FC2ブログ
2019-09-12

着物半額デーからの、お馴染みサイタマリサイクル着物店巡りの旅。

―――――――――このぬいぐるみが欲しいです、奥さん。

20190910065948.jpg

海遊館の話題の『丸過ぎる輪紋アザラシのユキちゃん』。再現度が凄すぎる。

ぬいぐるみにしては7000円近い値段ですが、この再現度故に人気で入荷2か月待ちですってさ。

…まあ、みたらしさんもこのようなシルエットに近付きつつあるので、みたらしさんを見て心を慰めることに致しますわ。



さて、ちょいと久々の『ちゃくちゃくちゃく南中野』店の着物半額デーネタでございます。

夏物一掃セールが毎週のように行われる時期が過ぎ、少しは着物関係も落ち着きを取り戻してきたかなーと、毎年9月の着物半額デーあたりから、再び店に顔を出し始めるわけですが。

夏の間に増やすつもりがなかった浴衣が大量に増え、それでなくても減らす予定の着物も減っておらず、つまり相変わらずの混沌なので『できるだけ買わない方向で』、と開店から1時間後に行ってみました。

…着物半額デーは開店からが勝負で、開店20分ですぐに勝負は決する。―――――1時間後に行くってのはもう、やる気がない証拠です(笑)

案の定、着物コーナーにはお客さんが一人だけしか残ってなかったです。

あ、でも『大量に狩られた後』みたいな空きスペースごっそり、というのはなかったので、数年前みたいな買い物ワゴン3個買いみたいな人たちはどっかへ旅立ってしまったのだろう。…面白かったのにな、女性3人組で片っ端から着物をワゴンに放り込んでるの見てると(笑)

んで、買わない方向ではありましたが、もちろん買っているのでございますよ。それがこちら。

IMG_20190912_082224.jpg

藤色に深緑の矢羽根の着物。綿に人絹が入ってるようなテロンテロンした感じ。浴衣のような質感でもあり綿単衣のようでもあり。

色的に秋単衣として着たほうが無難ですな。 150円なり。

IMG_20190912_082149.jpg

黒地に横向き矢羽根、亀甲柄に赤紫と黒のチェックが入ってるお召し。150円。

こちらも秋の気配です。

この手の着物は単体だと普通ですが、着ると地味になりやすいので、さて、どんなコーデにするかなあ。

IMG_20190912_082322.jpg

買っておいても着ないかもしれない着物が多い中、、浴衣の季節には確実に使ってもらえるのがこのようなシンプルな献上半幅だったりします(笑) こちらも150円。

集めたので大分増えましたが、このようなアイボリーに優し気サーモンピンクの献上柄は初めて。しかも単衣帯は初。

手持ちのものは皆、袋状に織られてて立派でしっかりな帯ばっかりなんですのよ。

夏はやっぱり薄い帯の方がいいですもんね。来年のお楽しみです。

IMG_20190912_081809.jpg

こちらはいつだって100円、の羽織コーナーのもの。これ、前回行った時、7月の頭だったかな。その時に見かけて、かごに放り込もうと思ったらば、先にどっかのおばさまにかごに放り込まれてしまったんですわ。

『あああー、さっさと放り込んでおけばよかった…まあ、縁がなかったんだろうな…』と諦め帰途に着いたんだが、まさかその後そのおばさまがこの羽織を却下し、そのまま誰にも買われず2ヶ月も店にあったとは(笑)

そうですか、結局うちに来る運命だったのですね。

可愛い銘仙の羽織です。しかし着物だったら割とポップコーデに使える色柄ですが、羽織になると場合によってはすんげー野暮ったくなりそうで難しいアイテムかも(笑)


『ちゃくちゃくちゃく南中野』を後にし、お次に向かうは上尾のメガトンマーケット。

IMG_20190910_133131-horz.jpg

着物コーナーは半分くらい縮小されてますが、縮小される前、大量にあった時期ですら『買いたいものはない』ってことも多かったお店なので、今回買うものがなくても特に問題はありません。

IMG_20190912_082421.jpg

お次は『ちゃくちゃくちゃく上尾』店。…こちらは『ここまで汚れてなければ買いたかったんだけど…』なアンティークが割とポツポツあります(笑)

でも汚れまくってて素材にもならないようなのばっかりだから余計悔しくてねえ。いい柄なだけに。

今回もそのようなものが数点ありましたが、もちろん何も買っておりません(笑)


結局3店舗回って買ったのは1軒でした。

ええ、たまにでも、見回るってことが大事なのです。

IMG_20190910_081558.jpg

着物撮ってたら、狂気をはらんだ目で見つめてくるみたらしさんであった。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村









スポンサーサイト



2019-07-05

久々に『ちゃくちゃくちゃく南中野』に行きました。…特にセールでも何でもない日に(笑)

―――――――うわあ、最後に我らが『ちゃくちゃくちゃく南中野』店に行ったのっていつだろう…

4月の終わりくらいだったかしら。つつじの着物を買った記憶が甦ったので。

上尾のメガトンも着物売り場は半分に縮小されているし、ちゃくちゃくちゃくももうずいぶん前から品数は減っているので、ちょっとリサイクル着物は店舗の方には流れが滞っているのかしらね。ネット上で取引されちゃってるのかしら。

それに伴ってあっしも以前ほどは熱心に着物屋を見て回ることもなくなったので、この流れがどんどん加速するとますます着物を買わなくなるかもしれない…

んで、特にセールでもない日、あ、花は半額デーでしたが、ふと思い立ってお店に出かけてみました。

―――――――…もう浴衣も残ってないですねえ…いや、それは毎年のことですが。

6月頭が浴衣商戦の勝負どころなのです、この店は。 7月に入ればもう、子供用しか残りません(笑)

ワタクシはかつて有松絞りを3枚、この店でゲットしておりますが(210円か150円で!)、今年はそのような僥倖に恵まれた方はいらしたのかなあ(笑)

そして案の定、半幅は踊り用の真っ黄色とかしかなくて、ああ、先日土砂降りに遭いながらもからし色の博多献上を上尾でゲットしておいてよかったなあ、と。

とまあ、こんな感じで『ああ、やっぱり品数がなあ…』な感じでしたが、でも今必要だったものは運良く見つけてきましたさ。

IMG_20190704_143917_resized_20190705_080422321.jpg

『裁ほう上手』で貼り付けるどころか、『とりあえず、梱包テープで』な帯を作ろうと思ってまして、でも透けるので白地の土台の方がいいのです。

しょっぱなから作り帯になってるのでありがたい。

IMG_20190704_143923_resized_20190705_080421546.jpg

地紋はこんな感じです。

折り畳んだ部分のお太鼓にヤケがあるので、そのままでは締められない帯ですが、まあ、白地土台帯としてなら優秀でございましょう。

黒の喪帯もさることながら、このような白地系の帯も、超時短なテープ貼り付け用土台帯として常備しておくと便利かと。

早速手ぬぐいだの小風呂敷だのをベタベタ貼りますわ(笑)

IMG_20190704_144118_resized_20190705_080422023.jpg

IMG_20190704_144139_resized_20190705_080420847.jpg

これ、何の柄だったっけ? 塩瀬にミシン刺繍ですがどこにも汚れがなくて綺麗な作り帯。

…ええ、これはあっしは締めないけど、きっと誰か欲しい人がいると思って(笑)

例の如く早いもの勝ちですよーん♪ さっさと名乗りを上げられよ。

IMG_20190704_143629_resized_20190705_080421187.jpg

チュニックワンピ。…着るのではない。切るのです。

IMG_20190704_143643_resized_20190705_080422639.jpg

ベージュの細かいギンガムの柄ですが、遠目には生成りにしか見えません。

これで夏用のバッグを作ろうかと。

セールではない日なので、携帯会員3割引きクーポン使ってそれぞれ210円でした。


―――――そして、着物は買わなかったが、『きもの』を買った。

IMG_20190704_140523_resized_20190705_080421916.jpg

花半額で、一株40円だったので(笑)

本当に鶏頭の品種で『きもの』という名前のものがあるのですよー

カラフルで背丈の小さい品種です。

…花に『きもの』という名前を付けても、もちろん誰も何も言いません(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村










2019-06-13

今年は浴衣、買うつもりも増やすつもりもなかったのに…で、この展開(笑)

――――――珍しくもお買い物記事が続きますわ。まあ、最近のお買い物は100均ネタばっかりだったんだけれども(笑)


さて、記事タイトル通りに今年は浴衣、買うつもりも増やすつもりもなかったんです。

数年前は昭和な綿コーマ藍染め浴衣集めにハマっていたが、それも一段落し、結局着やすいお気に入りだけ残してヤフオクに出しちゃったし。

まあ、強いていうなら『骨董アンティークフェアで毎年初夏に、有松絞りの浴衣を多く持って来ている店があるからそこでよさげなものがあれば欲しいかなー』とは思っていた。

んが、有松絞りが大人気で品薄って本当だったんですね

もう何年も6月の骨董アンティークフェアでは有松絞りをいっぱいぶら下げていたお店、今回、1枚もぶら下がってなかったです

そしてプレタの鮮やか派手派手浴衣を着るには年が、つーよりあっしにそれ着る気力がない(笑)

…アンティークだってそりゃ派手なんだが、でも新品の浴衣の色彩の容赦ない鮮やかさと派手さには敵わないのです。アンティークは派手でも割と経年劣化の色くすみにより、肌馴染みがいい(笑)

つー訳で、出先で浴衣がぶら下がってれば一応今年の傾向は~?と見るけど、買うつもりで探しているわけではなかったのだが。

んが。

先日イオンで見つけたこれ、結局買ったよ(笑)

IMG_20190613_102435-horz.jpg

かなり暗めのターコイズ色と云うか縹色と云うか、それ両方混ぜた色と云うか。…レース糸でも服飾小物類でも洋服でもちらほらこの色見かけるので、流行色なのかしら?

イオンの浴衣売り場の中では激安の浴衣、帯、下駄の3点セット3800円。

作り帯と下駄の鼻緒が紫です。…結構大人テイストなんですね。これで『食物連鎖コーデ』しようと思います(笑)

で、素晴らしいと思ったのは帯と下駄が収納されてる袋のボタンがちゃんと開く。…しまむら浴衣セットなんか、『勝手に中身トレードさせてたまるか』とボタンが開けられない仕様になってるのに(笑)

…余談だが、しまむらはほとんどの商品が自社ブランドになってから魅力が半減しましたよねー

んで、買うつもりも増やすつもりもなかったものを結局買ってしまうと、堰を切ったようにこうなるのです。

IMG_20190613_102524.jpg

雪花絞り風味プリント(笑)の浴衣。 半幅と下駄が選べて3800円。ネットショップで購入。

いやあ、ワタクシ、雪花絞り風浴衣好きなんです。

本物は高いですが、このようなプリントものだってかなりいい線いっていてかなりの絞り柄の再現度なんですわ。

こちらの浴衣、かなりペラペラで夏着物として最適でした(笑)

IMG_20190613_102636.jpg

半幅の色は選べたんで、結構使い勝手が良かった臙脂色に。下駄は本当は『黒台に刺繍鼻緒』と『茶台に和柄鼻緒』のどちらかから選べるものの、柄選定はおまかせだったのに、既に黒台に刺繍鼻緒の方は売り切れてて問答無用で茶台を選択するしかなかった…

でもまあ、黒地にしだれ桜の控え目鼻緒のものが来たので使い回しできそうです。

そして、青系ばっかり増えてるわ…と思っていたら、keitaさんとこで『1枚1000円、柄はお任せなのを3枚購入してみたら、全部同じ柄が来やがった~』事件が勃発。

画像で拝見する限り『あら、いい柄ではないですか』と1枚引き取りを申し出、快く了承していただき、そして速攻で我が家に届いたのがこちら。

IMG_20190613_102308.jpg

いやあ、とてもいい柄だと思います。古典柄なのでこれが白抜き一色だったら古臭いイメージかも知れませんが、黄緑、ピンク、からし色が柄に暈しで入っており、そのおかげでコーデのバリエーションが増えそうな感じです。

――――――でも一気に3枚も普通、要らないだろうよ…わざわざお揃いコーデを目論んでるならともかく。

『おまかせフライ3種盛り日替わりランチ』で、メンチカツが3枚乗ってきたような衝撃であろう。で『おまかせなんだから文句言わせねえぜ』というスタンス。

……うーん、でも飲食店でこーゆー事やるとまあ、すぐに潰れるよね(笑)

でもネットショップだと平気で悪いレビューがいっぱい付いてても生き残ってたりするのよねえ。

毎年このショップは『1枚1000円お任せ柄、送料無料』ってのをやっておりますが、今年ばかりはkeitaさんと同じ被害に遭われている方続出なようなので経営的に微妙なんでないの?とか思うなり。

あ、この浴衣そのものに罪はないんですよ。keitaさん、ありがとうございました~

そして、青系が3枚に増えた(笑)

●追記●この後、ショップ側の不手際が判明し、かぶってる浴衣は返品交換してもらえたそうです。


それから本日。

数日後にYahooのネットショップでないと使えない期間限定Tポイントの有効期限が迫っていたのですわ。

なのでそれを消化すべく『何かないべか~?』とネットをうろついておりましたところ、これを発見。

kimonomachi_043276_3.jpg

注文したばっかりで現物がないのでネットから画像をお借りしております。『京都きもの町』さんとこの浴衣。枇杷柄。

紫の実なので枇杷と云うよりブルーベリーテイストなんですが…葉っぱに枇杷色使ってるのに、どうして実は紫なの!?(笑)

『ああ、そろそろ去年作った枇杷柄帯、使わないとねえ…』と思っていた矢先だったのです。

―――――これでトータルコーデが完成しますわ(笑)



……この1週間でほぼこれらが集まってしまったのです…何ということでしょう。

買い集めるつもりで1週間で4枚揃ったのならかなりの好成績だと思いますが、そもそもあっしは今年は浴衣を増やすつもりは毛頭なかったはずなのです。

つくづく人生は一寸先は闇でございます。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







2019-06-06

2019・初夏の骨董アンティークフェアの戦利品♪

―――――――さて、お待ちかねの骨董アンティークフェアでの戦利品紹介でございます。

今回は『いつも心にU-カリンを』モードで臨んだ(笑)ので、数は少なく3点のみ。

IMG_2710.jpg

IMG_2711.jpg

あっさりとした沢蟹の帯。…意外と甲殻類柄って妙にリアルで可愛くないパターンがあるのですが、これはとても可愛いのです。

蟹の箸置き帯留めを所持しているものの、『うーん、いつ使おう…』と思っていたので蟹帯見つかってラッキー

お太鼓幅が狭くて27cmってのがネックですが。でも半幅部分は普通なんだよね

1000円でした。

IMG_2713.jpg

そして今回のお宝かも。全部1000円、という着物の山の中に誰かが発掘したまま放置されていた(笑)

あっしもずっと頑張ってその山を発掘してたんだが、とにかくいい柄があっても汚れが凄くてダメ、とかばっかり。

諦めて帰ろうかと思ってたらあっしからは見えない場所で誰かが半分発掘して、そのまま放置されていたこれが目に。

急いで引っ掴んで引きずり出し、状態と丈を確認したら、目立つ致命的汚れなし、丈も対丈でOK。

…いやー、なんでこれ、買われなかったんだろう。

たまたま着用目的で発掘している人がおらず、主に素材を探してるオバチャンばっかりだったのが勝因か。…柄が大きくても素材としては使いにくいから…

アンティーク着物好きの着用目的のお嬢さんとかがライバルでその場にいたらもうアウトでしたな(笑)

ヘブンリーブル―のような朝顔柄の夏着物、1000円でございました。

そして『アンティーク・ジョン』さんで見つけたのがこちら。

IMG_2714.jpg


万年青。万年青柄の着物ですよ、奥さん。

10年以上から既に万年青柄の帯は所持してたんですがね、その後、羽衣牡丹さんから万年青柄の羽織を頂き、更にかんざしをタンタンさんから頂き、更に帯留めをてんてんさんから頂き、『これで着物が揃ったらトータルコーデだわな』と思っていたら、この事態(笑)

グレイッシュピンク、というあまり肌写りがよろしくない地味な色なんですが万年青柄ですよ。見逃すわけにはいかない。

自然光で撮ればこの地味さは何とかなるだろう(笑)

3000円でございました。

んで、この着物ってば妙でしてね。

IMG_2716.jpg

薄っすら紋が透けている。しかも紋の位置が変(笑)後ろに4つ並んでいる…

つまりこれ、元々グレー系の5つ紋の色無地だったものをピンク系の色をかけて、更に万年青の柄を染め、綺麗に消えない紋部分は後ろ見頃に持ってきて仕立て直した着物だと思う。

素材そのものは錦紗で上等ですが、この妙な着物は仕立て直してもなかなか手に余る着物だったんじゃないのかなあ(笑)

まあ、変な透け紋は羽織着てしまえば隠れるので問題ございません。

――――――そして、これで万年青柄が揃い、来年の正月用コーデが完成したのでした(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




2019-06-03

もう各メーカーの浴衣は出揃ったですかね。で、珍しくもイオンでたまたま見かけた浴衣売り場。

―――――――昨日、秩父に行って参りましたの。『みそポテト(秩父のB級グルメ)が喰いたい』とか小僧が抜かすもんだから。

…でもちちぶ銘仙館には近寄れないのああ、あっしだけ単独行動がしたいよう。ちちぶ銘仙館なんぞ夫と小僧は一個も面白くないので連れていけない。

―――――そして、秩父まで行かなくてもさいたま市内にみそポテトが売ってるスーパーがあると知る(笑)


さて、そろそろネットはもちろん各店舗でも浴衣の売り出しシーズンでございますれば。…しまむらは遅めだけど。

イオンに行ったらば、たまたま特設コーナー開設日だったようで、まあ梅雨もまだなのに気が早過ぎるだろうってんで覗いてるお客もおりませなんだが、それ故にゆっくりと品物がきっちり揃ってる浴衣コーナーを見られました。

…一応毎年、行った際に浴衣コーナーがあれば、値段とか今年の傾向とかを調べる。で、『イオンって高いよね』と買うつもりは毛頭ない(笑)

IMG_20190601_152007 - コピー

IMG_20190601_152015 - コピー

んで、『前からこんなシリーズあった~?』と思った、画期的な『自分で組み合わせを選べる浴衣セット『マイセレクトゆかた』。

うーん、こんなの今まで見かけた覚えがないんだけど。今まであったのかしら…見落としてただけで。

浴衣単品でも買える上に、帯だけセットの2点セットにできたり、下駄もプラスの3点セットにもできる。

そう、まあ、帯も下駄もセットもの要員のそれなりテイストなんだけど、でも『自分で好きな帯と下駄が選べる』ってのは本当に画期的よねえ。

まあ、このクオリティにしてはフルセットで9800円ってのは高いと思うんだけども(笑)…全部揃ってるけど選べない3点セットが3800円で売ってますのでね…クオリティ的には同じレベルです(笑)

そして、どうせなら帯だけ、下駄だけ、帯と下駄だけ、浴衣と下駄だけとか、もっとセレクトの幅を広げてくれれば尚いいと思う。

発想そのものはとってもいいのですから、是非価格帯も見直してセレクト幅も広げて頂きたいところ。…買わないんだけどさ(笑)

その代わり、『あー、これはいい柄の浴衣があったら買ってしまうかも』と思った、高級ラインの3点セットがこちら。

IMG_20190601_152404 - コピー

吸水速乾浴衣で、お分かりいただけるかしら。柄のトータルコーデがなされてるんです。

こちらは朝顔浴衣に朝顔刺繍の作り帯&朝顔刺繍鼻緒の下駄。帯も下駄もいかにもセットものにありがちな安っぽい感じではありません。

お値段は3点セット14800円。

IMG_20190601_152409 - コピー

菊柄浴衣には菊柄の帯と下駄がセットだし、金魚柄は帯は水紋のような柄で金魚柄鼻緒。

速乾浴衣にこのセットだったらお買い得だと思うな。

それにしても毎年思うことだが、大人が着れるシックな浴衣が全くない…

IMG_20190601_152041 - コピー

ちなみにあっしは3点セット3800円の中にこのクラゲ柄浴衣を見つけ、かなり悩んだ。

いや、ひめ吉さんちのミジンコ半衿と合わせて『食物連鎖コーデ』ができるかな、とか思って(笑)

とりあえず買わずに帰ってきたが、よく考えます(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ