FC2ブログ
2019-09-19

とんぼ玉には靴紐、合うんじゃないのかと秋に思う(笑)

――――――――自作組紐第1弾があまりのへなちょこっぷりで、その細さと長さではとんぼ玉に通して使うくらいしかできまい…

そしてその組紐を通したとんぼ玉を、夏の浴衣コーデの際につかってみたわたわけです。

その際ocarinさんから『とんぼ玉通せる紐って少ないのでいいなー』とコメント頂いたのです。

…確かにとんぼ玉用の紐として売ってる飾り紐って見かけない。最初からとんぼ玉が装着されてる飾り紐なら売ってるが。

思った以上に通し穴は狭いので、市販の江戸打紐使うのが無難なのかなーとか思っておりましたところ、ふと、エアロバイク漕ぎながら思い付いたのが『…靴紐、使えるんじゃないのか?』という点。

早速手持ちのとんぼ玉&靴紐で検証してみる。

IMG_20190918_132335.jpg

とんぼ玉の通し穴も規格があるわけではないので、やけに小さすぎるものもあったりしますが、一番多かったサイズの穴のとんぼ玉を用意しております。

そして100均ダイソーの靴紐。

このように先が固めて固定してあるので、穴に通しやすいんです。

IMG_20190918_132842.jpg

通してみたところ。これじゃまだつまんで引き出すにはきついので、ぐりぐり押し込んでやります。

IMG_20190918_132806.jpg

そうすると、指でつまめる長さになりました。あとはつまんで引き出すだけ。

IMG_20190918_132658.jpg

完成。ただこれだけ(笑)

このような平紐タイプだと通し穴部分がギューッとなってしまいますが、最近はいろんな種類の靴紐があるので、丸いシルエットになりそうなものを選んで使ってみてもいいかと。

IMG_20190918_132552.jpg

今回使った大きめ市松の方は通りましたが、細かい市松の太めのものは太い分だけ先端も太く、穴に通りませんでした。

なるべく細い靴紐を選びましょう。


――――――しかし、とんぼ玉のオンシーズンは夏…浴衣の時期に似合うアイテム…

今頃これを思い付くとは(笑) …思い付いても実行してコーデに反映するのは来年の夏であろう…

1567551931934.jpg

●おまけ画像●

亜雅紗さんのうちの庭を我が物顔で占拠し、亜雅紗さんの家の猫と近所には思われているが、よその家の猫(笑)『シャイニング姉妹猫』、ミルクとアキ嬢。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



2019-02-12

真冬、足袋靴下の寒さ対策にはこれ!!

――――――東京も千葉も昨日は雪が降ったんすね。…こちらは雪が降りそうな底冷えでしたが降らず。

そんなくそ寒い中、川越をふらふらしてたんですがね(笑)

アームウォーマ―に手袋しても手先がかじかむ寒さだっつーのに、思いつきでしてみた足元対策が素晴らしい効果で全く爪先が冷えなかったんですわ!!

なので単独記事で急遽ご紹介。


真冬の寒さ対策としては白足袋派の方用に足袋インナーが売られておりますし、そもそもネル裏とかの防寒足袋はあるのでございます。

しかし足袋靴下は、靴下、そのまんま。

冬素材のものとかありますが、使いたい足袋靴下がその冬素材であることは少ない…

なのでただでさえ通気性がいい靴下という素材、真冬は爪先がキンキンに冷えるの覚悟で履かねばならないのです。

で、当然思いつくのは『重ね履き』。

指が分かれてて、足袋靴下の色柄に響かない色のものならばなんでもOKかと思いましたが、うちにはこれがある。



『冷え対策委員長』ことたまさん義妹さんからの頂きもの。絹混の5本指靴下でございます。

こちら、割と薄手なんですわ。で、既に家で愛用していたのですが、あっしは家でホームブーツも履いてるくらいにがっちり足元保温する人なので(笑)、どの靴下履いてても冷えることはなく、こちらの効果があるんだかないんだかよくわからなかったのでございます。

しかし絹の5本指靴下の売り文句は『夏は涼しく、冬暖かい』。着物と同じですな、絹だもの(笑)

薄手だし、足袋靴下の中に履いてもゴロゴロモコモコしないだろう、ととりあえず先にこちらの5本指靴下を履き、その上から足袋靴下を重ね履き。

それでくそ寒い川越を歩き回っていたのでございます。



足袋靴下って、指の形や爪の形まで拾ってしまうものなんですが、中にもう1枚履いてることによって普通の足袋レベルのフラットなシルエットになっております。

――――――そして、すんげー暖かい!!と云うか冷えない!!

足がぽかぽかするってことはないですが、手先が手袋しててもどんどん冷えていくのに対して、『あら?そう云えば足は大丈夫だな』という感じ。

これが綿の普通の5本指靴下でも同様の効果があるのか、試してないのでわかりませんが、少なくとも絹混の5本指靴下は重ね履きに効果絶大でした。


薄手ではあっても靴下は靴下なので、普通の白足袋の下に履くにはちょっとモコモコするかと思いますが、ストレッチが効く足袋だったら使えるかも。

しかしやっぱり足袋靴下派にお勧めの防寒グッズですわ。

足袋靴下と下の5本指靴下の長さが違って、5本指靴下が足首から覗こうとも足袋靴下ならば『レイヤードデザインのもの』もいっぱいあるので、そーゆーもんだと思われます(笑)

足袋靴下のカジュアル感ならではですね。

絹混の5本指靴下って思ったよりもお安いので、もちろん普段から履けますし、試しに1足買ってみてはいかがでしょうか~


                  



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



2018-11-27

太短いアンティーク帯締めの房の処理に長年悩んできたが、『こうすりゃいいんだ!!』と解決した件。

――――――先日の東京家政大学博物館開催の『和装モダン』展にて、あっしは長年悩んできた問題の解決策を目の当たりにして『ああ、来てよかったよ…』と心から思ったのでした。

アンティークの帯締めは基本、短いものが多いですが、それは昔の人が細かったと云うより『そのような短さが当時の流行だったんじゃね?』的な、今だと考えられないくらいに短いものが多い。

更に太いので、正しい『上から帯締めを押し込んで、房の向きを上にする』をやると、このようになる。



…笑っちゃうくらい帯締めが短くて、房が結び目からこんなに近い。

――――――このコーデ、丸帯なので厚みと重みがある分、この帯締めだとちょっと短すぎるし安定しないんじゃないかなーと思いました

コーデとしては色を合わせていてとてもいいと思うんですが。

で、帯締めの房は上向きでないと不祝儀になってしまうので、手持ちの太短い帯締めでもこのように長年処理してきましたさ。

羽織の季節なんか『あまり見えないからいいや』とそのまま下に突っ込むだけ、房下向きで出かけちゃったり。

しかし太短いアンティーク帯締めも、こうすりゃ労せず、何となく長さが稼げたまま房上向きにできるのです!!



帯締めの房を上から下に押し込んで、房の向きを上。ではなく、下から押し込んで房の向きを上、にすればいいだけだったのです!!

これだったら太い分だけ押し込んでる部分がボリュームが出てなんだか変…ってこともないですし、長さも稼げて、見た目もすっきり!!

ああ、なんで思いつかなかったんだろう、長い間

あっしは着付けは本見ながら自力で覚えた口ですが、それでも着付け本の呪縛って凄くて、特に小物の処理に関しては『ああ、やりにくい…上手くできないよー
』と嘆きつつ、その本の手順を守ってしまう。

着付け教室に行ってた方は教本&講師のダブル刷り込みがあるので更に呪縛は強固だろう。

やりにくい、上手くできないってのは、それが当然のように出来る人にはそれが正しいのでしょうが、できない人にとっては『方法が間違っている』に他ならない。

だから自力で自分にとってやりやすい方法を探して実行すべきなんですねえ。

…着付け教室だって着付け本だって基本『できない奴が悪い、できるまで頑張れ』ってスタンスなのだから、『できない人にはこう』という懐の深さがない。

そして着付け教室だけ、着物本だけばっかり見ていると、それが正しい基本形だと思い込んでしまうので、市井の膨大な人の着姿を見る方が大事だなーと思いました。

今はネットで簡単に見られるのだから。

で、あっしはブログしかチェックしない人なので、インスタやTwitterされてる方から比べると遥かに情報が少ない(笑)

なのでこの『下から上』の方法はインスタやTwitter派の人の中では知れ渡っているのかも知れんが、あっしは今回の展示を生で見て『…ああああ、こうすりゃいいんだ!!』と知った次第。

しかも『東京家政大学』の展示。…インスタグラマーとかが『本当はまずいのかも知れないけど、こっちの方が楽でいいじゃん』的な発想で編み出した着付けではないのです(笑)

大学の名に懸けて、展示で許されない着付けをするはずがない。

だって学生だっていっぱい勉強で見に来ているんだから、間違ったことを教えるわけにいかないもんね。


――――――しかしアンティーク着物界の権威、故池田重子氏の『日本のおしゃれ』展でもこのような帯締めの処理は見なかったなあ…と不思議だったんだが、池田氏の書籍を見返してみて気が付いた。

…ほぼ、帯留めがある(笑)

だからシンプルな三分紐とかばっかりなんですよ、コーデが!!

かの池田氏であっても太短いアンティーク帯締めとの付き合い方は伝授してくださらなかったのでした(笑)



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 


2018-09-04

今年の夏、役立った先人の知恵3つ。

――――――台風で雨風が強くなる時間帯から、本日授業参観&懇談会…もちろん洋服。

すっかり面倒くさくなり(笑)結局小学校からは普通に洋服で懇談会通いなワタクシです。

まあ、冬になったら着物で行ってもいいが。


さて、今年の夏はあちこちの着物ブログを徘徊し、『…おお、この手があったか!!実践してみよう!!』と思ったお役立ち情報を活用しておりました。

そして『おおおお!!こりゃ素晴らしいわ!!』と思ったものを3つご紹介しますわ。

もちろん元ネタは個々の着物ブロガーさんでございますよ。

お付き合いがない方々なのでお名前は隠させて頂きますが、まあ『にほんブログ村』の着物・和装カテゴリーの上位クラスの方々でございます(笑)



まずはこちら。無彩色な全身コーデが着物和装カテゴリー内では衝撃をもって受け入れられたクール着物なお方(バレバレですが)が、度々ブログ内で紹介されていた腰ひも。

『すずろ腰ひも』というものです。大体1本900円前後でしょうか。

Yahooポイントが貯まっていたので全額ポイントで賄ってタダで手に入れた(笑)

とにかくズレない、苦しくないとのことでしたが確かに滑りません。

モスリンの滑りにくい腰ひもですら、滑って着付けしにくいことが多いセオαも全く滑りません!!

毎回セオαの着付けで苦労されている方、これ、試してみてはいかがでしょうか。



あ、でも伸縮性があるウレタンなので、薄物だとちょっとギャザーが出ましたね。

袷ではまだ試してないのでどんなもんであろうか。



―――――ワタクシ、半幅が嫌いなのは結び方をよく知らないってのもあるが、この最初の部分が下手くそでですね(笑)

どの結び方の本でもまず、このように手先を肩に預け、帯を巻き始めます。

しかしあっしはどうしてもこのように斜めにはみ出てくる部分がある…



が、昔はこのように肩に預けておくという教え方はせず、まず必要な手先分を折り返し、それをそのまま巻き始めるというのです。

あ、撮りやすいようにクリップで留めてます。



手先分を折り返した状態でそのまま巻いたもの。



そしてスッと折り返した分を引き出す。そうすると綺麗に斜めに折り上げた状態で出てくるんです。変なもたつきも出ない。

これは本当に画期的でしたわ。

…この方法の方が綺麗で簡単なのに、なぜに肩に預ける方法が定着しちゃったんだか

この知識を披露して下すった『引き寄せ』の着物ブロガーさん、ありがとうございました!!



帯揚げは、半分に折ってから使うと処理がすごく楽。

こちらは『永遠のJガール』さんのご紹介ネタ。…以前あっしの名前を記事内で出して下すったのでお返し(笑) 

その節はありがとうございました。コメント欄を閉じてらしたのでお礼できず、忘れた頃にこんなところで逆襲でございます(笑)

着物ショップの方も同じ内容の記事をアップされてましたが、Jガールさんの記事の方がアップが先だったので。



もちろん半分に折るとこのように心許ない感じになりますが、お太鼓に背負うとこうなる。



ちゃんとギリギリながらも帯枕は隠れます。

で、このように最初から半分に折っておくと、特に薄手でペラペラな帯揚げほどしっかりして後の処理がすごく楽!!

これは本当にお勧め。是非試してくださいましー


――――――自分であれこれ試行錯誤して『これよ!!』に辿り着くのは本当に大変ですが、既に先人によって効果が実証済みな、このような素晴らしいお役立ち情報が簡単に手に入る、ブログというツールは本当にありがたいなあ、と改めて思った夏でした。

それぞれの着物ブロガーさん、ありがとうございました!!



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 


2017-02-09

なぜかいつもウケがいい髪型はこの付け毛でございますよ。

――――――…実はぎっくり腰、治ったと思ったら再発を2回も繰り返しておりますのよ、奥さん
…本当に油断ならねえな

1回目の再発は、溜まってたコメントを一気に片付け、椅子から立ったらなった。

2回目は昨日ですがね、灯油を入れ終わって、前屈みの上半身をちょっと起こした瞬間、なった…

――――――ハッキリ言ってこれくらいで再発するようじゃ、どう気を付けていたって日常生活は地雷原ですわな。

てな訳で1週間の間に3回もぎっくり腰なんでございます…長引かないで2日で治るんだが、その2日後くらいに再発してたらやってられませんがな。

まあ、おかげさんで夫がよく家事をするんだが。←同病相哀れむ腰痛夫婦。


さて、なぜかあっしの髪型で、毎回非常にお褒め頂くことが多いのがこちらなんですがね。



…本当になぜだかわからんが、この髪型すると必ず髪型にお褒めのコメントが入る。しかしこれ、超簡単な手抜きヘアなんで、お褒め頂いても微妙な気分になる(笑)

これ、『ショートポニーテール』という商品名が多いでしょうか、付け毛でございます。



もう10年くらいは使ってるな…
これはニッセンで2990円だった、確か。



裏はこうなっていて、まとめてお団子にした髪にかぶせ、ゴムで引絞って固定するだけ。



横から見るとこんな感じになるわけです。

先日本屋で見かけて立ち読みした『自分で出来る着物ヘア』のようなタイトルの本にも『ヘアピースを使ったセルフアレンジ』として、この付け毛が使われておりましたよ。



ちなみにその本では、このように毛先をゴムで縛ってまとめる。



それを内側にくるっと巻き込んで、髷風味にアレンジしておりました。

……ワタクシ、衿足のぼさぼさがある程度隠れるので、そのまんまの長さで使っておりますがな(笑)

この形の付け毛って、比較的に安価な付け毛やウィッグが出回り始めた20年くらい前からずーっと定番品として売っていますが、数年前、全然見かけなかった時期も。

今はまた、再び安価なものがネットで買えるようです。


                     ● 画像をお借りしました ●
http://item.rakuten.co.jp/richair/spn/  ここが楽天では最安値なのかな。税込送料込で1870円。画像が若いお嬢さんの今風アレンジの髪型しか載ってないので和装でのイメージがしにくい

でも記載のサイズが私の手持ちのものと同じなので、長さ的には同じになるかと。


                         ● 画像をお借りしました ●
http://item.rakuten.co.jp/exrevo/10000032/  こちらの方が和装イメージのしやすい画像が多いです。そして髪色が選びやすいかと。


―――――ちなみにあっしのように付け毛を酷使してても軽く10年近く壊れず健在なので、若干お高い方でも充分元は取れるかと。

『ウィッグ 和装』で検索するといっぱいこの手の付け毛は出てきます。

興味のある方はご覧あれ~

いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ