FC2ブログ
2020-02-17

『骨董アンティークフェア・2019・冬』の戦利品の数々♪

―――――――――ええ、ですから2ヶ月前のお買い物の記録でございますよ。そこんとこよろしゅうに(笑)

なのでとっくにコーデに登場している着物もございます、はい。

IMG_20191216_195756.jpg

『アンティーク・ジョン』さんで3000円の橘柄着物。…似たような配色の着物持ってますけどね(笑)

しかし皆さんそうだと思いますが、洋服でも着物でも、基本似たようなものばかり持ってると思いませんか?

冒険して新しい色にチャレンジするも、結局それに合う小物や帯がなくて…で着ないままってパターンも多いですが、似たようなものだと手持ちのものがフル活用できるのでコスパがいいんですよねえ(笑)

このような考えの人が究極にモノを減らした場合『ミニマリストのワードローブ』になると思うんだがどうだろう。

こちらの着物、見た瞬間に狙いましたが、ちょっと羽織を見てきてからかごに入れようと思ったらばその隙に他の人がかごに!!

その人のかごに放り込むさまは『とりあえずキープして後からどんどんセレクトして抜いていく』ってパターンだったので、この着物がはじき出されないかずっと見守った(笑)

そして見守った甲斐があり、無事にはじき出されたので速攻で引っ掴んだ次第。

袖口の八掛が虫食い穴だらけでボロボロだったのがはじかれた理由かな?と思いましたが、あっしはそれらを綺麗に撮り除いて着るから問題ないのです。

早速、先日アンティーク・ジョンさんの店舗の方でのセールにこの着物、着て行きましたとさ

IMG_20191216_195738.jpg

こちらもアンティーク・ジョンさんで3000円。市松柄に芍薬と藤の柄です。4月末から5月にかけての着物ですね。

今年の藤コーデの着物はこれに決定!

IMG_20191216_195814.jpg

こちらもアンティーク・ジョンさんで3000円。

…これもかなり似たような色柄の羽織持ってます…んが!!その羽織は激しく汚れているので『素材にもちょっと使えないよな、こりゃ』って品なのです。あ、ちなみに素材用として●ンエイさんで980円だったんですがね(笑)素材にも無理でしたわ。

それでも1回撮影用に使った。

綺麗であればとてもいい感じの羽織なだけに残念無念なわけですが、今回、似たような着物が見つかったのでこれで情け容赦なくのその羽織は捨てることができます(笑)

IMG_20191216_195911.jpg

オペラピンク×黒のチェックの帯締め、こちらもアンティーク・ジョンさんで500円でしたがおまけに付けてくれましたー!! ありがとうございます

IMG_20191216_195714.jpg

1点1000円の山の中から見つけた着物。

柄はとてもいいんですが、これ、お子様サイズの着物なんですわ。というか少女着物。

着丈が絶対的に足りないですが、裄は出せばギリギリ大人のアンティークサイズくらいまで出せそうだったので、これ、自分で改造して羽織にするつもりで購入。

そして超法規的着物→羽織改造は半分くらいまで進んだのに、そこで中断しっぱなしです(笑)

…今年は暖冬なので、あっという間に羽織が要らない気温が来る。

来季までにコツコツ作ろうと思います。

IMG_20191216_195851.jpg

黒繻子に唐獅子牡丹の刺繍帯、1000円でした。

ワタクシは、あまり唐獅子には興味ない人ですが、この帯は牡丹が華やかで獅子が可愛かった(笑)

牡丹がしっかり主張する帯が使い勝手がいいのでこの帯も地味に活躍することでしょう。

…それにしても唐獅子の帯ってミシン刺繍と思われる、それほど古くないと思われるものがかなり見つかりやすいんですが流行った時期があったんですかね。

留袖でも唐獅子柄って珍しくないもんね。

IMG_20191216_195835.jpg

帯幅がちょっと狭かったですが、珍しい青紫の地色に見事な刺繍の帯、1000円。

菊と紅葉の柄が強めなので、これも秋まで出番待ちです。



というわけで、今回は比較的いっぱい買った方ですね。…買わないときは本当に買わないし…

さて、次回開催は6月!!

……この記事がアップが遅れたせいで、もう4ヶ月後なのか…あっという間だな(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2020-02-09

『アンティーク・ジョン』さんのセールでの戦利品紹介♪

―――――――さて、昨日のアンティーク・ジョンさんのセールでのお買い物紹介です~

IMG_20200207_182618.jpg

小さな桜の地に八重桜、南天、小菊がいっぱいの羽織。4800円の2割引きの3840円です。

IMG_20200207_182503.jpg

たまご色の地色に冊子柄の羽織。 3000円の2割引きで2400円。

IMG_20200207_182415.jpg

牡丹柄の地紋に紅白椿と梅、竹の柄の羽織、3000円。2割引きで2400円。

IMG_20200207_182538.jpg

地色が青に写ってますが紫です。 梅と竹の羽織、1500円→1200円。

IMG_20200207_182704.jpg

桜の時期に活躍しそうな矢羽根着物。1500円→1200円。

綸子の地紋の橘柄が、まるで染めの柄のようにくっきりはっきり目立つ着物です。

……アンティーク・ジョンさんでは本当にやけに橘柄を買い求めてますわあ(笑)

で、考えてみたら着物は増えたのに、橘柄の羽織が手持ちにないので今後は羽織を狙おうと思います(笑)


1500円ものは基本小穴があいているとかの難あり品ですが、ピンク矢羽根は綺麗でした。

お安くて状態がいいものからどんどん売れてしまうと思うので、興味ある方はお早めに~


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




2020-01-23

半衿のお買い物。

――――――――どうにも足元が冷えるので、ホットカーペットを遂に敷いた。……みたらしさん含む家族全員が床でのたうち回るという地獄絵図に。

ああ、でもいくらエアコン(石油ストーブだと暖かいが、石油が高過ぎるんだわよ)つけてても寒いのに、足元が暖かいだけで本当に体感が違いますわあ。


さて、地味に地道に小物類を買っている(笑)

なるべく着物や帯を増やすまい、増やすまい、と心がけると小物類を買いに走るわけですね。

たまたま「ああ、そろそろ梅ものの季節だわあ」とか思ってた時に、たまたまネット広告で流れてきたので注文した安価品(笑)

IMG_20200118_205921.jpg

安価刺繍半衿なので、価格の幅は500円くらいから1000円くらいと結構あるが、あちこちで扱ってる品だと思います。ワタクシは580円のお店で買いました。 →https://store.shopping.yahoo.co.jp/kimono-waku/sisyu-haneri-85.html

安物買い大好きなので、私もかなりの数の安価刺繍半衿を持ってるんですが、安価系刺繍半衿、多色使いのものは結局出番がほぼありません…糸の色使いがやっぱり安っぽいもの多くて。

カスタマイズして他の色を塗るとかで何とか活躍の場があるものもありますが…

なるべく色使いが少ない、強い色のないものが結局は使えると思います。

IMG_20200118_210256.jpg

紫地には色々な色がありますが、この色は持ってなかった上に、梅の柄だけの刺繍。

梅のサイズもいい感じだったので。

2月から始まる梅コーデで使わせていただきます。

IMG_20200118_210307.jpg

これは小桜柄ですかね。たまにこのような図案のアンティーク半衿があります(笑)

柄そのものが激しく主張しないので使いやすいかと。

これは地色!! 期待してなかったけど実物はいい色でした。――――まあ、画像で再現が難しい色ではありますが…

暗めのピーコックグリーンです。青緑色と表記されてました。確かに青緑ではあります(笑)

アンティークにはよく使われている色なのですが、この色で半衿って見かけたことがないなあ…帯揚げだったら近い色はありますが。

帯揚げや、帯締めとしてならヘビロテ必至な色でも、顔周りに来る半衿となるとどうか?という疑問もありますが、とりあえずは買ってみてチャレンジしてみないとわからない、ってことで買ってみた次第。

IMG_20200115_140159.jpg

先日のコーデでも紹介した『ICHIROYA』さんの薬玉柄半衿。

端の始末がヒートカットで可愛いスカラップになってておしゃれですな。見えないところだけど。

組紐柄が前面に配されてるのがちょっとくどい印象ですが、黒地とかは更にそれが目立つのでこのグレー地が一番使いやすいかな、と。

黄緑色もありますが、そちらはアンティーク着物によく合いそうですね。

ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







2020-01-13

自分へのバースデープレゼント、2019・その2

――――――――本日は我がさいたま市の成人式でございますが、なぜか毎年成人の日は必ず仕事が休みになっていた夫であったが、今年は仕事が入ってしまったので毎年この日に行く地元神社への遅めの初詣兼、神社にお参りにやって来る成人式の振り袖姿のお嬢さん観察が出来なくなってしまった…

…まあ、3年ほど前から成人式の開始時間が午後からになったので、神社に振り袖姿のお嬢さんたちはかなり減ってしまったのですがね。だって式が終わってうだうだしてたらお参りするにはもう遅い夕方5時とかになりそうだもん

しかし昨日、川越に行ったらば昨日は川越の成人式だった模様で、あちこちで振袖が見られたので溜飲を下げております。



さて、年が明けてから自分のバースデープレゼントを物色しているワタクシでございましたが。

これはもう数か月前から目を付けていたものの「うーん、でもオーダーで作ってもいいかなあ…」とかあれこれ悩んでいたのでなかなか注文までは至らなかった、カレンブロッソの草履ですわ。

IMG_20200111_202758.jpg

このような色の組み合わせの草履もあればもう、すべての着物に対応できるんじゃないのか、ってなカラーリング。

オーダーしようかな、と思っていた色の組み合わせとほぼ同じ。ただ、オーダーしようかと思っていたのは3cm踵。

こちらはカレンブロッソの定番5cm踵です。

うーん、カレンブロッソの公式ネットショップで3cm踵をオーダーするのと、この着物ネットショップでこれを買うのと大して金額的に違いがないんだよねー…ってのが悩んだ理由でしたが、しかし、公式カレンブロッソネットショップは新年明けから値上がりをし、そしてこちらを売っていた着物ネットショップは期間限定で10%オフクーポンが使えた(笑)

こちら、19800円でしたが、10%オフで1980円引き、ついでに貯まったあれこれのポイントも使用したので結局16500円くらいになったのかな?

まあ、そうなるとこっちの方がお得なわけでございます。即納品でございますし。

IMG_20200111_202740.jpg

そんで揃った、牛革表のカレンブロッソ3種。

……本当にこの3足さえあれば、ほぼすべての着物に対応できるわ(笑)

新入りはほぼ白に見えますが、真ん中の3cm踵の鼻緒『蜂蜜』色が台、お隣の黒台の鼻緒『象牙』が鼻緒の色という、歴代の2足とのコラボ的な(笑)

ああ、でもツボの色と本天の色は明るめワインレッド系でこれが一番お気に入りです。


―――――――5cm踵なので、せいぜいすっ転ばないよう気を付けようと思いますわ(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








2020-01-12

自分へのバースデープレゼント、2019・その1

―――――――――…悲運の漁師、山本さんの特集が昼から!!(笑)…昼の特番は『長年の山本さんの悲運の選り抜き傑作選』のようですが(爆)

……ここまで番組として扱ってもらえる以上、もう悲運でも何でもないんじゃないのか、山本さん…


てな感じで毎年恒例、山本さんネタで始まりましたが、ワタクシの2019年のバースデープレゼントとして買ったもの紹介ですわ。

――――――もう、毎年『これで好きなものを買え』と現金を夫から貰うシステムなので、本当に好き勝手に買っている。

しかし今回はあれこれ選びあぐねている間にクリスマスにインフルに倒れ、それどころじゃなくなったので新年明けて今頃になってゴソゴソ物色を始めたのでございます。

…しかし、新年明けると始まるのがセール。

『あ、これいいかも。欲しいかも~』とか思っていた品が、何と半額になってネット広告で流れてきたのでありました。

IMG_20200110_153756.jpg

あまり画像を明るくすると猫顔の刺繍部分が白飛びしてしまうので。

『ROOTOTE』の猫顔バッグです。

定価5280円が半額の2640円になってた(笑)―――――――見つけて、欲しい!と思ったときに勇んで買わなくてよかった…

白ベースの猫顔なので、みたらし加工できるかなーと思いましたが、うーん、これはどうだろうなあ。

全部薄いピンクの糸で刺繍されてて、これをみたらし加工するとなると、全部を色付けしなくちゃならんので失敗しそうな気もする

しっかりこのバッグと向き合って加工するかどうか決めようかと思います。

IMG_20200111_131724.jpg

…何か奇怪なもんが現れたので警戒するみたらしさん。

IMG_20200111_131712.jpg

IMG_20200110_153306.jpg

――――――――踏みにじって去っていった。


ちなみにこのバッグの色違いで、黒猫もロシアンブルーもありますが、黒猫にはなぜかちょっとした柄違いもある。

IMG_20200110_115951.jpg

――――――――邪悪すぎると思うな…


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ