろくたびれた頃かと…』とわざわざ同じものを探し出して送ってくれましたよ。…今は蓮柄でもデザインが違ってて、この旧デザインの入手は困難なのです。



蓮に金魚柄のとんぼ玉も!!…なぜかタンタン氏はこれでもかってくらいに蓮のトータルコーデに加担してくださる(笑)

菊モチーフのかんざしに、猫柄手ぬぐいも。



時期的にクリスマスオーナメントも。ただしこれ、どこぞの菓子店で1個10円だったそうですわ

なぜ菓子店で。しかも1個10円…まだクリスマスまではそこそこ日があった。

100均だったらこの2個で100円ですわよねえ。



あっしのパソコンの閲覧履歴のハッキングでもしたのか、以前からあっしが買おうか悩んでいたミニ熊手も。

こちらは数日後に迫っていた地元の熊手市に帯留めとして参加。



どこぞからの頂きもののようですが『私は使わないので』とふりかけがこちらに分配(笑)



なぜいきなり唐突に青森ヒバチップ(笑)…今現在、どこに安置しようかまだ悩み、そのままレジ袋にぶち込んであるのでうっかりゴミとして間違って捨てそうになること数回。

早めにどっかに安置しなければ。



で、あっしがリウマチ症状でかなり厳しい時期でもあったので(今はもう指先くらいですわ)、「あすかさんの症状は見た目では健康そうだから…」とわざわざこのようなヘルプマークまで!!

マタニティマークのようには浸透していないので初めて見ましたが。

結局今現在使うことなく済んでおります。ありがたや。


お次はさのっちさんから。



まだクリスマス前ですな(笑)小僧用の菓子詰め合わせ。

秩父夜祭の昼(笑)に、秩父の銘仙市に行かれていたさのっちさんからのお土産。

銘仙の手法で染められている手ぬぐいですが、この柄で反物作ればいいのに…



ヘソ天状態のぬいぐるみ的なものは子ペンギンのミニ枕。


そして年も明け、おはるちゃんも逝き、しばらくして届いたのがこちら。





タンタン氏から高級中華料理店聘珍楼の飲茶詰め合わせセット(笑)

届いたその日から次々と食卓に上り続け、現在、丸1日解凍時間が必要なために食べるのに忍耐が必要な肉まん系だけが残っている(笑)

あ、でもこの画像見て『肉まん喰いてえな…』と欲したワタクシがただいま1個解凍中。

半解凍状態で電子レンジにぶち込むという、店側としては推奨しない方法でこれから食べてやろうと目論んでおりますよ。←推奨は「丸1日かけて冷蔵庫で解凍の上、蒸し器で蒸す」。――――面倒だっ


と、頂いた方々全員から何かしら食品が混入されている、今回の頂きもの記事でございました(笑)

タンタンさん及びご親族の方々、さのっちさん、たまさん、本当にありがとうございました~

                  

                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 

2018-10-22

2018・7月から10月の頂きもの大全!!

―――――さて、またしても頂きものがたまる時期となりましてございます…

それでは一挙にご紹介。



てんてんさんからの頂きもの。京都は弘法市の詰め放題の店で詰めてきたそうです(笑)

オペラピンク地にターコイズの薔薇という美しい帯が詰め放題で投げ売りされてるんですね…そうですか。

ちなみに致命的なシミ汚れもなかったですよ。

今、秋薔薇咲いてるので締めちゃおうかなーと思案中。



てんてんさん経由で亜雅紗さんからの頂きもの。筆大量(笑)

…なんでも義父母さんの遺品だそうですわ。確かに習字が趣味の人でもない限り、大人はなかなかこのような筆を使って字を書くことは滅多にない…そりゃ無用の長物であろう

んが、我が家は小僧が学校でも来年から習字始まるし、習字教室でも毛筆が始まり、筆使いの荒さからあっという間に筆が悪くなること必至だったのでこのようにストックとして大量に頂くのはありがたい限り。

うちで使い切らなくても、姪っ子は県展に入るほどの腕前なのでそのうち分配しようと思いつつ数か月経過中(笑)



…姪っ子が欲しがるかも、とか思ったが逆に使いにくいかも
な立派な龍の彫刻入りの筆。――――――かんざしとかだったらよかったのに(笑)



さのっちさんからの頂きもの。この涼し気なアイテムから頂いた時期がわかりますね(笑)

ワタクシの作った『干されシロクマ&ゴマ』の帯と雰囲気が似ている扇子を見つけた、とのことで送ってくれました。

ちなみにキャンディはブドウ味だったので私が全部喰い散らかしました。←小僧はブドウ味を喰わない…

そしてリアル過ぎて気持ち悪い金魚のガチャ…



試しに金魚水槽に入れてみたら、餌と勘違いされてついばまれてました(笑)



keitaさんからの頂きもの。 ウサギ柄着物を差し上げた返礼として頂いてしまった~

たまさんちに届いたものと品揃えが違うのが笑えます(笑)

あ、今気が付いた。上のてんてんさんから頂いた薔薇帯とコラボできますね!



先日のきものサローネで、ひめ吉ゆうかさんからお土産として頂いたもの。

岩国海軍飛行艇カレー。キーマカレーは夫の好物なので夫に喰わせてやることにした。まだ喰っておりませぬが。



タンタン氏からのお土産。 銚子電鉄の濡れ煎餅。

ワタクシ、生まれて初めて濡れ煎餅なるものを食しました。

煎餅はバリバリでなくてはいかん!!という向きと論争になりそうですが、これはこれで美味いです。



たまさんからのお土産。絵がない風鈴…2個。…これで供養の金魚風鈴を描けってんですよ、奥さん

うちにも来年用に1個予備があるのです…大量死を見越して前年から用意するってのもどうよ

と言いたいところでしたが、この夏の猛暑を乗り切った、最後の金魚すくいで生き残った方々がここにきて調子を崩されましてね。

まあ、金魚は気温が下がる方が調子を崩しやすいものなので、梅雨、秋口ってのは病気が多発する時期でもあるんですが、生き残った!と喜んでいたのに、この1週間で既に4匹お亡くなりになってるんですのよ

―――――来夏を待たずに供養風鈴の絵付けをしなくてはなりません…



冷え対策委員長こと、たまさん義妹さんからのお土産。…冷え対策委員長の名に恥じない冷え対策グッズです(笑)

…毎年きものサローネでお会いするたびに冷え対策ものを下さるので、ワタクシ、もう数年自分で買ったことがありません。そして実用品なので冬中のみならずもう今からでも履き倒しているのです。



徳蘭さんからの頂きもの。 紫地暈しに大きな蔦の葉っぱ…ですが山葡萄ってことにして葡萄コーデで使おうかなーと目論んでいる着物。

袷でしたが、徳蘭さんが裏を剥いでいる状態で下すったので、自力で来年の単衣の時期までにちゃんと単衣に縫い上げたいと思います。

…10月頭に着られる、秋の柄のアンティークの単衣が欲しい…と思ったらこのタイミングで頂けてしまった。



ナンネル姫様からの頂きもの。お手製のパウンドケーキです。…この状態でレターパックに突っ込まれてました。豪快です(笑)←でも崩れてない。案外レターパックで使えるかもよ。

イタリア土産のケーキをヒントに日本的にアレンジした栗のケーキ『カスタニャチョ』だそうです。



すんごく美味かったのです!!!…気が付きゃ半本くらい一気喰い…

家族の誰にも分け与えず、あっしが一人で喰い尽くしてやりますわ!!


てんてんさん、亜雅紗さん、さのっちさん、keitaさん、ゆうかさん、たまさん、タンタンさん、たまさん義妹さん、徳蘭さん、ナンネルさん、皆さまありがとうございましたーっ



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 




2018-05-31

2018・5月の頂きもの。

―――――――通常、半年分くらいの頂き物を一挙にアップするワタクシでございますが、今月だけで大量に頂いてしまった…

なので珍しくも1ヶ月分だけどアップするざますよ。

まずはべにおせんせーよりの頂き物。



どなたかのブログ記事で発見して速攻で探しに行ったものの、既に別の猫の顔にとって代わられて売っていなかった100均の黒猫の小銭入れのようなポシェット。…ちゅーかお子様向けの首から下げる小銭入れみたいな感じですかね(笑)

発見できなかったのでそのまま忘れ去ろうとしていたところ、何の前触れもなくべにおせんせーから送られてきたのだった。

水面のきらめきのようなカラーリングの七宝つなぎの手ぬぐいと、黒猫のピックも。



―――――――かなりシュールなデザインで大笑いしました(笑)まあ、よく考えたよね。



小僧用に旅行のお土産、恐竜のシールブックも頂きましてございます。

小僧はマニアックなので、王道の恐竜よりも『カセア』と云う、体に対して顔が小さすぎる恐竜が好きですが、もちろんマニアックなのでそんなのこのシールブックには混入しておりません(笑)

●カセア近影●


続きましてはocarinさんからの頂き物。


巻き薔薇の帯留め兼髪飾り。そして持て余しているというロングのヅラ(笑)

薔薇の方はタッチの差で薔薇コーデに間に合いませんでしたが、このようなタイプは基本いつだって使えますし椿の季節に椿のような顔をして使うことも可能です。

ヅラは…うーん、ちょっと色が明るすぎるので活用がなかなか厳しいかも~

くるくるパーマヘア系ヅラでしたら、割と思いっきり爆発頭風味にアレンジで使えるんですが、ロングのストレートは結構難しいのです…


そして、ふでぺんさんからの頂き物。





――――――――帯大量(笑)…朝一でこれが届いて、しばし途方に暮れたワタクシであった…

仕付け付いたまま、値札付いたままのものがございますよー
ああ、勿体なや、勿体なや

で、このように大量に増えたので『来月の骨董アンティークフェアではすっごく気に入ったものしか買わない』との誓いをたてました。

……自分でちまちまと買い続けていると、いつの間にか大量に増えてても『ああ、増えてるかも…』とそれほど危機感は覚えないのですが、このようにいきなり大量に増えますと『…ああ、何とかしなくちゃ
』とはっきり自覚するのでございます(笑)



マドレーヌも頂きました


べにおさん、ocarinさん、ふでぺんさん、本当にありがとうございました~


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 


プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ